蔵元直営はくしゅう「天然氷のかき氷店」いよいよ始まった!!

みなさま!またしても更新がおくれておりまして(汗)申し訳ございません!!!
GWで超バタバタしておりました。

と、いうのも。。

じゃじゃーん

蔵元八義直営「天然氷のかき氷道の駅はくしゅうスーパーエブリ前店」(相変わらず名前がない。)が、このGWからやっとやっとオープンしました!!!
いえーーーーーーーーーーーーい!

昨年9月に終了してから早8か月。皆様の笑顔が見たくて厳しい冬の仕事を頑張ってまいりました!雨の日も雪の日も、私のようなか弱いギャル(死語)が氷点下の八ヶ岳で頑張ってこれたものずべて皆様にお会いしたいがためなのでしたっ!!(おおげさな)

今年は暖冬で氷の生産量はそんなに多くはないのですが、氷の出来は本当にきれいで美味しくて、満足いくものが出来上がりました。
かわらず、シロップも練乳も手作り!無添加!フレッシュ!にこだわって、昨日よりも今日、昨年よりも今年!と前進することをわずれず、そして初心も忘れず、美味しいかき氷を作ってまいりますぞ!!!!

さてさて、オープンのGW。今年は4月29日からとびとびに4月8日まで10日間。お休みなく営業しました!
ズボラなわたしたちはろくすっぽ告知もしていなかったにもかかわらず、実に3000人のお客様にお越しいただき、本当にありがとうございました!感動です!(感涙)
おととしの新規オープンから毎年お会いする懐かしいお客様、遠くからドライブがてらお越しいただいたお客様、いつも笑顔を見せてくださるご近所の皆様、テレビで見たよと今年初めて来てくださったお客様、GWの旅行のついでに寄ってくださったお客様、初めて食べたけどすごくおいしかったよと言ってくださったお客様、みなさまみなさま、本当にありがとうございます!
あぁ、生きててよかった!!!!!!!!!

これから、7月中旬までは、土日祝日のみの営業となりますが、季節ごとに旬な果物や新しいメニューを毎週だしてまいりますので、どうぞ、よろしくおねがいします!
これからは、ブルーベリーとか生あんずとか、夏になれば桃とかぶどうとか、いろいろ季節のシロップもでてきますからねっ!

さて。今後の開店日のお知らせです。

5月14日(土曜日)
5月15日(日曜日)
5月21日(土曜日)
5月22日(日曜日)
5月28日(土曜日)
5月29日(日曜日)
6月4日(土曜日)
6月5日(日曜日)
6月11日(土曜日)
6月12日(日曜日)
6月18日(土曜日)
6月19日(日曜日)
6月25日(土曜日)
6月26日(日曜日)

と、6月末までは土日に営業いたします。

あっ!雨が降ったらお休みです!!!!!ご注意ください!
オープンはいずれも11時から、シロップがなくなるまでです。

7月より、営業日も増やしてまいります。夏休みは毎日やります!また近くなったらご案内いたしますね!よろしくお願い申し上げます。

 

~おまけ~

そういえば、GW中のある日。うちのクロちゃんが朝荷積みの真っ最中、みんなが忙しく働いている隙をついて脱走いたしました!(ぐはっ)
前日お店につれてきたのだけれども、野生児の彼には一日つながれていることが耐えられなかったようで、その日は朝から脱走するチャンスをこっそり伺っていたようです。。。。
でもみんなお店があるので、クロを探している暇もなく、仕方なく氷おじさんを蔵にのこしみんなは店に出かけて行ったのですが。。。。
クロを溺愛している私は、もう仕事中もクロが心配で心配で。(号泣)

20160430_012258984_iOS

結局、お店が終わって氷室に戻っても、まだクロはみつからず、
居ても立っても居られないこの私はなんと警察に電話までしてしまいました。
みんなのあきれた目。笑

結局夜の8時ごろ。おなかをすかせたクロが遊び疲れて自分で帰ってきましたよ!よかった~。
観光客が多い時期は車も増えるし、近所迷惑にもなるし、ほんとうにもっと気を付けなくっちゃいけませんね。(反省)みなさますみません。

心配をよそに、クロ本人はだいぶ自由を満喫したようで満足そうな顔して眠っておりましたけれども。。。。。。。連休中は研修のお客様や旧友たちも泊まりに来てくれていたり、毎日日中はお店があるので留守番させたりと、満足に遊んであげられなかったからなぁ。。。クロちゃんごめんね。でも、もう脱走しないでね。

そうそう。氷室には連休中、実に5組12人のお客様が泊まりに来ておりました!中には懐かしい旧友が訪ねてきてくれたり、新規のお客様の研修もあったりと、なかなかにぎやかで充実しておりましたよ!こちらもいずれ、アップしますね!

