いよいよGWから始まるよ!!はくしゅうかき氷屋♪

先日4月22日。
毎年お世話になっているはくしゅう道の駅スーパーエブリの駐車場に「例の売店」が設置されました!!
DSC_2099
今年もいよいよです!

また今年も帰ってきましたぞ!!皆さんにお会いしたかったですぞ!!!!

じゃーーーーーーーーーん!

「蔵元八義直営 天然氷のかき氷 はくしゅう道の駅 スーパーエブリ前店」(な、ながい。。。。。。(;´・ω・))はGW初日 4月29日(土曜日)からスタートします!!!

今年もより一層おいしい天然氷のかき氷を食べていただけるよう、相変わらず、手作り!フレッシュ!無添加!!ふわっふわ!!!にこだわって頑張ってまいります!!!

DSC_2105

みなさま、どうぞよろしくお願いします♪

 

開店前の景気づけ(?)に、会社のみんなで高遠城址にお花見に行ってきました。
酒飲みを連れて行ったので、今年は夜桜です。

CIMG1965

CIMG2010
高遠は日本三大桜の名所なんですって!ここだけにしかないという「高遠小彼岸桜」が満開!まさに満開!!素晴らしかったです。
CIMG2025
まぁ私は帰りの運転要員なのでお酒は一口も飲めませんでしたけれど、それでも満足!素晴らしかったです。

残念ながらカメラの腕とセンスが皆無で、300枚近く写真を撮ったのに、まともなのがなかった!!!!!!!!!!!(死)

この写真わかりますか?池に満開の桜が映っているんです。
CIMG2136
覗き込むと、吸い込まれそう。深ーーーーい深ーーーーーーーーーーーーーーーーい水底にまで桜が幾重にも咲いています。幻想的でしたよ!!!
CIMG2139

ま。おやじたちは単なる酔っ払いでしたけれどもね。(怒)

CIMG2221桜のトンネルの橋を見上げると、まぁキレイ!!って、よく見ると。。。。。。
CIMG2220
酔っぱらったナリも中身もキタナイオヤジが二人カッコつけている。。。。おえっ!!!!!

そして、我が家のお犬様たちは。。。。

CIMG0890

茶々姫は4か月になりました。

来た時から3倍くらいの大きさになりましたよ!
そして、なんだか猫度が増してきました。高くて狭いところが大好きです。
CIMG1650
CIMG1571

小さい体で3倍くらい大きなクロに向かってこの顔。
CIMG1092
転がされても転がされても向かっていきます。「ガオオオオオオオオオ!!!!!」

激しく遊んでいるようで、喧嘩みたいとよそのワンちゃんの飼い主さんには恐れられていますが、本人(?)たちは楽しく遊んでいます。
CIMG1494

CIMG1839
乱暴に見えるけれどクロはちゃんと手加減してくれているんだよね。

クロはいつでも優しいイケメンです♡
CIMG1657

甲斐犬ブラック。。。

俺様の名前は甲斐犬クロ。八義の番犬なんだぜ。
1489671036593
天然氷屋のオヤジとババァには「クロちゃん」って呼ばれているが、血統書の本名は「国王号」だ。げへへ。黒王になるはずがミスプリで国王になったらしいけれど、イカスだろ?
ヒトリ王国だぜ。笑

DSC_0547

しかしよぉ。オレはコウハなオトコを目指しているわけで。クロちゃんって呼ばれるのはダサいから、甲斐犬ブラックって自分ではおもってるんだぜ。だってよぉ、ロウドウキジュンホウどこ吹く風のブラック企業の八義にぴったりだろ。
おぅババァ。ちょっと腹なででくれよ。おい、もっとシタの方だ。
DSC_1681

得意技は、ニンゲンの食べている美味そうな物をもらう時の可愛い顔だぜ。
オヤジもババァも俺様がちょっと潤んだ瞳で上目遣いをすればチョロいもんだぜ。
こんな顔すればいいんだ。げっへっへ
1475123277970
しかしよぉ。ニンゲンってのは狡いよな。いつも旨いもん食ってるんだ。俺様だってドックフードみたいなマズイもんばっかり食べてられるかってんだよ。だからオレはオヤジの晩酌の時は特に礼儀正しく可愛い子を演じるんだ。ヨダレなんてたまにしか垂らしてないはずだぜ。いつもオヤジのオマタのところが濡れているのは、きっとあいつがおもらししてるんだと思うぜ?

