【チーム茶茶編】あの渋谷センター街で天然氷のかき氷が食べられるっ!!

 

順調にブログを更新しております。こんばんわ。八義の大島優子です。(ほんとに勘弁)

今日は渋谷で八義の天然氷をつかったかき氷が食べられるお店を紹介しますね!
その名も「スイーツアウトレット渋谷館(スイーツ茶茶)」さんです。なんだか名前からして甘くておいしいものがお得に食べられそうです。
しかも渋谷も渋谷、あのセンター街にお店があるのですぞっ!わたしも若いころはあの辺をブイブイ言わせて闊歩していたものです。(表現がなんか古い。。。)
今ではすっかり美味しい空気とお水の自然豊かな山梨県が似合うようになりましたが。ふっ。

スイーツアウトレット渋谷館(スイーツ茶茶)さんは、和菓子の製造販売を長年やっていらっしゃる株式会社茶茶(http://chacha-wagashi.jimdo.com/)さんがはじめられたかき氷店です。こちらではかき氷の他にも、美味しい和菓子やケーキがお得価格(工場直売のアウトレットですからっ!)でたくさん販売されていて、私のような(マテ)女の子にとって目がハートになっちゃうお店なのです。

茶茶様ご一行さまは、新しくこちらの店長になられるお姉さんとお兄さん、それから高田社長の3人でお見えになられました!お忙しい方なので、一日かけての研修はできなかったのですが、氷室にお越しいただいた際に、私たちの売店まで見学にお見えになりシロップや削りについていろいろ質問して行かれました!
和菓子屋さんなので、餡子もあるし黒蜜も、甘味はプロですもの。私たちが研修するまでもないのですっ!(研修だなんておこがましいです)
その時、時間のない中で一つだけご紹介したイチゴの練乳添えかき氷を大変気に入ってくださり、ご自身のお店でも出されるとのこと。私たちのご紹介したシロップを参考に、独自のものにアレンジされて出されているようです。

お店は本当にすごく良いところにあります。だってあの渋谷センター街ですよ!
東京の皆さんはきっと誰でも前を通ったことがあるのではないでしょうか?というような本当によい立地。
ぜひぜひ、皆さんも一度行ってみてください。

研修をしていないので、お写真がないのですが、お店と商品の写真を送っていただきました!
じゃじゃーん。ここに紹介しますね!

写っている人もどことなくシブヤっぽいです。特に座っている人が。

かき氷抹茶 かき氷マンゴー かき氷イチゴ

抹茶に、マンゴーに、イチゴのかき氷です。ふわふわですね!

IMG_1928

看板もかわいく書いてくださっています^^

そうそう。スイーツアウトレット渋谷館には、すごーくかわいい(さすが都会渋谷)女の子が氷を削ってくれるんですよ!
(おじさんの時もあるけれど。)

みなさんもぜひ一度行ってみて下さいね!

茶茶さんのHPはこちら!

http://chacha-wagashi.jimdo.com/

スイーツアウトレット渋谷館(スイーツ茶茶)
http://www.shibu-cha.net/sweets-茶茶-渋谷店/

【チームベアーズキッチン編】浦安から叩き上げ社長がやってきて、夜は宴会。。。笑

浦安「ベアーズキッチン」さん

相変わらずブログの更新が遅れております。八義のローラです。こんばんわ。(壊れ気味なのはいつものこと。お許しを♪)

もうこれは、6月中旬の事なのですが、浦安で飲食店を数店舗経営されているサングローリー社さんから水島社長とその舎弟(!?)クンがかき氷の研修にやってまいりました!
最初に氷室に商談にいらっしゃったときは、素敵なお姉さんがご一緒だったのに、残念なことに研修には(むさい)おやじが二人でやってきましたよ!
6月中は私たちのかき氷店が土日しか営業していないため、必然的に研修も土日になってしまうのですが、やはり、ご商売をされているお客様はどうしても土日は忙しく、美人お姉さんは来られなかったとのこと。本当に残念。。。。
水島社長たちも前の日夜中の3時までお仕事だったとか!!ぐはっ!しかも白州に向かう中央高速が事故で大渋滞。浦安から5時間かけてきてくださいました!!
かき氷に対する本気度が伝わって参ります!!!
これは、わたしたちも研修の手を抜けませぬ!(いいえ。いつも手なんて抜いていませんって!!!)

