今年のかき氷屋営業、無事終了しました!

今年も多くの皆様に来ていただき、本当にありがとうございました!

10月1日の日曜日をもちまして本年度(2017年)の「蔵元八義直営 天然氷のかき氷 道の駅はくしゅうスーパーエブリ前」(な、ながい!!!)の営業はすべて終了いたしました!

これから冬に向けて、また天然氷の仕込み準備に入ります!
その前に、10月は少し遅い夏休み(え?夏なのか?)をいただいて、実家に帰ったり、それから全国のお客様のところに押しかけ遊びに行ったりしたいな~と思っています。

また来年GWあたりからさらにパワーアップして(?本当か?)皆様にお会いできるよう、この冬も美味しい天然氷をたっくさーん作りたいと思っております!

 

ではでは、来年までみなさまごきげんよう~♪

本当にありがとうございました!!!!

DSC_0960

 

 

広告

【茶々姫の】愛ちゃんがキターーーー!!【ママ】

お店に嬉しいサプライズお客様!

DSC_2498

南アルプス犬舎のお父さん・お母さんと、茶々姫の母犬愛ちゃんが遊びに来てくれました!
愛ちゃんは先日二十日間の冒険から無事帰ってきて、今は実家(?)の南アルプス犬舎でまた楽しく幸せに暮らしています。

運動神経抜群で狩りが上手で、そしてなんといっても優しいママ犬ちゃんです。

冒険から帰ってきた日の話もお父さんとお母さんから聞きました。
まるで赤ちゃんみたいに泣きながら茂みの中から飛び出してきて、お父さんに抱き着いたんですって。目に浮かぶ!!!

よかったね愛ちゃん!

愛ちゃんの幸せそうな100万ボルト笑顔(ふ、古い)が印象的でした♪

DSC_2496

残念ながら茶々姫とクロはお家でお留守番だったので、愛ちゃんには会えなかったのだけれども、今度は南アルプス犬舎に私たちが遊びにいこうね!

お父さんも元気そうでよかったです!あと、長靴じゃない(失礼!)お母さんが女優張りにキレイでスタイルも抜群でびっくり!南アルプス犬舎のお父さんは面食いですな。。。。南果歩かと思いましたぜぇ。

南アルプス犬舎のブログでも紹介してもらっちゃいました!
皆も見てね!

南アルプス犬舎甲斐犬カイのブログ(お父さん)

南アルプス犬舎のブログ(お母さん

最近の茶々姫とクロ。

DSC_2286

茶々姫は6か月半になりました!
相変わらず子ぶりでめっちゃ可愛い♪(親バカかーーーーーーーー!)
でも、女の子なのに最近お散歩の途中、チッチするときに片足を地面から10cmくらいあげているのを発見。ま、マーキングですか?マーキングですね?

「あたちの陣地よ!」

ぷぷぷ。クロの真似しているんでしょうかね?笑
生意気なところもかわいいのです。笑

氷おじさんがいればノーリードで山道をお散歩できます。
おりこうさんだね。

DSC_2331

私だけだと、クロは「ひゃっほ~~~~い!」と暴走して飛んでいなくなっちゃうのですが。。。。まぁ自分で家に帰ってくるのだけれども、近所迷惑だし、心配で心配でたまらないので、私だけの時は放しませんけれど。
ああ。威厳がないって悲しいわ!!!!

【サプライズ】川久社長夫妻がキターーーー!!【第2弾】

さて、先週土曜日、もう一組のサプライズお客様は、名古屋からこのトラックでやってきました。

DSC_2265

DSC_2266

そうです!名古屋の氷屋 川久のおもしろ社長夫妻です!!
川久社長と言えば、雪降る冬の寒い夜、氷室の溝にはまってたっけ。(( -_-)遠い目)

久しぶりにお会いするお二人は、相変わらず元気で若々しい!エネルギーがみなぎっているね!中性脂肪がみなぎっている氷おじさんとは大違いです。笑

うちのかき氷も並んで食べてくれました!新作の有機雪下ニンジンマスカルポーネかき氷(ながい。。。)も、食べてくれましたよ!

営業中だというのに、このメンバーが集まると話がはずみます。
氷おじさんの楽しそうな笑い声が!