ところでよぉ。最近「茶々姫」ってやつが家にやってきたんだ。ヒトリ王国に姫がきたのか?
オヤジもババァも「クロちゃんのお嫁さんですよぉ~」なんていうからよ。期待してたんだけどよ。
DSC_1321

それがよぉ。すげーじゃじゃ馬のションベン臭いガキなんですよ。オレッチはよぉ。もっとこうセクシーな佐々木希ちゃんとか黒木メイサちゃんみたいなのが良かったんだけど、わかってねぇよなぁ。

しかもよぉ。そいついつもオレッちの後をついてきて、うざいんですよ。
DSC_1701
たまに教育的指導をするわけですが、オヤジとババァが見ているときは大人しく遊んでやったりするわけですよ。オヤジが切れるとホント大変でオレッチもションベンチビッちゃうからよっ。

DSC_1783

ウゼゼェエエエエエ

DSC_1791

見てた?ボクなにもしてませんよ。

だからよ、ますますチビが図に乗って、俺様にガウーとかいって飛びかかってきたりするわけですよ。オヤジとババァが見ているうから手加減してやっているつーのに、ノーテンキなやつだぜ。とーぜん、俺様はビビったりなんてしてないわけですよ。

DSC_000028

この前はドッグランでオオガタケンのハスキーってやつがいて、俺様と遊べる数少ないお相手だったから「ひゃっほーい」していたわけなんですが、ハスキー野郎はうちのチビを見つけて食おうとしたわけですよ。まぁオオガタケンからみたらガキなんてネズミみたいなもんに見えたんだろうよ?まぁ。そのハスキー野郎は気の優しいヤツだったから、本気で食おうとしたわけじゃぁなくて、ちょっと遊んでやろうと思っただけなんだけどな。笑
そしたらガキのやつ、どこも噛まれちゃいないのに、この世が終わりみたいなギャン泣きでよぉ。
仕方ないから、俺様がハスキー野郎からクソガキを守ってやったわけですよ。

まったく手がかかるガキなわけですよ。
最近は、俺様が昼寝しているとピッタリくっついてきたりするわけで、ますますウザイわけですよ。

DSC_1655
ホントにオンナってのは、すぐ泣くし、ギャンギャンうるさいし、ベタベタしてくるし、意味もなく怒り出すし、メンドウクサイイキモノだぜ。いろいろオトコは辛い訳です。なぁオヤジ。

DSC_1677

 

 

 

甲斐犬クロのお嫁さん。茶々姫

DSC_1270.JPG

わたち、茶々姫でちゅ。
ママとパパはわたちのこと、ちゃ~とかちゃちゃとか呼びましゅ。

12月20日ごろに南アルプス犬舎で生まれまちた。
愛ちゃんとケンくんのかわいいかわいい娘でちゅ。

2月1日に南アルプス犬舎のお父さんお母さんとバイバイちて、八義のクロちんのお嫁ちゃんとちてきまちた!

世渡り上手なので、すぐにパパをペロペロして、パパのハートをがっちり摘みまちた!!ちめちめ。もうパパはわたちの奴隷でちゅ。( ̄ー ̄)ニヤリッ

DSC_1269.JPG

体重は2キロくらいってママが言っていました。ちいちゃいでちょ??かわいいでちゅか?
おうちについたら、すぐにくちゃいと言われてお風呂にはいりまちた。キレイキレイ
わたちはちいちゃいから、洗面台でお風呂はいれちゃうんでちゅ。

DSC_1310.JPG

クロちゃんはちゃあに優ちくしてくれりゅのでしゅが、わたちがクロちんのチン〇ンをおっぱいと間違えてかみちゅいちゃうので、たまに怒られちゃいまちゅ。
でもクロちゃんはとってもとっても優しいので、全然怖くないんだから、わたちのほうが強いでちゅ!