 

氷室の冬支度その1~2016年度天然氷作りに向けて

お久しぶりです!暑くて熱い嵐のように忙しかった夏も終わり、秋になると冬の天然氷作りに向けて準備が始まります!

こちらでは紅葉が本当にきれいです!

IMG_0787 IMG_0790
写真はちょっと前のものですけれど、本当に燃えるような赤!すてきでしょう?東京にいたら見られないよね!
(ま、田舎で自慢できるのは、水と空気と自然くらいですけれどね。)

八ヶ岳の秋って短いんですよ!すがすがしいなぁ~♪なんて思っていても、あっ!というまにさむ~~~い冬がやってきます。
池の掃除や補修、氷室の整備や器具のメンテナンスなどここで準備を怠ると、本当に大変!!!!地面に杭を打つのだって、霜がおりはじめてからじゃカッチカチでまったく入っていきませんからね!
結構やることがいっぱいあるのに、時間がなかったりします。(相変わらず零細企業ですから人手も足りないともいう。ぐは)

また、そういった天然氷作りの準備に加え、冬支度も必要になります。
なにしろ、零下の中での寒くてつめたーーーーーーい仕事ですから、屋内にはあったか~~~い暖炉がないと生きてゆけない!エアコンなんかじゃぜんぜん温まらないのですよ。。。。そして、本当に毎日たくさんの薪を使います。

去年はこの薪、氷室を建てるために伐採した木材があったので、自前でなんとか間に合ったのですが、さすがに今年はありません。
薪って買うとたかいんですよ。1時間も持たないだろう量で600円くらいするんです!!!!買えません!!!!
困ったなぁ~~~とあちこち訪ねていたら、なんと!!!「道の駅南きよさと」で魅力的な張り紙を発見!

「薪 軽トラック一杯 5000円」

なんですとーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!これは是非買わねばなりません!
すぐに我が家のキャリーちゃん(かつ私の暴力により顔面崩壊したことのあるアノ軽トラ。入院して整形手術をしまして、いまは元気です。)で氷おじさんと駆けつけました!

お話を聞くと、その薪とは敷地内の柳の木を伐採した際に出た丸太で、駐車場に積み上げられた(打ち捨てられた?)ものをもう好きなだけ(積めるだけ)持って行っていいよ!とのこと!

やっほーーーーーーーーーーーーい!

キャリーちゃんの荷台をコンパネで囲い、本当に根性でありえないくらい(おそらく重量オーバーよね。。。)積みまくりましたとも!
うちのおじさんは、こういう知恵は本当に働くのよね。なんていうか、、、、、、。せこい。機会を最大限に生かすのです。

IMG_0819IMG_0820

「本当によかったね!これで安心だね!」と南きよさとの道の駅さんに大感謝してホクホク顔で持って帰りました。

がっ!!!!しか~~~し

すぐに自分たちの考えの甘さに気が付いたのでした。というのも柳の木はうねっていて硬くて、斧で割るのが本当に大変!うちにあった去年の安物斧ではびくともしません。すぐにホームセンターに行って、ちゃんとした斧を購入して再度チャレンジ。
やはり本物の斧は違います!それでもものすごーーーーーーーーーーーーく固くて、通常の薪の数倍の力が必要で、おじさん汗をかきかき死にもの狂いで薪割りをしました。なにしろあの量ですからね。よし。よく頑張ったぞ。やればできる子だ!

そしてじゃじゃーん。

うちの薪小屋も2段積みでパンパンに!すんばらすぃーーーーーーーーーーーーーーーーーい!
写真で薪が前後の2列に積み上げられているの、わかりますか?ぐふふふふ。これでうちの薪長者!(?)