ささ。記念撮影ですよ~~~

DSC_2262

DSC_2263

それ、なんのポーズっすか?あ。ひげダンス??(ふ、古すぎる。この読者に何人ひげダンスがわかる人がいるのだろう。。。。)

たのしそうですねぇ。笑

奥さんのマリちゃんもいっしょに。

DSC_2264

だからそれ、なんのポーズっすか?笑

「これは、セーフのポーズだ!」By氷おじさん

はてさて。何がセーフなのでしょうか?謎ですけれど、彼らには何かわかるのでしょう。笑

ともかく、楽しい再会でした!遠くからありがとうございました♪

【サプライズ】こほくがキターーーーーーーーー!【第一弾】

今日の日曜日はサプライズな出会いがたっくさん!!!

その第一弾は!本当にびっくり!我が家の甲斐犬 茶々姫の従妹になるのかな?
私が毎日ブログをガン見しまくっている、あのこほくちゃんが岐阜県からパパ&ママとかき氷を食べに来てくれました!!こほくちゃんのブログはこちら!

こほくちゃんは、茶々姫と同じ南アルプス犬舎の甲斐犬で、ケンちゃん(父)とキララちゃん(母)の仔犬。茶々姫は、ケンちゃん(父)と愛ちゃん(母)の仔で、お誕生日も5日違い。姉妹のような従妹のような?笑
こほくちゃん、茶々姫にそっくりです!!毛並みも似てる!(犬親バカですんません。)
そうです。南アルプス犬舎のお父さんお母さんの所に里帰りした帰り道によってくれたのでした!犬舎のブログにもこほくの記事が!南アルプス犬舎のブログはこちら!

うっわーーーーーーーーー!!ブログの写真で見ているとおりだ!!!本物のこほくちゃんだ~~~~~~~~!!!!かわいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!!!
サップラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーイズ!!

あまりの嬉しさに仕事を忘れ、こほくちゃんに駆け寄ってなでまくり!!こほくママとパパに話しかけまくり!(す、すっません。うれしすぎて興奮してました!!!笑)

生こほくは、ちっちゃくて、美人さんで、スタイル抜群で、ほんとかわいかった!!

勿論記念撮影!やたらデレデレで嬉しそうなオバハンが怪しいエプロンをして映っていますが。。。。

DSC_2261

 

毎日ブログを読みまくっている私は、こほくちゃんが大のイチゴ好きと知っていたので、イチゴ賄賂を渡して仲良くなる作戦を行使。私のお手々からぺろりと食べてくれて感激~♪

お店に茶々姫とクロがいないのがとっても残念。
一緒に遊べたら楽しかったのにね!

今度は絶対一緒に遊ぼうね!

こんなうれしい出会いがあるなんて。本当に甲斐犬を飼っていてよかったなぁ~。茶々姫が南アルプス犬舎の仔でよかったなぁ~ってしみじみ思ったワタクシでした。茶々姫も幸せだね!

そうそう。こほくちゃんのブログを見て、こほくちゃんも小さく見えるから、いつもきっと茶々姫と同じくらいの大きさなのかなぁって思っていたんだけど、実際は茶々姫の方が二回りくらい小さかった。こほくちゃんも小さい方だとおもうのだけれども、茶々姫は規格外に小さいんだということがわかりマスタ。これから大きくなるのだろうか????

 

5月研修。黒装束のダンディズム&サロンパス

どうも~。かき氷屋の看板 (元)女良 のワタクシです。5月3週目の土日も晴天に恵まれ、無事カキ氷屋の営業ができました!ヨカッタデス!!
新メニューの「有機カボスとレモンのミルクかき氷」もなかなか好評で、うれしいです!
暑い日はこんなサッパリとしたかき氷がよりおいしく感じますよね!!

DSC_2180

さてさて、そんな先週も、またまた楽しいメンバーが研修にお見えになりました!
ご紹介いたしましょう!!

まずは、なんと、べり~~べり~~ふぁ~~~らうぇいな岡山から。
「ひとり鍋しゃぶしゃぶ り山」の浜田さんと、その社長さんがお見えになりました。
ひとり鍋しゃぶしゃぶって、なんかちょっとエッチな響き。。。と思ってしまうのは、私だけなのでしょうか?いったいどんな人がやってくるのだろうか?と一人怪しい想像をしていたのですが、やってきた浜田さんはスタイル抜群笑顔のかわいい若いお嬢さんでありました!
そして社長さんは、普段東京にある本業(なんとデザイン関係の会社ですよ!)の本社からいらっしゃったダンディな紳士。
遠めに見てもただ者じゃないオーラが出まくっているではありませんか!!!!!!
そして、お二人ともなぜか全身黒。頭の先から足の先まで黒ずくめです。
DSC_2207

なんでも、岡山のひとり鍋しゃぶしゃぶは、社長さんのご自宅近くにご自分が帰省した際に自分の好きなものを食べたり飲んだりしたいという願望から、ついに店を出してしまったという、公私混同美食家のための贅沢なお店なのでした!そして、東京の会社からなぜか岡山に飛ばされを任された美女ハマディなのであった。
DSC_2190

服装が黒というのも、デザインの仕事柄、ガチャガチャとした色は落ち着かないし仕事の邪魔になるからだそうです。お話を聞けばなるほど。そうだなと、納得。
単純な私は、すっかり感化され、翌日は私も黒装束に。(え?)