水島社長は、氷おじさんと大体同じくらいの年の頃。どことなく雰囲気も似ています。
かき氷は浦安にオープンしたばかりの「ベアーズキッチン」(http://yakitoridaisuki.com/bearskitchen/)というオサレなお店でこの夏始められるとのことです。
(なるほど。ベアーズキッチンとは、熊の台所か。うむ。くま。くま。そういえば熊っぽい。)などと、お店の名前に妙に納得できるのであります。(なんという失礼な!)

そしてかき氷研修ですが。。。そこはやはり料理人!さすがですっ!削りのセンスが光ります!そしてお客様に対する態度であったり、仕事の回しかただったり、本当に私たちが逆に勉強になることばかりでした。
もともと社長は日本料理の板前さんからスタートされて会社を起こされているので、掛け声ひとつとってもアレですよ。そうです。かっこいいのです!
よっ!くまどん!かっこいーじゃありませんかっ!!!(どこまで失礼。。。)

この日はお天気に恵まれまだ6月で少し涼しいというのに、なかなかの売れ行き。お店の中も忙しくて、超バタバタしていたのですが、お二人のおかげでだいぶい助かっちゃいました!
夕方研修という名の営業が終わるころには、みんなぐったり。本当にお疲れ様でした。
そして営業終了と同時に、北杜市はバケツをひっくり返したような大雨に!!!ぎゃーーーーーーーーーーーーーー。

しかし、本番はこれからです!

男が4人そろえば、宴会ですぞ!
水島社長は一升瓶の焼酎持参でした!さすがわかっています!(なにが。。。)ほらほら。ダイエットとか普段言っている氷おじさんの目がみるみる細くなっていきます。相当嬉しそうですね。これは。笑
お酒を飲み始めるとこれまで疲れとか忘れてしまうのでしょう。本当に酒飲みとは不思議ですね。えんえんと宴会は続き、気が付いたら夜中でしたっ!!!!(まるで自分はお酒が好きでないかのような言いっぷりですが、たぶん、私が一番の酒好き。笑 ちょっとお酒で暴れすぎて最近は深酒を禁止されていますが。)

やっぱりお酒が入るといろいろ話も弾んで楽しいですね。社長の武勇伝もこっそりたくさん聞いてしまいました。笑
もう他人とは思えません!!!
夜中の1時になるころ、そうだった、明日も仕込みやらお店があるんだった!と気が付いた一同(おそっ)、慌てて解散。社長ご一行は氷室から10分ほどの別荘(という名のボロ家)に移動していきました。笑

次の日は朝8時に氷室に集合して、仕込みを見ていただくところからスタート。のはずが、なんとあいにくの大雨!お店はお休みです。ちょうど、京都からホブソンズカフェさんがわざわざ氷を取りに見えていたので、一緒に仕込みをしたシロップをもって雨天休業のお店にいってかき氷の試食大会と相成りました。

(京都のホブソンズカフェさんも八義の天然氷でカキ氷を始められたお客様です。関西地方で天然氷が食べられる数少ないお店のひとつ!ブログでも近々詳しく紹介しますね!)

水島社長たちも、この日かえってから浦安のお店の営業があるとのこと。みんな忙しいです。雨でちょうどよかったのかなぁ~。

お帰りになるころには、すっかり家族な気分になっていて(って、私が勝手にそういう気分に。笑)なんだか、とても寂しかったです。

こんなに楽しい二日間だったのに、お酒を飲むことに夢中になり、なんと写真を撮るのを忘れました!一枚もありませんっ!!!おいおいおいおいおい!!!!