IMG_0813 IMG_0817 IMG_0814

ちなみにこの薪小屋、手作りなんですよ!わたしとおじさんの。
一昨年、池の囲いにしようとおもって買ってはみたものの、八ヶ岳おろしの木枯らしの前には全く役に立たずに打ち捨てられていたラティスと、何かに使って余っていた結束バンドで手作り!屋根はトタンを石で抑えて止めてあります。なかなかオサレでしょう?
材料費はトタン代だけ。エコです。エコ。

さらに薪に火をつけるときに使う、焚き付け用の枯れ枝(我が家ではチャッカマンと呼んでいますが。)も大量に保存する小屋も作成。この小枝たちが湿ってしまうと、ストーブに火がつかなくて、なぜが私がヤキいれられるんで、本当に重要です。これは。マジです。

IMG_0815

一般的に薪を燃やすのは男の仕事だとおもうのですが、なぜかうちでは私の仕事なんですよ。(???)
しかも、あまりうまくつかないことが多くて、1時間くらい火の前で悪戦苦闘したりとかして、周りから白い眼で見られて虐められていたわけです。
でも違うんですよ。去年は薪の保存が悪くって、冷たく湿ってしかも凍っていたりして、つかなかったわけっ!
決して、私の火起こしが下手というわけではないのですっ!!!!(声を大にして)
でも、今年はこれで安心ですね!見ておれよ。おとこどもよっ。

はやく薪ストーブに火を入れたいな!

いまは11月中旬。きっともうすぐですね!寒いけれど、ストーブの火を見ながら温まって、ストーブ料理もできて、本当に楽しみだな~^-^

って、これで今年も薪に火をつけるのが下手だったらどうしよう。(ちがう言い訳を考えておかないとならぬな。)

 

 

氷室の番犬。

ここ甲斐の国には日本の天然記念物に指定されている「甲斐犬」という気高き日本犬がおります。
もともと狩猟犬でとても勇敢で、鹿はおろか熊にまでも向かっていくという猛者。現在は日本犬の中で一番頭数がすくないそうです。

八ヶ岳近辺には鹿がたくさんいます。いままで氷池には来たことはないのですが、最近は随分近くで鹿の姿を見かけるようになりました。大切な天然氷の池に鹿がきたら大変です。
この冬に備えて、池の番犬としてその「甲斐犬」を飼うこととしました!!!!

偶然にも知り合いから、甲斐犬のブリーダーさんのところで6匹の子犬が産まれ、そのうち一匹は未熟児で他の兄弟たちの半分ほどの大きさで生まれてきたら引き取らないか?と声がかかりました!なんとラッキー!!!!

そこでさっそくブリーダーさんのところにワンワンの見学に行き、いろいろお話を聞いてみました。(なにしろ甲斐犬というワンワンをここ山梨に来るまで知らなかった私たち。甲斐犬の知識ゼロですから。)

そこで聞くお話は驚愕の連続。噂にたがわず、すげーぜ甲斐犬。。。。。

まず驚いたのが、数匹の成犬がそれぞれ頑丈な檻に入れられているということ。本当に小屋とかゲージとかでなくて、熊でも入れるような檻なんですよ。檻!!!さらに、広い庭に放して運動させる時も、一度に全員放してしまうとケンカをしてしまうので、一匹ずつ出すのだそう。。。。ケンカをすると相手が死ぬまで離さないらしい。。。。(ガクブル)

よく見ると、どの子もあちこちに怪我の跡が。目の周りに血の塊ができていたり、足の爪があらぬ方向に曲がっていたり。。。。

その中でも、目隠しがしていある檻に入れられている雌犬は、ブリーダーさんの奥さんの手を噛んで8針縫うけがをさせたとか。絶対に檻に手をだしてはいけませんと、注意されました。。。。ブリーダーさんはスコップでめった打ちにしてこの雌犬と戦い、それからブリーダーさんのいうことだけは聞くそうです。。。。。ちなみにこの雌犬は2回出産して2回とも自分の子犬をかみ殺したとのこと。そうなると本当にもう。。。。。たぶん人間の匂いが子犬についていたのかもしれません。。。でも、この雌犬は特別で、ほかの犬はそこまで凶暴じゃないよ。小さいうちからキチンとしつけをすれば、人を噛んだりしないお行儀のよい子になるとのこと。この子はブリーダーさんのところに来た時にはすでに2歳で、元の持ち主の手に負えず引き取ったといっておられました。小さい時になにかあったのかな。。。。。

中には檻からだして、私たちが頭ナデナデしても大丈夫なワンワンもいましたから。(ちょっと安心)

しかし、今回もらう子犬の母親はこの超凶暴な暴れ雌犬よりも強い女ボスとのこと。すげーぜ!!!!!
凶暴犬も女ボス犬には負けを認め従うというのだから、力でボスが決まる犬社会はすごいっ!