もう御一方は、茨城の喫茶コロラドから見えた安田さん。安田さんは、栃木小山の税理士山崎先生が経営する会社の社員さんで(わかりにくい!!!)、茨城のコロラドを任されていらっしゃいます。
DSC_2186
安田さんは、まったく年齢不詳の謎の美女。おぬし!さては!キャッツアイだな?(え?)
明るくテキパキと動く姿は、さすが店を任されているだけのことはあります。
研修もやる気十分。さぁ始めるわよっ!っと上着を脱いだその後ろ姿をよく見ると。
両肩にうっすらサロンパスが2枚。おぉ!!!!!!
違います違います。ごめんなさい。ふざけました。笑
安田さんは、この研修に参加される2週間前に、交差点で後ろの車に追突されて、なんとムチウチ治療中なのでありました!!!

えー。そんな風には見えない元気さですけれど。きっと痛いのを我慢していらっしゃったんでしょうね。話を聞くと、この一年で2回車に追突されたとか。どちらも交差点の赤信号で停車中で、100%相手の車が悪いらしい。なんという災難!!!!!
しかし、そんな大変な目にあっても、安田さん明るいです。元気です。これは見習わねば!!単純は私は、すっかり感化され、翌日はすっかり明るいキャラへ。(え?)

こんなメンバーで過ごした二日間は、とても楽しかったです。
やっぱり普段出会わないであろう世界の方々と共にお酒を飲み(飲むのかっ!)、いろんなお話を聞かせていただけるのは、とても興味深く、勉強になるのです!!
いやぁ~またしても飲みすぎましたぁ~~~。わ~っはっはっは!(結局飲む口実なのか?)

まぁ、氷おじさんも、ダイエットはどこいったんだ?という二日間で、実に楽しそうでした。笑

二日目最後には、研修のお二人にそれぞれの作品を持っていただいてハイポーズ!
美味しそうにできています!

DSC_2199

DSC_2188

 

最後に記念撮影。

DSC_2202DSC_2201
どうです。わたし、明るく黒装束で、すっかり影響受けちゃっているのがわかりますね。笑

 

岡山のひとりしゃぶしゃぶ「り山」と茨城のコロラドでこの夏かき氷が食べられますよ!お近くの方お楽しみに!

 

プロレスごっこは楽しいな♪

こんにちは!ちゃ~でしゅ。
最近土日になるとママとパパがはくしゅう道の駅のカキ氷屋さんに言っちゃうから、毎週クロちんと二人でお留守番してるでしゅ。

DSC_2143.JPG

 

ママとパパがいないのは寂しいけれど、クロちゃんがいるからちゃ~は大丈夫なんでしゅ。
でもこの前、クロちゃんが勝手にドアを開けてお外に脱走しちゃったんでしゅよ。
悪い子でしゅね!
ママがお店から夕方帰って来た時、近所のおじちゃんが軽トラでクロちゃんを連れてきてくれたんでしゅ。
な~んも知らないママは目が点。
ママもパパも知らないところで、クロちゃん大捜索網がご近所さんの間でできていたみたいでしゅよ。
クロちゃんが無事で帰ってこれたのは、本当に親切なご近所のわんわん仲間さんたちのお陰でしゅ。クロちゃんは自分でちょっと遊んで帰ってくるつもりだったみたいでしゅけれど、だんだん観光客の人たちも増えて車が危ないでしゅからね。それに、クロちゃん畑に入ったりおよそのお庭に入ったりしたら迷惑でしゅよ。

ちゃ~の予想では、クロちゃんは近所の美人のおねえさんの所に遊びにいっていたんだと思いましゅ。いつもお散歩のときに、クロちゃんがイヤラシイ目でお姉さんを見てることにちゃ~は気が付いてましゅからね。

それから、わたちと最近のマイブームはプロレスごっこなんでしゅよ!ちゃ~のしゅごい怖いお顔を撮られちゃいまちた。てへ。

CIMG2610
CIMG2857

 

ボールの取りっこもしゅるんでしゅよ。
クロちゃんよりちゃーの方が強いでしゅ。だってクロちゃんは、いっつも手加減してくれるんでしゅよ。ちゃ~が可愛いからでしゅね。きっと。♡