 

でも大丈夫。ベアーズキッチンでめでたくかき氷が始まり、お店の写真をたくさんおくっていただきました!!

じゃじゃーーーーーーーーーーーーーん!ご紹介します!

よく見ると、はくしゅうの私たちのお店と同じのぼりを使ってくださっています♡

宇治金時・ティラミス 015 宇治金時・ティラミス 025 koori 025

わー。どれも美味しそう!シロップももちろんすべて手作りですぞ!

苺練乳 062

削りの技も丁寧に!ふわふわに!

IMG_8434 ローストチキン 052

その他のメニューも鶏料理を中心に充実しています!

皆様もぜひ行ってみてくださいね!

「ベアーズキッチン」

http://yakitoridaisuki.com/bearskitchen/

 

【チームFull Moon編】女の子(?)チームも研修にやってきました!わたしも仲間♪えっ?

相変わらずブログの更新が遅れています!

そうえいば、氷室では出荷準備に追われていててんてこ舞いです。【忙しいのはありがたいことです。本当は感謝しています!】
加えて土日の売店も、暑くなってきたのにつられて、どんどん忙しくなっております!【同上につき感謝です!】

でもちょっと時間がたりないんですよね。号泣
ブログも気にしているんですよ。でも毎日届くご注文メールの対応を優先して、お問合せやいろんなご質問やmailの返信が遅れがちでご迷惑をおかけしているのです。
皆様ごめんなさい。ちゃんと読んでいます。返信が遅れていますが、必ずご返信致しますのでお待ちください。

そうそう。もう家事は放棄してやろうかとたまに思います。笑
力仕事で全く役に立たない私としては、忙しく働く同居人のために、結構忙しいなか工夫して夕飯の支度やらしているつもりで、それは全く苦ではないのですけれど
さすがに店が終わってからご飯やお酒の支度をして後片づけが終わる夜中の12時くらいまで座ることすらできないでがんばっちょるのに
どうも、力仕事で忙しい人は私が楽しているとおもっているらしい発言をされるとですね、たまにブチ切れるんですよ。爆笑

今日はご飯の支度をしながら生卵を床に投げつけてやりましたっ!!は~~~っはっはっはっ。ざまーみろ!
って、結局自分でかたずけなくてはならず、自分の仕事が増えただけで、なにがざまーみろなのかわかりませんでした。バカです。。。。爆

 

さて、本題です。
お店にはまだまだ研修にいろんなチームが訪れています。
今日は6月某日にいらした女の子チームを紹介します。

山梨県民は全員行くという甲府昭和のイオンモール近くにもうすぐオープンする、女性だけでやっているステキカフェのオーナー米山さんが、お仲間とお二人でかき氷研修に参加されました!
お近くなので、お泊りはなしで日帰りで日曜日のみの参加でしたけれど、さすがカフェをオープンする女性!初めて削ったとは思えない上手さです。

米山さんがオープンするカフェは、天然氷のかき氷の他、地元のお母さんたちが手塩にかけてつくってくれる「少しオシャレだけど、ほっこりおふくろの味」のランチが売りだそうです!
山梨県名産のひとつワイン豚【ワインを飲んでそだった豚。うらやましい。。。】も生産者の方と直接お取引してランチで提供されるそうですよ!
楽しみですね!

お店の名前は「Full Moon」。満月ですぞ。満月!

まだお店がオープンしていないので、情報がすくないのですが、オープンした暁にはさっそく私も食べに行って、みなさんにご紹介しますね!
お店の場所は甲府昭和のイオンモールからほど近く、便利な場所です!イオンで買い物ついでに寄れちゃいそうですね!

