八義史上初!(といっても10年ですがww)長沢大池3回目切り出しが終了しました!

みなさん!こんにちは!昨日は長沢大池の3回目の切り出しでした!これは八義の(長くない)歴史の中で初めての出来事で、去年、一昨年の悪夢の暖冬が噓のように、今年は素晴らしい氷がたくさん取れました!おおおおおおおお!
氷室設計時から想定外の収穫量に、氷室の中はカオスと化し、大変難航するかと思われた切り出し作業ですが、たくさんの人が手伝ってくださったおかげで、予定よりも数時間も早く、すべての氷をしまうことができました!たった一枚の無駄もなく!!!本当にみなさま!ありがとうございました!

そして、姫路のおっちゃんからはこんな心温まるお手紙とプレゼントが届きました!

やたらと♥が満載の心のこもったお手紙ですwww


おおおお!(写真に写っていませんが、氷おじさんの大好物ビールもたくさん届きましたよ!)元気百倍、犬大興奮!コロナとかいろいろあって顔は見られなかったけれどホッコリ心が温まりました!! ありがとうございます!

ブラザーから届いたプレゼントに狂喜乱舞。お菓子ガン見の犬たち。

さてさて。では長沢大池3回目の切り出しの様子をアップいたします!いつもの通り、ババっと写真でご紹介!

難航して時間がかかるとの予想から、切り出し開始は朝の5時。予報ではまたしても午後から大雪とのこと。時間との勝負です!
氷は上出来!厚さも十分に育ちました。15㎝くらいでちょうどいいです。
今回も船長がきてくれて、せっせとおが屑を湿らせます。この湿らし作業にも上手下手があるようで、「船長のおが屑」はすでに八義ではブランド化(w)しています。
今回はテレビ撮影もありました。NHKニューズかいどきの皆さん
リフターで余裕の笑みを見せるみやごん
チャーリー。夕べ急にみじょいに無理やり呼ばれたとか。いやー。ありがとう!犬とも仲良し。
今回からメット着用の蔵メンバー。チャーリーが光り輝いています!あ。光っているのは笑顔がですよ。笑顔が!特に他意はありませんから!
ちなみにメットはこちら。よく見るとアフォなプリントが施されています。ほんとやめてほしいです。
キムくんのさわやかな笑顔。ほんと韓流スターみたいですよイケメンで。まじで。これでスポーツ万能でさらにお金持ちですからお嫁さんにしてほしいです。大丈夫よ。愛があれば年の差や国籍の違いなんて!
カオスな蔵の中。ついに中腰での作業です。
リフターには氷が4段重ね。効率のことしか考えていませんが、重量オーバーです!!! 微妙な高さの調整とか結構操作が細かいんだけど、メッチャ器用にこなしています。できるなおぬし!
いつもの倍の人数はいる蔵の中。あの(どの?)ヨシナリまでも力を発揮していますwww実は怪力の持ち主。高校時代は最強の帰宅部と呼ばれて柔道部や陸上部やアメフト部からもスカウトがきて試合の時だけ出ていたらしい。普段は寝ています。
巨匠くっしーの氷流し。全体のリズムをここで作る隠れた司令塔です。
エプロンがかわいいアッキー(人魚姫)の後ろ姿。
お尻だけじゃなんなんで、正面からも。ww
今日は若者が多くてマジ助かった。彼らの力は偉大だった!サプライズで名古屋の川九さんからイケてる氷職人二人!氷裁きが違いますよ!なにしろMy鉤持参ですから! 本職ですよ! あ。社長はなんでも階段から落ちて欠席だそうwもう年ですねwwwww
雪かきに続き、千葉県は検見川の八ヶ岳氷菓店から 佐野、根岸 橋本、土屋(つっちー)。前回やっぱり名前まちがってたwwwwwwいやー。根岸!もとい橋本ごめん!wwww(反省してないw)
相変わらず柄悪ゴリラ全開の氷おじさん。なぜ歩いているだけでそんなにやばい雰囲気が醸し出せるのか教えてください。
最終的に蔵の中は実にカオス!天井との隙間の少なさをご覧ください!やばいこれ。誰がこの氷出すの?
そういえばこの天井のスタイロフォームを張ったときは、氷の上に踏み台乗せてさらに背伸びをして作業したんだった。それでもたくさん氷がとれて蔵が高いときにやったんだった。あれは5年くらいまえかな? いまなら蛍光灯の交換も簡単にできますから!むしろ天井近すぎて立てません!!!

さすがに今日の蔵は大変だったことでしょう。それでも作業は予定よりも2時間くらい早く3時過ぎに終了しました。人数がいたので、本当にたすかりました!みんなありがとう!雪もまだ降りだしませんでした。おおお!

この後八義メンバーたちは雪の中おいしい学校の古宮ですき焼きパーティー。雪がどんどん降ってきたので早く帰ればいいのに、夜中まで麻雀大会というここでもおバカっぷりを発揮していました。あ。写真はありませんwww

さあ。長沢の氷づくりはこれにて終了です!あとは清里。現在5回目の氷が張っています!もしかしたら6回目までいけちゃうんじゃないの?とニヤニヤする氷おじさんでした。

この冬の仕事もここまでくればあと一息!最後までがんばるぞー!おー!