そしていよいよ、子犬たちとご対面~~~~!

ちょーーーーーーーーーかわいいーーーーーーーーーー

子犬っていうのはもう本当にやばいかわいさ!そして6匹いるなかでひときわ小さい子を発見!この子ですね!内に来る子は!なんだか、顔も一番ハンサムじゃないですかっ!(すでに親ばか)

この日は見学だけの予定だったのですが、もうたまらず、つれてかえることにしました。(笑)

初お目見え!八義氷室の番犬「クロ」です。どうぞ、よろしくお願いします!

IMG_0333

というか散々悩んだ挙句、クロというなんのひねりもない名前に。。。。ブリーダーさんが血統書に名前を入れてくれるのですが、名前を聞かれ「クロです」と答えると、ブリーダーさんの目が一瞬点に。。。。

ブリーダーさん「血統書に書き込む名前がクロではさすがに可哀そうですよ。もう少しなんとかなりませんか?」

氷おじさん「そうですか?じゃあ。。。。。」

      「黒王で」

ブリーダーさん「・・・・・・・・・・」

ということで、クロの血統書上の正式名は黒王となりました。急に強そうですね。名前負けしないと良いのですが。

とっくん撮影。ベストショット

とっくん撮影。ベストショット

これからこのブログでも、クロの日常がボチボチアップされることでしょう。しばらくはクロにメロメロです。

おまけ。さっそく氷おじさんに懐き、一緒に寝るクロ。わたしにはというと、、、それは後日。。。。。。ぐふ

IMG_0341

【お客様へ】氷おじさんからの熱いメッセージその2

連日たくさんのお客様に来ていただき本当にありがとうございます。

今年はとくに猛暑が続きます。

このような猛暑のなか皆さんに長い間お待ちいただいております。

長時間お待たせしているのにもかかわらず、かき氷を受け渡しの際に、お客様に「ありがとうございます」とか「一日中削りっぱなしでホント大変ねぇ」とかといわれたりすると本当に感動を覚えます。

我々としても、お店をオープンしているときは、トイレ以外は休憩はとらない体制で運営していますが、なにせ田舎の道の駅。スタッフの確保にも四苦八苦している状況です。

今年も去年の行列の反省もふまえ、対策をとってそれなりに成果はあがっているのですが、ありがたいことに、昨年度よりたくさんのお客様にご来店いているために、待ち時間自体は最長で30分程度の短縮しかできていないのが現状です。

 

行列するのは全員でなくてかまいません。

代表者の方がお並びいたでき、受付近くになったら皆様を呼んでください。

ちなみに、かき氷は削りたてが一番おいしく食べられます。

この猛暑のなか、屋台という環境もあり、お店でお出しするかき氷と違って野外ですので大変とけやすくなります。代表の方が一人で何杯も車まで運ぶということになりますとあっという間にとけてせっかく長時間並んでいただいたのに、残念なことになってしまいます。可能であれば受け付時には全員がお揃いなっているのが理想です。

そして、受け取ったかき氷はすぐに食べちゃってください。グループの方のかき氷が揃うまで待っていると上記の理由によりせっかくのかき氷が台無しになってしまいます。

写メどうしてもという方は、前もって準備しておくのがおすすめです(笑)

丸ごと桃のかき氷

【お客様へ】氷おじさんからのメッセージ

そういえば、よく“お店もっと早い時間に開店できないの?”とお客さんに質問されます。我々としても、売り上げのこと考えれば、もっと早くオープンしたいんです(涙)

八義はシロップはすべて生なので、全部朝仕込みという理由が11時オープンの理由です。

シーズン中は、シロップが売れ残るということはあり得ませんが(笑)、急な雨等で万が一売れ残った場合はすべて破棄しています。これが雨の日が休みの理由です。雨の日はお客様の数が読めないので・・・