そうそう。この日、わたしたちのはくしゅうの売店でまるでバイトさんのようにこき使われながら研修していたところ、多くの米山さんのお友達が偶然にもお店にいらっしゃいました!
ご本人びっくりしていましたけれど、さすが、顔が広いざんす!!!((+_+))

では、ここで三人娘の記念ショットをアップいたします!(自分も娘に入れているところがなんとも図々しい。。。。)

ところで、話は全く変わるのですが。。。

わたしたち、ほんとうにお店も氷室も人手がたりないのです!
何方か、助けていただけないでしょうか?本当です!

と、いうことでアルバイトを募集しております!助けてやってもいいぜ!という方は是非ご連絡おまちしております!
●「天然氷のかき氷店 道の駅はくしゅうスーパーエブリ前」
かき氷作りと販売・受付等。

●「蔵元八義 大泉の氷室」
氷の蔵出し及び出荷準備作業等。

どちらも年齢性別問いません!時間曜日も応相談です!たくさん来てほしいのだけど週1回でも大丈夫です!むしろ人間であれば大丈夫です!あっ。ただ氷室は男性でないと厳しいかもです!

興味のある方は是非!まずはご連絡お待ちしております!
連絡先→080-9689-8388(中(なか)氷おばさん)まで!

 

 

 

【チーム家集編】大勢のお客様がお見えになりました♫

 

皆様お元気にされていますか!?私は元気です。それでは。
って、おい。おわりかよっ!というのは冗談で、、、。

最近の氷室とお店の様子を紹介します!

6月中旬の某日。
東京で沢山の飲食店を経営している株式会社家集の皆様が研修にいらっしゃいました。
事前打ち合わせに氷室にいらした時から、社長さんのイケメンぶりに目が釘付け。(まったく下品なおばさんだ。)
二十代で会社を立ち上げぐんぐん会社を伸ばしている超出来る男です。そんな社長さんみずから、社員さんと3人で研修にいらしてくださいました!(やる気がみなぎっております!)

当日、おいでいただいたのは、なんと元パティシエの社長の奥様と、
もうひとり、なんだか社長と同じ顔したお兄ちゃん。。。。
え。ほんと同じ顔じゃん!!!???
よくよく聞くと、社長さんの弟さんでした!
これがまた仲のよい兄弟で、ほんとうに微笑ましい。(イケメン2)
奥様も、なんどか事前にお電話はメールでやりとりをしていたのですが、想像通りの美人じゃぁあーりませんかっい!

(イケメン社長に美人妻で仕事も出来るときたもんだ!!!そして子供たちも超プリち~♥。世の中とは、誠に不公平じゃ。。。。)

まずはお店が休みの金曜日にお越しになり、氷の削りを猛特訓!
さすが飲食が長いだけあって、なんだか異常に筋がよいです。
研修とかいらないじゃん!!って感じでしたよ。
その他、お店のしつらえとか掲示物なんかも見ていただき、
この日は笛吹市の奥様の実家に皆様お泊りになるとのことで、夜は解散!

そうそう、この日は二人のおこちゃまたちもお見えになりました。
それがまた、女の子も男の子もなんだかちょっとハーフっぽい端正な顔立ちで超カワイイの。それに、とても人懐っこくて、連れて帰ってうちの子にしちゃおうかしらと思っちゃうくらいの可愛さ。(あぶないおばさん)また、会いたいなぁ。。。。
そして翌日土曜日。お店の営業日です。
朝8時半に氷室に集合して、簡単な仕込みの見学。
ずっとビデオを回しておられて熱心です。
いやぁ~私の女優張りの顔と美声がバッチリ撮られてしまいました。照れるわ。
(正しくは寝起きの山姥の顔とダミ声)

仕込みのあとは一緒に白州のお店に行き、開店準備からオペレーションの練習を~。とのつもりだったのですが、
この日は快晴の土曜日。
お店に着くと、すでにお客様が並んでおられるではありませんか!!
こうなると、もうゆっくり研修とかいっている場合ではありません。

図々しくも氷おじさんの本領発揮で、
「奥さん!注文取って!!」(どひゃー!)
なんと研修にいらした社長婦人に注文と会計をやらせているではありませんかっ!!!おいおいおいおいおいおい。

