マジですかっ!???また一からやり直し。。。。

「今年の冬は天候に泣かされていると先日書いたばかりなのですが、、、

その悪夢はまだ続きました!本当にマジですか?えぇ?「本気と書いてマジ」ですか!?

image

綺麗に全面氷結した池。ごみひとつありません!ぴかっぴか!

やっと前回の雨に打たれた氷を割り捨て、池の水の掃除を完ぺきに済ませ、最高のお水の状態になったのが一昨日1月28日。
気温もよい感じで冷えて、大池も小池も翌朝にはす~~~~ぱらしい氷を前面に張りつめていました。
でも、そうその時から予感はしていたのです。天気予報は無情にも30日に一日中雪!!しかも大雪!!!という予報。
この氷はダメになるってその時から知っていたのです。知っていたのですけれど。。。。。。

雪予報の前日29日。気温も若干緩んでいるし、もう最初から小池はとっとと氷を割っお水の状態に戻しておきましたが、大池の氷はそのまま残しておきました。なにしろ人数の少ない八義では大池と小池の両方の作業を一度にできません。と、いうのもあるし、、、本当は、「大池はもしかしたら人が乗れるような厚さになるやもしれん!」「雪雲がどっかにいってしまうやもしれん!!!」「雪が降っても小降りやもしれん!」などと根拠のない一縷の望みを抱き、そのままにしていたのでした!

だって、だって。ダメにしてしまうには本当にもったいないほど完ぺきな氷だったんですよぉぉぉぉ!!!

そして30日。天気予報すげーぜ。予報通り朝の9時から降りはじめましたとも。雪が!!!!!

image

そして雪ですよ。。氷はまだまだ薄く上には乗れません。。。

 

最初は小降りだったのですよ!でもでも、昼になるころには本格的に降り出して、、、、極めつけは18時ごろから雨!

わかっていたのだけれども、、、、こう何度も氷割が続くとさ、なんとかできないかなぁとか、思ってしまうわけですよ。。。。

それに、去年の気象庁は全くあてにならなかったから(まだ去年の大雪予想を根に持っている。)、雪予報もはずれるやもしれぬ!などと思ったりも。。。

そして今日、なくなく大池の氷を割りました。割って割って割りまくり、氷を捨てて捨てて捨てまくり、池の掃除をひたすらしまくりました!

また明日から1週間、やっとやっと気温も冷えて良いお天気が続くようです。

なんとしてでも、今日中にこの作業をおえて、今晩にはまた新しい氷を張らねばなりません!!!

 

トイレに行くほかは休憩もなく、会話もなく、ひたすら氷池の中。。。。。厳寒の中、ウェーダーを着て8時間も氷池の中ですよ!!!えっ!!??まったくいい年をして何をしているのやら!

作業を始めた時点ではとても今日中なんて無理!って思ったのだけれども、人間やればできるものです。

日が暮れるころには、すっかり池も綺麗になって、明日また氷を張らせる準備も完了したのでした!

image

すべての氷を割って捨て、掃除がおわったら、すっかり夜。。。

 

 

あぁ。今日は人生で一番つらい一日だった!体の芯まで冷え冷えですよ~~~!!!!(大泣)
氷池の中に入る作業を終わったとき、気温マイナス5度ですよ!!!
何しろずっと池にいるから、たまに氷室に帰っても火がついていないので、まったくもって体が温まらないのですよ!!!

ボヤキがマジで止まりません!しつこいようですけど本気と書いてマジですよ!!!

 

氷おじさんは、夜になっても全身が冷えて神経痛で痛くて死んじゃう!!!などと騒ぎながらも、懐中電灯をもって池の様子を見に行っています。
「明日起きたら死んでるかもしれないけれど、男には勝負をしなくてはならない時がある。それが今だ!!!」だそうです。
アホか。ホント大げさ。。。。。

 

そうそう。肝心なウェダーを着て氷池の中に入り氷割をしている写真がないのは、夢中で作業をしていたためですっ!