通常の仕込みは、実は全員朝7時前から起きてやってます。ピークには、いちごだけでも10kg近く仕込むのでいちごのへた取りだけでも大変な作業なんです。マンゴーやメロンなどなど他のシロップの仕込みも当然あり、夏のピークの時期だと実は、11時でもギリギリで毎朝戦争なんです(汗)

本当に申し訳なく思っています。

そして、真夏にもかかわらず、時々お店休みます。本当は天気のいい日は全部OPENしたいのですが、八義は、天然氷の製造、販売が主業務です。なので日によっては、業務店様の天然氷の発注が集中しすぎて店のスタッフ総出で氷の切出し、出荷作業に駆り出されるときがあります。氷の届かないとなると、業務店様にご迷惑がかかるため、やむおえず自分たちの店を休みにしています。

よく「冬は天然氷作り大変ですねぇ」とたくさんの方に言われますが、体力的には夏のほうが数倍大変です。本当に忙しくさせていただきありがとうございます。感謝!感謝!です。

今年の天然氷のストックも残りわずか、9月末までやろうと思っていた白州のお店も、販売店様の天然氷の出荷を最優先するために中旬くらいで終了するかもしれません。

全スタッフ、体力の続くかぎりがんばります。皆様のご理解とご協力のほどよろしくお願いします!

IMG_0259 IMG_0260 IMG_0261

見る見かねおじさんがブログをかきますた!

まぁ、どこのかき氷屋さんも夏は忙しくてあたりまえ!だからブログも更新できなくて当たり前!という訳にもいかず!しかしうちのおばちゃんは、連日店でこき使われ、家で某昭和男子の酒のつまみと飯を作らされ、あまりにかわいそうなのでたまには俺様が更新するという次第

まずは、お店情報から!

八義の夏の売りは、夏の生いちご!サマープリンセス 野辺山高原まで車で15分なんで週2回くらい直接農家買付いってます。いちごの生はなかなか夏は食べれないと思うから是非お試しあれ

それから、今年はマンゴーが大当たり、沖縄宮古島産高級マンゴーと熊本産たまな五葉倶楽部の高級マンゴーを、お安く分けていただくことができました。それでも国産マンゴーなのでそれなりのお値段になりますが、なかなかいい味に仕上がっております。
※デパートで箱に入って2個1万円くらいで売っているやつですぞ!!!普段とてもお世話になっている方々に特別価格で送っていただきました!そういえば、先日かき氷店のお客様から、この前食べた1個2万円のマンゴーより美味しい!と言われました。嬉しい!それに、お客様1個2万円ってなんというお金持ち!!!(おばちゃん加筆)

ただ、こちらはあと在庫50キロくらいしかないからあと10日くらいで終わりかもしれません。一日30食の限定販売になります。当然午後になると売り切れるので、マンゴー目当ての方はお早めにお越しください。

しかしまぁ、かき氷やのピーク終わってからシロップの宣伝って・・・

やる気のないかき氷やと言われても仕方ないねぇ 合掌・・・・

FullSizeRender IMG_0220 IMG_0256 IMG_0257

【チームベアーズキッチン編】浦安から叩き上げ社長がやってきて、夜は宴会。。。笑

浦安「ベアーズキッチン」さん

相変わらずブログの更新が遅れております。八義のローラです。こんばんわ。(壊れ気味なのはいつものこと。お許しを♪)

もうこれは、6月中旬の事なのですが、浦安で飲食店を数店舗経営されているサングローリー社さんから水島社長とその舎弟(!?)クンがかき氷の研修にやってまいりました!
最初に氷室に商談にいらっしゃったときは、素敵なお姉さんがご一緒だったのに、残念なことに研修には(むさい)おやじが二人でやってきましたよ!
6月中は私たちのかき氷店が土日しか営業していないため、必然的に研修も土日になってしまうのですが、やはり、ご商売をされているお客様はどうしても土日は忙しく、美人お姉さんは来られなかったとのこと。本当に残念。。。。
水島社長たちも前の日夜中の3時までお仕事だったとか!!ぐはっ!しかも白州に向かう中央高速が事故で大渋滞。浦安から5時間かけてきてくださいました!!
かき氷に対する本気度が伝わって参ります!!!
これは、わたしたちも研修の手を抜けませぬ!(いいえ。いつも手なんて抜いていませんって!!!)