しかし、さすがデキる女は違います。てきぱきと注文をさばき、ニコニコとお客様対応!
まるでカキ氷屋の看板娘です。笑

被害妄想的な私の目には、ばばぁが会計しているいつもよりも、並んでいるお客さん(特に男性)が嬉しそうな顔してるように見えたのですが、きっと本当にそうなのでしょう。笑

そして、削りの筋が良い社長さんと弟のヒデキさんは、早速注文がはいったら、いちごメニューのみ削っていただくことに!
(てか、完全にこき使っています。。。。)

働く社長一家。。。。

だいたいカキ氷屋では、注文の半分がいちごメニューなので、ほとんどチーム家集が削ってこの日の売り上げを立てておりました。ぐは。笑

でも、削りもふわふわだし、盛りつけもバッチリ!
お客様もみなさまおいしいぃ~って喜んでくださっておりました。
ないよりも、飲食業になれているので、掛け声やら接客やらが、もうほんとうに私たちが見習いたいと思うほど完璧なんですよね。
逆に勉強になりました!!!!さすがでございます!

そして、なにより。。。。
チーム家集がいてくれて、私は仕事が「楽」っておい!

いえ、結果的に楽だったわけですよっ。けしてサボってなんていませんからっ!笑

そんなこんなで嵐のような二日間を終えたのですが、
チーム家集おそるべし!本気度高いです。
きっと、ご自身のお店でもすごく美味しいかき氷を出してくださるのではないでしょうか?

東京にかえったら、食べに行きたいと思います。
皆様も是非!お立ち寄りくださいね!

チーム家集のお店の紹介です。

巣鴨 呑み処 左藤総本店 こちらのお店の日中は呑み処からカキ氷処に変身して営業されます。
http://www.hotpepper.jp/strJ001111213/

そのほか、池袋、上野、吉祥寺のお店でもかき氷をやっておられます。
吉祥寺 カフェルミエール

ルミエール
http://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13147519/

こちら。かなりなおしゃれ空間です!
http://www.localplace.jp/t100050547/

 

池袋 わたみん家 池袋サンシャイン通り
http://www.hotpepper.jp/strJ000749008/

上野 BARU&DINING GOHAN
http://r.gnavi.co.jp/2kx3rs9h0000/

詳しくはお店にお問い合わせくださいね!

ものすごく更新が遅れているけれど、ちゃんと働いています!

ブログの更新が大変遅くなってしまいました。話題がないわけではなく、日々刺激的な毎日を送っているのですが、0型特有のサボり癖が出て、出荷の準備やらはくしゅうの売店の運営やら、毎日の来客やら忙しかったのです!本当です!本当ですよ!!!

冬場の厳寒の中の厳しい天然氷作りと、夏場の怒涛のかき氷店営業のはざまで、5月6月はのんびりすごすはずだったのですが。。。去年の今頃は、こんな風に忙しくなるなて想像もしていませんでした。「いぇーい。夏の盛りが来るまでの間、のんびり八ヶ岳を満喫してやるぜ~」くらいに思っていた私にとって、目の回る毎日です!

というのも、嬉しいことに、このHPをご覧いただいて本当に多くの皆様にお問合せいただき、新しい出会いにたくさん恵まれました。ここで紹介できないくらい、老舗のお菓子屋さんや、新規の参入の別業界の方、かき氷を取り扱うオサレカフェやレストランのシェフやオーナーさんや、面白いものをたくさん取り扱っている雑貨屋さんまで、すべての方が八義の氷を使うわけでなないのですが、ここ数年、都内OLを卒業してからすっかり忘れていた社外の風~~~。やっぱりビジネスは出会いですよねっ!!!
八ヶ岳の氷室には、毎週2~3組のお客様がやってきます。まぁ、わたしなんざ、単なるお茶汲みのおばちゃんですけど。笑 みなさんのお話に耳を傾けさせていただいておりますぞ!刺激もらってます。うふ。(なんか怖い。。。)