DSC_1325.JPG

たまに、クロちゃんがオモチャであそんでくれるでしゅ。

クロちゃんのベッドもわたちのモノになりまちた!えっへん

DSC_1401.JPG

DSC_1405.JPG

まだまだ赤ちゃんなので、昼間眠くて眠くてウトウトしているんでしゅけど、夜になると俄然元気になっちゃうんでちゅ。
毎晩、クロちゃんと運動会をしているんでしゅ!

DSC_1591.JPG

DSC_1592.JPG

ちびだけど、ムササビみたいにジャンプもできるし、かけっこもはやしんでしゅよ!
とくにオチッコとウンチの時は、おトイレまでダッシュちゅるんでしゅ。間に合わないと大変でちゅから!!

いつもママにうるさい!っておこられちゃうんでしゅけれど、ワタチはいうことを聞いたりしないんでしゅもんね~~~~♪

ホントにクロちゃんとは仲良くちてるんでしゅよ!寒い日はクロちゃんにくっついてねんねしゅるです!

DSC_1627.JPG

こんなワタチですけれど、クロちゃんともどもよろちくおねがいします!!

2月9日。雪の中、2回目切り出し無事終了!

大池の2回目切り出し、2月9日に無事終了しました!

といっても、天気予報がずれて、9日は夜中の2時半からずっと雪!!!!!!!!!!!
夜が明けても、ずっと雪!!!!!!!!!!
雪!雪!雪!の中の作業でした。

気温は夜中はマイナス7度前後、日中もずっとマイナスを推移する寒い日だったので、なんとかすべての切り出し作業を終えることができましたよ!

ああ。9日中に切れてよかった!
だって、雪かきはしたくないですから!

徹夜はざらです。(マンダム)

は、もういやなのです。笑

悪天候の中、あのおっきな大池の切り出し作業がすべて終了することができたのは、ひとえにお手伝いに来てくださった皆様のお陰!

今回はいつものお馴染みの皆様(サングローリー水島一家。茜農園ミスターKawasaki、わたぼうしAKIRA、山田屋うっちーなどなど)に加え、初参加の吉祥寺たいやき空の森社長、国分寺ビストロ千俵の林社長、甲府昭和フルムーンの米山さん、そしてもういつものいっていいかもしれない(笑)川越の齢70の自称若者黒米さんと、「あのお方」原田てんちょなどなど、大勢参加してくださいました!

本当にありがとうございます。

前回の切り出しで、二つの池分、ロスなく本当にたくさん取れてしまったので、今回は蔵が大変です。というのも、八義の氷室はちょっとした設計ミス(??ちょっとしたではないが。笑)で、入り口の高さが天井までないのです!笑
ぐはははは。そうです!何もわからないときに作ってしまったので、扉の高さが普通の高さしかなく、4段目以上に氷を積むのに、直接4段目にレールを設置できません!!!(死)なので、下から階段状に積まねばならないのであった!!!ぐははははははは!
いままでは、そんな豊作な時ってなかったものだから、さあ大変。笑
みなさん、がんばりましょう!!!!!!

切り出し作業は前回と同じことになるので、写真をアップして、雰囲気をお伝えします!
(手抜きだな!!)

今回も夜中からカッター作業!雪が積もる前に切るぜぃ!!(もう写真なし。笑)

DSC_1450.JPG

DSC_1452.JPG

 

DSC_1459.JPG

なんだなんだ?秘密兵器?蔵までレールに無理やり傾斜をつけるために苦肉の策??これは確か3年前から蔵で無用の長物となっていたアレですね?

 

 

DSC_1465.JPG

ユンボの不思議な使い方。笑

 

 

DSC_1468.JPG

すべるすべる!入り口は天井すれすれ!

 

 

DSC_1470.JPG

蔵ではみんな湯気が出てます。

 

 

DSC_1471.JPG

千俵、林社長の気合の姿。

 

 

DSC_1482.JPG

???????????????

 

お昼ご飯は、サングローリーあっちゃんの煮込みうどんとフルムーンのスパイシーカレー。超美味しかった!夕飯は牛丼です!

 

DSC_1491.JPG

おやじ3人衆。がんばっています!(森社長、水島社長、あのお方。)

 

 

DSC_1496.JPG

山田屋うちだくん。ブイッ!