水島社長は、氷おじさんと大体同じくらいの年の頃。どことなく雰囲気も似ています。
かき氷は浦安にオープンしたばかりの「ベアーズキッチン」(http://yakitoridaisuki.com/bearskitchen/)というオサレなお店でこの夏始められるとのことです。
(なるほど。ベアーズキッチンとは、熊の台所か。うむ。くま。くま。そういえば熊っぽい。)などと、お店の名前に妙に納得できるのであります。(なんという失礼な!)

そしてかき氷研修ですが。。。そこはやはり料理人!さすがですっ!削りのセンスが光ります!そしてお客様に対する態度であったり、仕事の回しかただったり、本当に私たちが逆に勉強になることばかりでした。
もともと社長は日本料理の板前さんからスタートされて会社を起こされているので、掛け声ひとつとってもアレですよ。そうです。かっこいいのです!
よっ!くまどん!かっこいーじゃありませんかっ!!!(どこまで失礼。。。)

この日はお天気に恵まれまだ6月で少し涼しいというのに、なかなかの売れ行き。お店の中も忙しくて、超バタバタしていたのですが、お二人のおかげでだいぶい助かっちゃいました!
夕方研修という名の営業が終わるころには、みんなぐったり。本当にお疲れ様でした。
そして営業終了と同時に、北杜市はバケツをひっくり返したような大雨に!!!ぎゃーーーーーーーーーーーーーー。

しかし、本番はこれからです!

男が4人そろえば、宴会ですぞ!
水島社長は一升瓶の焼酎持参でした!さすがわかっています!(なにが。。。)ほらほら。ダイエットとか普段言っている氷おじさんの目がみるみる細くなっていきます。相当嬉しそうですね。これは。笑
お酒を飲み始めるとこれまで疲れとか忘れてしまうのでしょう。本当に酒飲みとは不思議ですね。えんえんと宴会は続き、気が付いたら夜中でしたっ!!!!(まるで自分はお酒が好きでないかのような言いっぷりですが、たぶん、私が一番の酒好き。笑 ちょっとお酒で暴れすぎて最近は深酒を禁止されていますが。)

やっぱりお酒が入るといろいろ話も弾んで楽しいですね。社長の武勇伝もこっそりたくさん聞いてしまいました。笑
もう他人とは思えません!!!
夜中の1時になるころ、そうだった、明日も仕込みやらお店があるんだった!と気が付いた一同(おそっ)、慌てて解散。社長ご一行は氷室から10分ほどの別荘(という名のボロ家)に移動していきました。笑

次の日は朝8時に氷室に集合して、仕込みを見ていただくところからスタート。のはずが、なんとあいにくの大雨!お店はお休みです。ちょうど、京都からホブソンズカフェさんがわざわざ氷を取りに見えていたので、一緒に仕込みをしたシロップをもって雨天休業のお店にいってかき氷の試食大会と相成りました。

(京都のホブソンズカフェさんも八義の天然氷でカキ氷を始められたお客様です。関西地方で天然氷が食べられる数少ないお店のひとつ!ブログでも近々詳しく紹介しますね!)

水島社長たちも、この日かえってから浦安のお店の営業があるとのこと。みんな忙しいです。雨でちょうどよかったのかなぁ~。

お帰りになるころには、すっかり家族な気分になっていて(って、私が勝手にそういう気分に。笑)なんだか、とても寂しかったです。

こんなに楽しい二日間だったのに、お酒を飲むことに夢中になり、なんと写真を撮るのを忘れました!一枚もありませんっ!!!おいおいおいおいおい!!!!

 

でも大丈夫。ベアーズキッチンでめでたくかき氷が始まり、お店の写真をたくさんおくっていただきました!!

じゃじゃーーーーーーーーーーーーーん!ご紹介します!

よく見ると、はくしゅうの私たちのお店と同じのぼりを使ってくださっています♡

宇治金時・ティラミス 015 宇治金時・ティラミス 025 koori 025

わー。どれも美味しそう!シロップももちろんすべて手作りですぞ!

苺練乳 062

削りの技も丁寧に!ふわふわに!

IMG_8434 ローストチキン 052

その他のメニューも鶏料理を中心に充実しています!

皆様もぜひ行ってみてくださいね!

「ベアーズキッチン」

http://yakitoridaisuki.com/bearskitchen/