 

私たちが丹精込めて作った天然氷を、「氷が本当に美味しい!お店で使いたい!」って多くの方に言っていただけて本当に感激で、うれしいです。涙がちょちょぎれちゃいます。

ところがです。氷が売れたら売れたで、本当に大変なんだ!ってことに気が付きました。何しろ少人数で手作業で行っていますから、氷室から50kgほどのでっかい氷の塊を引っ張り出してきて(当然私は持てない。)、大型専用カッターで1個2キロ弱(かき氷機に入る半貫目サイズ)にカットして、周りをきれいに洗って大鋸屑やホコリを落とし、ひとつひとつ袋詰めする作業が大変なんです!!!とにかく、力のない私は、一人工に数えられないオマメですし。。。朝から晩まで切り続けても500kgくらいがやっとなんじゃないかなぁ。。。これは、冬場の雪かきに続き、出荷作業で徹夜の予感ですよっ!みなさん!!!
そして、冷凍庫の中は寒いのです。。。ものすごく。。。。
切り終えて袋に入れた氷を今度は、冷凍庫の中で、箱に詰めて出荷準備をするのですが、真夏にエスキモー状態ですよっ!

加えて、今年はGWから土日だけはくしゅうの道の駅でかき氷店の営業も始まっています。金曜日は仕入と練乳や小豆の仕込み、そして土日は朝からシロップ仕込みと夜の後片付けまで延々と作業がつづくのです!よく考えたら、休みないじゃないかっ!えっ!どうなってんだ!この会社はっ!!!!しかも毎日野郎どものメシの世話と掃除洗濯付だぜ!(だんだん語気が荒いのは気のせいです。)

でも、お店では多くのお客様に私たちのかき氷を美味しいって言っていただけて嬉しいのです。ついつい忙しかったりすると自分に甘く、適当になってしまいがちの私ですが、お客様にもっと美味しいって言っていただけるように、もっともっと努力しますね!
だって、そんな喜びでもないと、頑張れないじゃないですか!
最近シロップもなんだか季節がら安定しないのだけど、もっと美味しいもの作れないか、初心を忘れずに研究しますね!
氷の削りだって、もっともっとフワフワにできるように手を抜きませんぞ!!!
(たまに東京のかき氷店を食べ歩いて偵察なんかもしています。笑)

そんな思いを、私たちの天然氷を求めてお問合せくださる各かき氷店の皆様にも持っていただきたくて、新規参入を考えているお客様には特に、氷室の見学と手前味噌ですけど削り方や氷の取り扱いや、シロップの作り方なんかもぜんぶぜーーーーんぶお見せしているのです。レシピも全部こうかいちうだじぇ。(レシピってほどではなのですけどね。ぐふ)
そんなこんなで、週の内半分は来客で埋まり、土日は売店営業、そして、その他は出荷準備と、とてもとても忙しいのでした!!
(と、ここまで読んでお気づきでしょう。この長い長い文章は、ブログの更新が遅れていることに対する壮大な言い訳であった。)

決して、ただかき氷を食べ歩いて遊んでいるわけではありません!!!(ニヤリ)

 

そしてチラホラ、私たちの南アルプス・八ヶ岳の天然氷を使用したかき氷店さんがあちこちでスタートしています。
このブログでも一店舗づつ紹介できたらなぁと思っています。
シロップや削りは、すべて各お店さんにお任せしていますし、(シロップを参考にしてくださっているお店さんもあります。)私たちもまだ食べに行けていないのですが、
各お店さん、私たちが子供のように大切に作り上げた天然氷を、どうか、おいしいおいしいかき氷に仕上げて、多くのお客様に喜んでもらってくださいね!

 

そういえば、この前AKIRAから電話がきて、なんとかお店も軌道に乗りそうなかんじだそう!よかった!早くここでお店を紹介したいです^^

 

そうだ。写真がないとさびしいので、先日山梨放送のテテテ!TVに生出演した時の写真をはっつけておきますね。笑
おっさん、出すぎだろっ!