ボールわたちのでしゅ
たまに、クロちゃんが怒って本気で追いかけてきたときは、ちゃ~は走ってママのお膝に避難するんでしゅ。安全地帯でしゅからね。

カメラ目線のふたり

そういえば、ちゃ~はどうやらヒョウジュンっていうのよりも大分小ちゃいみたいでしゅ。ちゃ~は12月11日生まれなので、もうすぐ五か月半になるんでしゅけれど、まだ7キロしかないんでしゅよ。
ママがクロちゃんの五か月半の記録をみたら、クロちゃんはなんと12.5キロもあったでしゅから、びっくりでしゅよ!!
ママもびっくりして、最近はご飯をすこし沢山くれるようになったんでしゅけれど、なんだか背がおっきくならないで、横にデブになってきたでしゅよ。困りまちたね。
レディはスタイルを保たないとだめでしゅからね。

DSC_2134.JPG

ママとパパは、ちゃ~が小ちゃくて世界一かわいいっていってましゅ。ちゃ~もそう思いましゅ。うふふ

 

夢に出てきた(?)新メニュー

五月に入ると突然、「天然氷職人」から「かき氷職人」に変身する氷戦士たち。毎日怒涛のように押し寄せる氷の出荷と、はくしゅうのかき氷屋準備に追われる日々です。
土日は毎週二組以上の研修の方がいらっしゃいます。
GW開け、1っ回目の土日だった先週(5/13.14)もユニークなオモロイヤツラがたくさんやってきましたよ!

先陣を切ったのは、台湾を拠点に仕事をしている田中氏。
いつも公衆電話からの着信で、とにかく研修に来たいという彼は、こちらからの連絡も取れず謎の人物でした。怪しいのか??なんじゃ?今どき公衆電話とはっ!!!!????しかも高速バスで東京からくるという???
と、超疑っていたわけですが、会ってみたらそれはそれは瑞々しい若い好青年ではありませんかっ!(急に態度が変わる氷おばさん)
彼は東京にあるでっかい会社の台湾拠点を任されていて、普段は日本にいないので携帯電話が通じないからいつも公衆電話だったらしい。実はデキル漢だったのであった。

金曜の夜から前泊して土日みっちり研修から削りまで練習し、最後はすっかり八義の社員のように馴染んでしまって、終電ギリギリまで残らされて、私たちのソウルフード「やまよし」(小淵沢にある山盛りThe労働者の味!な定食屋さん。)まで付き合わせました。笑
DSC_2165

さすが若いだけあって、上達も速い!
まじで、その大きな会社を辞めて家に来ないかなぁ~。笑(速攻断られた。ぐふ)
いそべーさんと氷おじさんは、そんなことより田中君の台湾の話にくぎ付け。さっそく台湾に遊びに行く計画を立てておりました。なんでも夜のクロール?のために私は留守番?え?なんですと?

二組目は、埼玉の紺野さん。おじいちゃんなんだけど、なんだかこちらも怪しいオーラを出しまくりです。
埼玉の田舎に10反の農地を買い上げ、なんでも一切畑を耕さない、農薬も肥料もつかわない、「自然農」ってのをやっているとのこと。自然農法ではなくて、自然農。「農法」ってのはまたそれは方法があるわけだから、自然じゃないってらしいのです。自然農自然農は有機とも違う?自然農からみたら有機も農薬使ってるじゃん?って感じらしいです。よくわかんないのですけれど。
それで、作物やおさかなお肉などの食材には「波動」ってのがあって、自然のものは波動が高いらしいのですが、話もそこまで進んでくると一同の目が点になって泳ぎ始めました。笑
高度過ぎてちょっとわからないのです。
DSC_2168

しかし、自分が信じるものにこだわって突き進む(まさに突き進む)姿勢は、素晴らしいです。ちょっと見習いたいなと思いました。
きっとかき氷もこだわって(こだわり過ぎたらどうしよう?)美味しいものを作るはず!