 

 

DSC_1512.JPG

撮影に熱が入るあっちゃん。

 

 

DSC_1534.JPG

大池のカットがおわったら、氷おじさん、小池を割って流す作業。この雪では、残念ながら小池はやり直し。

 

 

DSC_1548.JPG

家に入りきれないので、雪の中外でご飯。ストーブを囲んで。結構降ってる。。

 

 

DSC_1549.JPG

昼食後の記念撮影。まだまだ余裕の笑顔。

 

 

DSC_1572.JPG

自称若者の齢70。マジパワーすごいっす。

 

 

DSC_1574.JPG

暗くなってもやり切ります!雪、心配ですけど。。。かえれるんだろうか?

 

積みあがった蔵で記念撮影。みなさまヘロヘロです!

 

DSC_1580.JPG

天井に届きそう!

 

DSC_1581.JPG

 

そして!

ミスターKawasaki、わたぼうしAKIRA、あのお方原田店長が翌日まで残ってくれて、池の復旧作業まで完璧に!

 

DSC_1588.JPG

みんな本当にありがとう!切り出し翌日解散前の集合写真。

 

現在の池の様子。

DSC_1019.JPG

できるかできないかは、もうお天気と気温次第。できたら儲けものではありますが、しつこく3回目!もう収穫高は足りていますので、すこし気楽に構えて挑戦中です!

 

 

山中湖の「蔵元不二」切り出しお手伝い行ってきました!

去る1月29日日曜日、普段から同じ山梨県内ということでいろいろとお世話になっている「蔵元不二」さんの切り出しのお手伝いに行ってまいりました!
今年の不二さんでは、いつも大活躍している不二社長の右腕Mさんが、大工仕事中に屋根から落ちて複雑骨折で入院!という大ハプニング。
「てーへんだぁ!てーへんだ!よし!おいらに任せときな!困ったときはお互い様!助け合うのが漢ってものですぜ!!!」
と、氷おじさんの漢の心意気(?)発動(笑)で半場押しかけ状態で応援に駆け付けたのです!

山梨県内といえど、八義のある北杜市が長野県との県境、不二は山中湖畔で富士山を挟んで静岡県との県境ということで、山梨を縦断する距離です。
私たちは朝3時前に氷室を出発しました!

メンバーは、身軽なデブ(B100・W100・H100)氷おじさん&腹筋ワレワレ細マッチョ・両刀疑惑いそべぇさん&最強の帰宅部・あだ名はタンク・唯一十代よしなりの最狂メンバーに加え、昼食炊き出しと掛け声担当「氷の妖精」このワタクシと、完全に何考えてんだかわからない甲斐犬クロちゃん(メンバーなのか??)の五人4人と1匹です。

dsc_1090

「外暗いし眠いっス。でもオレやるときはやるっスよ。」(By甲斐犬クロ)

さて。農道のポルシェ(軽トラ・キャリーちゃん)に八義の氷カッターを乗せて走る氷おじさんの後ろを、残りメンバーが乗ったハリアーで追いかけて向かいました。スピードは1××km/hは出ていたみたいだけど、だしかキャリーのスピードメーターは120km/h迄なはずなのに。。。さすが、キャリーちゃんは下り番長。怖いからやめてほしいです。よゐこは真似してはいけません。

到着は午前4時半。すでに池では蔵元不二のメンバーが作業を開始していました。

dsc_1100

切り出し前の罫付です。

罫付一つとっても、私たちとは全く違うやり方で、いろいろ面白いです!

明るくなるころ、いよいよ切り出しが始まりました。
氷おじさん!カッターマンとなって登場~~!(ヤッターマンではありません。)

DSC_1115.JPG

DSC_1142.JPG

野郎ども男性メンバーがどんどん氷を上げていきます!

ところで、不二の社長さんは、まるで銀幕の俳優のように背も高くイケメンステキオジサマです。私的には丹波哲郎に見えてしまって仕方ないのですが。。。(八義の身軽なデブとは大違い。アッーーーーーーーーーー!)
そして、職人さんたちもなんだか超身軽。後で聞いたらみなさん山中湖の木こり(?)さんたちだそう。なるほど~~!そりゃ違う!