IMG_0068 IMG_0066 IMG_0062 IMG_0060

吉祥寺「たいやきそら」の名物おやじさまがやってきた!

5月某日。東京は吉祥寺でこだわりのたい焼き屋さんをやっていらっしゃる、「たいやきそら」のご主人と奥様がいらっしゃいました。
ものすごく素材にこだわって餡子も甘さ抑えめに独自の味を貫いて厳選手作り。たいやきは一丁焼きで丁寧に焼き上げたアツアツのこだわりたい焼きで大変評判のお店です。

食べログはこちら↓
http://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13175500/

何年も前から天然氷のかき氷をやりたいと考えていたのに、なかなか天然氷が手に入らない!と悩んでいたそうです。
なんどか日光などに問い合わせても、売り先はすべて決まっていて新規参入は難しいのかと、もうあきらめて純氷でやるか。。。と思っていた矢先
わたしたちのHPを見つけてくださったとのこと。

お電話をいただき、さっそく氷室とはくしゅうのお店に見学にいらっしゃいました。

こちらのご主人は、食材に対するこだわりや調理方法など、とってもしっかりした考え方をしていらして、お話を伺っているだけでもとても楽しく、私たちも勉強になりました。
そして、なにより、とてもおもしろキャラなのです!味があるのは鯛焼きだけじゃないぜ!おやじ!(失礼。。。。)

氷室で氷おじさんとひとしきりおしゃべりした後、白州のお店にいって一緒にかき氷削りの練習を!
さすが長年の構想があってのかき氷。初めて削るとは思えない出来栄えでしたよ!

たいやきおじさん(失礼)もご満悦!

奥様もずっとビデオ撮影されていて、かき氷にかける情熱が伝わってきました!

たいやきそらさんでかき氷が始まるのがとても楽しみですね!

ところで、どっても美味しいお土産を頂きました!
なんでもお店の餡子をつかって近所の洋菓子屋さんとコラボして作ったという「たいやきマカロン」。

ふわふわ。おいしぃ~~~い!そして、この何とも言えないキャラクター!!!

この鯛焼きの絵はなんと、奥様が描かれたそうです。なんとも味がありますぞ!

(このマカロンは今日ここにくるために、わざわざ朝焼いてもらったそうです!ありがたや~)

たまにたいやきそらさんのお店でも販売しているようですよ!

IMG_0046

たいやきそらさんのお店のチラシはこちら!みなさんも行ってみてくださいね!

企業戦士AKIRAがやってきた!_企業風に言うと「かき氷店を計画中のお客様サポート」!?

5月中旬の土日。ゴールデンウィークからめでたく私たちの売店「南アルプス・八ヶ岳の天然氷のかき氷店 道の駅はくしゅうスーパーエブリ前」(ながっ。いい加減店の名前つけてってーの。)を営業しており、土日は多くのお客様にお越しいただいております!

そんな中、このホームページを見てお問合せいただいている、かき氷店出店をご計画中の神奈川の某企業I社さまからお悩みの声が。。。

「この前サンプルの氷を頂いて、弊社でいろいろ削ってみたりしたのですが、どうもうまくいかないのです~。」と。

そうなんです。最近そういうお声をよく耳にするのですよね。
天然氷を使えさえすればフワフワで美味しいかき氷が作れるというわけではなく、きちんと氷を管理したり、かき氷機を調整したり、削り手の微妙な操作が必要だったりするわけです。もちろんシロップだってなるべく美味しいものを使ってほしい!逆に言えば、上記がきちんとできていれば、ぶっちゃけ純氷だってふわふわで美味しく削れるわけです。
お水自体の味であったり、天然氷と純氷の氷の結晶の違いであったりとかは、天然氷と純氷が同じように完ぺき(?)に削れたときに、両者の違いがはっきり出るのではないのかなぁと、私は思っています。