最後は、山梨と神奈川の県境あたりで居酒屋「魚道」を営む小佐野夫妻!本職があるので日帰りでしたが、宴会開けだというのに朝7時半から夕方5時までみっちりとご夫婦で仲良く研修されていきました。
DSC_2173
本当に夫婦漫才のように奥様が旦那様に突っ込み、旦那様が奥様にボケ、ほほえましくやってらっしゃいましたよ!
しかし、お魚屋さんと居酒屋さんと切り盛りされていて、とっても忙しそう!シロップの仕込みにとても悩んでいました。時間がな~~~い!奥様が大変そう!!!
結構オレンジとか剥くの時間かかるしなぁ。
近いし、オープンしたら食べにいきたいなって思いました。
あ、本当は居酒屋に飲みに行きたいなでした。笑
DSC_2171

 

そんなこんなでこの週末も楽しく忙しく賑やかに過ごしましたが、
開けて月曜日の朝。

 

寝ぐせだらけでヨダレのあとくっきりのまさに寝起き!といった氷おじさんが、お尻を搔きながら部屋から出てきて開口一番。

「これからはエアロビだ。うちもエアロビでいくぞ。」

と、偉そうに宣言。

え?エアロビ?今度はライザップの二番煎じでジムでもやるつもり???はぁ?????

「いまの若者は意識高い系が多いから、糖質制限とか断食とかやってるってこないだ来た六本木の小僧も言っていただろ?六本木の店も有機にこだわってエアロビしてるって言ってただろ?紺野さんも自然農の作物は体にいいって言ってただろ?だからうちのメニューもそれだ!」

あぁ。マクロビオティックのことですね。。。。

「それ、エアロビじゃなくて、マクロビです。マクロビ。」

それに、マクロビと糖質制限は全く逆なんですけどね。。。

マクロビは旬の有機や自然農の野菜と穀物を中心に食べて、お肉とか魚とか乳製品とかは食べないんっすよ?砂糖とかもこだわって、はちみつとか甜菜糖とか使うらしいっす。
あ、うち甜菜糖使ってますね??そういえば。
抹茶も有機でしたのう。。

「とにかくそれだ!!!!俺はたった今、夢に見たぞ!!!!」

どうやら、ここ数日でいろんな人から聞いた話を刷り込まれて夢の中まで出てきたらしい。

まぁ。いっか。笑
ということで、八義でも無農薬、自然農にこだわったシロップやりましょう!
今年の新メニューはThe有機です。(いや。今までも有機、無添加なんですけどね。声を大にしていないだけで。)

ということで、さらに体によさげなメニュー開発ということで(笑)

新メニューその1
お馴染みミスターKawasakiのThe茜農園より
安納芋とマスカルポーネのかき氷!!

1493944477194

茜農園はまさに無農薬。お芋の味は、はっきり言ってほかのどこよりも美味しいです。じつは結構有名らしいです。
茨城県小美玉市の茜農園で検索するとたっくさん情報が出てきます。皆さん日本全国遠くから買いにこられるみたいですね。なんだ。ミスター。じつはすごいんじゃないか!!!!

あと、数は少ないけれど、たまに紫芋もあります。
紫芋パウダーじゃないよっ!本物の紫芋だよ!今年はあんまり作らなかったらしいけれど、来年はたくさん作るって言っているよ!やっほーい。

新メニューその2
有機といえば、ニンジンだろう?有機ニンジンだ!と、おじさんがほざいています。
ちなみにおじさんはニンジンが嫌いで食べられず、うちで作るカレーにはニンジンが入っていません。笑 赤ちゃんみたいに小さく刻んでわからなくすると食べるんですけれどもね。笑
ま、でも夢で見たというので(笑)、有機ニンジンとマスカルポーネ練乳のかき氷。
名付けて、有機ニンジン・マスカルポーネブランシェ。(カッコつけたら長いなぁ。。。)
近所の農園で、たくさん作っている有機ニンジンの形のわるいやつを、たっくさん分けてもらいました。
結構おいしいです。美容にもいいです。健康にもいいです。ニンジンジュースよりはずっと美味しいです。ニンジン嫌いのおじさんも美味しく食べました。笑

 

新メニューその3
国産有機レモンとカボスのミルクかき氷
これ、しゃれで作ってみたんだけど。
おっいし~~~~~っい!!!!!マジで美味しい!!!!
ミルクたっぷりのベースかき氷に絞っただけのレモンとカボス。見た目シンプルだけど、たべてびっくりの美味しさ。ふわっふわな氷にベストマッチ!

以上3メニューを追加しますよ!

あ。そうそう。八義ではすでに、お砂糖は甜菜グラニュー糖、抹茶は宇治中井製茶場の有機抹茶。大納言小豆も国産キウイもブルーベリーも、有機といえば有機かな?
なるべく美味しいものを作りたいと思っていたら、別に有機にこだわっていたわけではないのだけれども、自然とそうなっていました。
イチゴやマンゴー、桃に巨峰や杏子。その他すべてのシロップの果物は有機というわけじゃないけれど、どれも食べ比べて一番美味しいと思った農園のものをなるべく使っていますぞ!

乞うご期待!!!!!