そして氷は。

DSC_1186.JPG

厚さ十分!本当に気泡も少なくキレイ!!超キレイですよ!表面には、暖かい日に一回溶けてまた凍ったのかな?という部分が1cmくらい。出荷の時にカットしてしまえば問題ないのでしょう。

DSC_1188.JPG

氷池の目の前が蔵ですから、レールも短く蔵入れもドンドン進みます。でも、傾斜がないので蔵の高さが上がってくると、なかなか氷を押し上げるもの大変そう。(笑)
その頃は氷カットが終了した氷おじさんが活躍しました。
トゥりゃぁ~~~~!!!!(身軽で怪力のデブですから。笑)
DSC_1203.JPG

蔵ではヨシナリが大活躍です。あまりにもアクロバティックで見ていてハラハラ。

そして半分は蔵でなく、隣の冷凍庫にもしまいます。

DSC_1200.JPG

いろいろと八義との違いもあって、本当に有意義で楽しかったです!!!
そりゃ楽しいさ。なにしろ私は応援の掛け声だけだから。ぐふふふふ

あ。お昼の炊き出しは豚汁とおにぎりにしました!
おうちからでっかい鍋と炊飯器を持ち込んで、全ての材料は下ごしらえしてもってきたので、カセットコンロに乗せるだけ~~~~~(ぬはっ)

そしてお昼が終わった午後、みんなが汗水たらしている間にコッソリ抜け出し。。。。

DSC_1170.JPG

じゃじゃーーーーーーーーーん

甲斐犬クロとドッグラン!
ネットでみて話題だった、日本一広いドッグラン、山中湖ドッグリゾートWoofとやらに行きましたぞ!
dsc_1216

ひろーい雪原でクロは大喜び!たっくさん遊びました!!
でも、周りのワンコはみんなセレブワンコ!
おそらく私よりも良い肉を毎日たらふく食って(きっとシャトーブリアンとかだっ!そうに違いない。)、美容院に毎週行ってるだろう(ヘッドスパ(?)とかトリートメントまでしているだろう!!)という高級キレイわんわんたちがいっぱい。
なんだかブランド物の靴(えっ!ドッグランで犬が靴!!!??)とか履いているワン子もいますよ。下品に走りまわったり、ワンプロ(わんわんプロレスごっこ笑)などをする子なんていません。

ママやパパもみんな暖かそうな高級品に包まれて、明らかにただ者ではない超セレブ奥様旦那様ばかりです!
そもそも駐車場に止まっている車が違います。(ソコデキガツケ!!)

dsc_1226
そんな中、雪原を走り回る、野生丸出し甲斐犬クロとドすっぴんに一部破けた迷彩作業服ママは浮きまくりでしたが。。。まぁ楽しかったからよいのです。(笑)
意地汚いので、隅から隅まで探索して入場料金の元は取りました思う存分堪能しましたっ!ちょっ!クロちゃんマーキングしないでっ!!(号泣)

後で調べたら、ここは専用ドッグランや部屋露天風呂なんかが一棟に2個も3個もある激広豪華コテージやスイートなど、一泊ウン十万もするような超豪華ホテルが併設された正真正銘のセレブ御用達施設だったのでした。

完全に場違いでしたね!!受付のおねぇさんの態度がなんだかちょっと冷たかったのはそのせいデスネ。(妬みと嫉みで卑屈になったワタクシの被害妄想的感想です。本当はおねぇさんテキパキと感じよかったです!すみません><)

 

 

 

世界に誇る「水の山」北杜市は素敵なトコロ♡

北杜市では「世界に誇る 水の山 プロジェクト」っていうのを商工会主催でやっていて、ユネスコパークにも登録されて、超力を入れているみたい!

DSC_1020.JPG
そういえば、去年の夏、この八義にも電話がかかってきました。なんでも水の山をテーマに北杜市のドラマ??で「水」を使った仕事場をいくつか撮影現場にしたいっていう問い合わせだったかなぁ。
でも、残念。夏は、氷池はカラカラの空っぽだし、わたしたちもかき氷店で超忙しくて、断っちゃった。この水の山プロジェクトもあんまり知らなかったもんだから。。。笑

でもでも、ここ北杜市の地下水を使って天然氷を作る私たちになんともピッタリなプロジェクトじゃないですか!