でも、こればっかりは、練習しないとなかなかできるものではないのかもしれません。I社さまは飲食店は今回のかき氷店出店計画が初めてとのこと。となると、シロップだって一からですし、お電話で説明しても難しいのかもしれないです。

そこで氷おじさんは言いました。
「うち、土日なら売店を営業しているから、泊りに来て一緒にお店を体験しますか?シロップの仕込みから削りまで勉強したら~?まぁ夜は宴会だよ。笑」と。

それを聞いて私は思いました。「おまえ親切を装って、絶対夜の宴会が目当てだろう?えっ?」
だって、最近おじさんは太り過ぎて痛風とか出てる関係上、お食事番長の理絵子様に厳しく管理され、野菜ばかり食べさせられ、お酒を制限されているのです。まったく油断も隙もありません。

前置きが長くなりましたが、こんないきさつで、担当の企業戦士原田さんはやってきたのでした!!

お天気が微妙な5月16日の土曜日。この日は午前中雨だったのでお店は12時オープンとなりました。神奈川を朝早く車で出た原田さんは11時に八義の氷室に到着。
到着してお茶も出さないうちに、冷凍車に荷物を積むのを手伝わされ、あれよあれよと車に乗せられ道の駅はくしゅうに連れていかれました。
店についたら、まずは荷だしと開店の準備を手伝わされ、まるでアルバイトに来たわけではないぞっ!というほどの使われっぷりです。
私たちにはいつものことなのですが、当然ならがお昼ご飯も抜きで夕方までお店のお手伝いです。
お天気が悪く、お客様もそんなに多くはなかったので、お客様が切れると、おじさんの厳しい(?)指導の下、お店の削り機で繰り返し氷を削る練習をしていただきました。

普段は営業をしているという原田さん。全く畑違いの仕事にだいぶお疲れになったようですが、かき氷にかける情熱は本物です。弱音を吐かず頑張りましたとも!

お楽しみの夜は、氷室に帰ってお決まりの宴会です。まぁたくさん食べてたくさん飲めて、原田さんよりもおじさんの方が楽しそうですけど。笑
セブンで買ってきたロックアイスと、うちの天然氷のロックアイスで、焼酎の水割りを飲み比べたり、なんだか難しそうな会社の話とか、天然氷の話なんかで盛り上がった、なかなか夜は夜で充実していそうでしたよ。私はひたすら忙しかったですけれどもね。(ちっ)

そして翌朝は早朝に起床し、なんとシロップの仕込みまで手伝わされたのでした。ずいぶん早起きして、仕込みの傍ら、氷室や氷池なんかも見学して写真とったりしておられましたよ。

二日目ともなると、企業戦士原田さんは、すっかり天然氷戦士AKIRAにバージョンアップ!!!!店ではいろいろと率先して動き、氷の削りもかな~り上手になりました。最後にはお客様に出せるほどに!すげーぜ!AKIRA!さすがたぜAKIRA!!!!できる男は違うぜ!

ではここでAKIRAの雄姿をアップ!

IMG_0044

夕方お店が終わって、天然氷をお土産にもって、AKIRAは神奈川の会社に戻っていきました。なんでも戻ってから会社の方とかき氷削り研修をされるとか。働き者です!

私たちも楽しかった二日間。美味しいかき氷を作っていただけると本当にうれしいです。某I社の皆さん!かき氷戦士と成長したAKIRAを中心に頑張ってください!
応援していますぞ!
って、そういえば、まだ氷を買ってくれるかどうかは決まっていないのでしたけど、いいのです!すごしでも天然氷について知っていただきたいし、美味しいかき氷を作ってほしいのです!

AKIRA!もし神奈川で美味しいかき氷屋さんがオープンしたら絶対食べに行くぜ!そして、今度は一緒にChoo Choo TRAINを歌って踊ろうじゃないかっ!

IMG_0045

ツーショット。♪