以下は北杜市「世界に誇る 水の山 プロジェクト」のWebページより転載です。
Webページはコチラ→http://mizunoyama.com/

世界に誇る「水の山」宣言

ユネスコエコパークに登録された南アルプスの甲斐駒ヶ岳や日本百名山八ヶ岳、金峰山・瑞牆山、その他の美しい山々は、日本の名水尾白川、八ヶ岳南麓高原湧水群、金峰山・瑞牆山源流、そして名瀑精進ヶ滝その他の清らかな水環境を生み出しています。

私たちは、清らかな水の恵みや豊かな日ざしを受け、自然と調和しながら暮らしてきました。

水は、私たちの命や健康、生活、そして産業といったあらゆる活動の根幹に関わる大切な資源であり、豊かで清らかな水を守り育むことは、現代社会において求められる大きな使命であると考えます。急峻な山や豊かな森と共生していくことこそが、軟らかくおいしい水を生み出し、人間らしい心と体をとりもどします。

北杜市の自然を人類の貴重な財産として守り育て、その価値と魅力を伝えつづけることを誓い、世界に誇る「水の山」を宣言します。

2015年5月19日
北杜市長 白倉 政司

おお!!まさに!!!
この天然氷の仕事を始めるまでは、ここ山梨の北杜市の水がこんなに美味しいとは知らなかったのだけれども、本当に本当にお水が美味しいってスゴイ!ってここ実感しています。
特に、うちでは池に入れる天然氷の原材料のお水を敷地の井戸からくみ上げていて、同じく家の炊事やお風呂、お洗濯などあらゆることに使っている(なんと!水道代がかかりません。笑)ですが、本当に蛇口から出る水がタダタダ美味しいのです。
料理も、私の腕は大したことないのですけれど、3割増しくらいで美味しいです。(笑)
しかも、なんだか髪の毛がサラサラになるような気がするのです。
知らなかったのだけれども、それにもちゃんと理由があるんですね。
以下、水の山プロジェクトのWebページより転載です。

なぜ「水の山」なのか

世界的にも珍しく貴重な地形と地層が豊かな水を育む

“日本の屋根”として数えられる南アルプス。この地帯は、ユーラシアプレートの下に東から北米プレートが衝突して沈み込み、さらにフィリピン海プレートが南から衝突し、急速な隆起が起こることで3000m級の山々が形成された、3つのプレートが交錯する、地球のダイナミズムが感じられる稀有な地です。白く美しい山肌の名峰・甲斐駒ケ岳は、マグマが地下で固まりできた花崗岩が100万年以上の時を経て持ち上げられることで誕生しました。その砕けた花崗岩の地層が天然のろ過装置となり、ゆっくりとくぐり磨かれた水は適度なミネラルを含んだ清冽な天然の地下水を育んでいます。また、北杜市には花崗岩以外の多様な地層からも70を越す湧水や滝が分布し、太古の縄文時代から人間が巧みに利用してきた八ヶ岳エリア、日照時間日本一の広大で肥沃な農耕地帯である茅ヶ岳・瑞牆山エリアも広がります。豊かな水が育まれる背景には、北杜市を囲む山々が織りなす、こうした世界的にも珍しい地形と地層があります。
平成26年6月12日に南アルプスはユネスコエコパークに登録されました。
ユネスコエコパークとはBiosphere Reserve(生物圏保存地域)の通称であり、人と自然の共存活動に率先して取り組んでいる地域として、ユネスコに認定されたエリアです。北杜市では、甲斐駒ケ岳等の山々、尾白川等の清流、武川米等の農産物に代表される資源を活用した魅力あるまちづくりに取り組みます。
なんだか、納得。いやぁ、氷おじさんが偶然にも選んだこの土地は、本当にすばらしかったんですね!!!!!!!
氷おじさん曰く。「偶然ではない!!!当然計算だっ!!キッパリ」(疑いの目(;・∀・))
この水の山プロジェクトがもっともっと多くの人の目に触れて、北杜市の素晴らしさを知ってもらいたいなぁ~~~。
よし!八義の天然氷も一肌脱ぎますぞ~~~~~!!!!!!!(えっ。脱ぐの?)と勝手に一人誓い、ますます天然氷作りに燃えるワタクシタチなのでありました!!!!!
1485326739131
↑水とともに冷気も走る。農業用水の川っぺりは凍っています。
そういえば、この八義の氷池の横を流れる堰。これは数キロ上の八ヶ岳南麓にある「吐竜の滝」からずっと流れていて、農地に水を送る堰となっています。その階段堰はなんと!「世界灌漑施設遺産」に登録されているんですよ!!!!!
17.png
さらに、その農業用水と水車を利用したクリーンエネルギー施設「村山六花村発電所」がすぐお隣です。建物の中にはかわいい水車があるんですって。なにかと水に育まれている地域なんです。
おお、これはっ!!もう!世界かんがい施設遺産の隣で作る「世界遺産の天然氷」になれたらいいなぁ~~~(夢はでっかく!)
さてさて。北杜市の自慢はさておいて(笑)
八義の2番氷。3日目にして乗れました!昨日今日ととっても冷えて、日中も零下、夜はマイナス10度前後まで下がりましたからね!
ひゃっほーい!
水の山で作る世界遺産施設の隣で作る(笑)天然氷に乗る氷の妖精!!!じゃじゃーん。
ま。いつもこの初乗りができるのは私の特権ですからね!
おっさんたちは重量オーバーっすから。笑
1485326728643 (2).jpg
そしてその重量オーバーのおっさんは、頭を抱えて落ち込んでいます。笑
dsc_1027
というのも。。。。。
八義の水は井戸水なので、水温が14度前後と高く、凍った池にお水をそのまま入れると氷が溶けてしまいます。でも、氷の中の気泡を少しでも減らすために、少しずつでも池の水を入れ替えたい!と言うことで、その井戸水の水温を下げるを怪しい機械(なんでも熱伝導率の良い細い銅管の中に水を通して、外気で水温を下げるとかなんとか)導入してみたのですが。。。。。
寒ーい零下8度くらいの夜、つないでいたホースが水圧で外れて水が止まり、銅管の中のお水が凍って膨張!!!!!
みごと、銅管が破裂してしまったのです。そして、それはその機械が届いたその日だったのです。(死)
実に、11万円の損失。使用したのは数時間。(笑)
落ち込んだ氷おじさんを慰める優しいクロちゃん。
dsc_1030
でもでも、氷は本当にとってもきれい。
あと2週間。2月中旬までには2回目の切り出しができそうですよ!
この寒いのに元気なクロちゃん。甲斐犬は本当に元気です!
雪の山を走り回っています。もうすぐお嫁さんがくるからね♪
1485326743066.jpg

びばつ!2番氷♪

本日23日朝、怒涛の1回目切り出しから4日目にして、小さい池が全面氷結しました!!
いやっほーい!

dsc_0982

大池は広いので復旧にも時間がかかるし、水をためるのも時間がかかるので、ためた水が冷えるのも小さい池よりも少しあと。なので、今朝は池の一部のみが凍っていました。
まぁそうだろうと思っていたので、この氷はささっと流して、今日は朝からず~~~っと池の水のお掃除。

北杜市の今日は一日中氷点下。水も冷えるぞ~~~い。
だけど、ちょっと「八ヶ岳おろし」と言われる風が強くて、寒いのはいいのだけれども、小さな落ち葉が松の実が降ってくるぅ~~~~。
取っても取っても落ちてくるぅ~~~~~~~~~(涙)
と、いうことで一日中ごみ取りオバサンでした。涙

本当に今日は寒くって、油断するとすぐに凍り始めちゃいそう。。。
いやいや、今はだめですよ!葉っぱが舞ってきていますからね。早く風やまないかなぁ~~~~~。

そして夕方。日が沈み始める頃、ようやく風も一段落。
一日中手入れをしていたので、水もピッカピカ!

そして、水面を静かにしたとたん、ピキピキっ!氷が張り始めましたよ!

じゃじゃーーーーーーーーん。

dsc_0991

午後6時にこの様子だったら、夜中には余裕で全面氷結することでしょう♪

2番氷も良い氷になりますように!!!
お天気の神様。オネガイシマス!!!!!

氷おじさんが天気予報とにらめっこして、胃に穴が開く日々はまだまだ続くのでした。

のんびりなさっているのは、この方だけです。

dsc_0992
名前を呼ばれても薄目を開けてババァの手にオヤツがないことを確認したら、微動だにしないというという怠惰な態度。