今年も食品衛生検査◎♪

一度目に採取した氷の食品衛生検査結果が届きました!

おかげさまで今年も◎!!

DSC_1693.JPG

安心してお使いください!!

甲斐犬クロのお嫁さん。茶々姫

DSC_1270.JPG

わたち、茶々姫でちゅ。
ママとパパはわたちのこと、ちゃ~とかちゃちゃとか呼びましゅ。

12月20日ごろに南アルプス犬舎で生まれまちた。
愛ちゃんとケンくんのかわいいかわいい娘でちゅ。

2月1日に南アルプス犬舎のお父さんお母さんとバイバイちて、八義のクロちんのお嫁ちゃんとちてきまちた!

世渡り上手なので、すぐにパパをペロペロして、パパのハートをがっちり摘みまちた!!ちめちめ。もうパパはわたちの奴隷でちゅ。( ̄ー ̄)ニヤリッ

DSC_1269.JPG

体重は2キロくらいってママが言っていました。ちいちゃいでちょ??かわいいでちゅか?
おうちについたら、すぐにくちゃいと言われてお風呂にはいりまちた。キレイキレイ
わたちはちいちゃいから、洗面台でお風呂はいれちゃうんでちゅ。

DSC_1310.JPG

クロちゃんはちゃあに優ちくしてくれりゅのでしゅが、わたちがクロちんのチン〇ンをおっぱいと間違えてかみちゅいちゃうので、たまに怒られちゃいまちゅ。
でもクロちゃんはとってもとっても優しいので、全然怖くないんだから、わたちのほうが強いでちゅ!

DSC_1325.JPG

たまに、クロちゃんがオモチャであそんでくれるでしゅ。

クロちゃんのベッドもわたちのモノになりまちた!えっへん

DSC_1401.JPG

DSC_1405.JPG

まだまだ赤ちゃんなので、昼間眠くて眠くてウトウトしているんでしゅけど、夜になると俄然元気になっちゃうんでちゅ。
毎晩、クロちゃんと運動会をしているんでしゅ!

DSC_1591.JPG

DSC_1592.JPG

ちびだけど、ムササビみたいにジャンプもできるし、かけっこもはやしんでしゅよ!
とくにオチッコとウンチの時は、おトイレまでダッシュちゅるんでしゅ。間に合わないと大変でちゅから!!

いつもママにうるさい!っておこられちゃうんでしゅけれど、ワタチはいうことを聞いたりしないんでしゅもんね~~~~♪

ホントにクロちゃんとは仲良くちてるんでしゅよ!寒い日はクロちゃんにくっついてねんねしゅるです!

DSC_1627.JPG

こんなワタチですけれど、クロちゃんともどもよろちくおねがいします!!

2月9日。雪の中、2回目切り出し無事終了!

大池の2回目切り出し、2月9日に無事終了しました!

といっても、天気予報がずれて、9日は夜中の2時半からずっと雪!!!!!!!!!!!
夜が明けても、ずっと雪!!!!!!!!!!
雪!雪!雪!の中の作業でした。

気温は夜中はマイナス7度前後、日中もずっとマイナスを推移する寒い日だったので、なんとかすべての切り出し作業を終えることができましたよ!

ああ。9日中に切れてよかった!
だって、雪かきはしたくないですから!

徹夜はざらです。(マンダム)

は、もういやなのです。笑

悪天候の中、あのおっきな大池の切り出し作業がすべて終了することができたのは、ひとえにお手伝いに来てくださった皆様のお陰!

今回はいつものお馴染みの皆様(サングローリー水島一家。茜農園ミスターKawasaki、わたぼうしAKIRA、山田屋うっちーなどなど)に加え、初参加の吉祥寺たいやき空の森社長、国分寺ビストロ千俵の林社長、甲府昭和フルムーンの米山さん、そしてもういつものいっていいかもしれない(笑)川越の齢70の自称若者黒米さんと、「あのお方」原田てんちょなどなど、大勢参加してくださいました!

本当にありがとうございます。

前回の切り出しで、二つの池分、ロスなく本当にたくさん取れてしまったので、今回は蔵が大変です。というのも、八義の氷室はちょっとした設計ミス(??ちょっとしたではないが。笑)で、入り口の高さが天井までないのです!笑
ぐはははは。そうです!何もわからないときに作ってしまったので、扉の高さが普通の高さしかなく、4段目以上に氷を積むのに、直接4段目にレールを設置できません!!!(死)なので、下から階段状に積まねばならないのであった!!!ぐははははははは!
いままでは、そんな豊作な時ってなかったものだから、さあ大変。笑
みなさん、がんばりましょう!!!!!!

切り出し作業は前回と同じことになるので、写真をアップして、雰囲気をお伝えします!
(手抜きだな!!)

今回も夜中からカッター作業!雪が積もる前に切るぜぃ!!(もう写真なし。笑)

DSC_1450.JPG

DSC_1452.JPG

 

DSC_1459.JPG

なんだなんだ?秘密兵器?蔵までレールに無理やり傾斜をつけるために苦肉の策??これは確か3年前から蔵で無用の長物となっていたアレですね?

 

 

DSC_1465.JPG

ユンボの不思議な使い方。笑

 

 

DSC_1468.JPG

すべるすべる!入り口は天井すれすれ!

 

 

DSC_1470.JPG

蔵ではみんな湯気が出てます。

 

 

DSC_1471.JPG

千俵、林社長の気合の姿。

 

 

DSC_1482.JPG

???????????????

 

お昼ご飯は、サングローリーあっちゃんの煮込みうどんとフルムーンのスパイシーカレー。超美味しかった!夕飯は牛丼です!

 

DSC_1491.JPG

おやじ3人衆。がんばっています!(森社長、水島社長、あのお方。)

 

 

DSC_1496.JPG

山田屋うちだくん。ブイッ!

 

 

DSC_1512.JPG

撮影に熱が入るあっちゃん。

 

 

DSC_1534.JPG

大池のカットがおわったら、氷おじさん、小池を割って流す作業。この雪では、残念ながら小池はやり直し。

 

 

DSC_1548.JPG

家に入りきれないので、雪の中外でご飯。ストーブを囲んで。結構降ってる。。

 

 

DSC_1549.JPG

昼食後の記念撮影。まだまだ余裕の笑顔。

 

 

DSC_1572.JPG

自称若者の齢70。マジパワーすごいっす。

 

 

DSC_1574.JPG

暗くなってもやり切ります!雪、心配ですけど。。。かえれるんだろうか?

 

積みあがった蔵で記念撮影。みなさまヘロヘロです!

 

DSC_1580.JPG

天井に届きそう!

 

DSC_1581.JPG

 

そして!

ミスターKawasaki、わたぼうしAKIRA、あのお方原田店長が翌日まで残ってくれて、池の復旧作業まで完璧に!

 

DSC_1588.JPG

みんな本当にありがとう!切り出し翌日解散前の集合写真。

 

現在の池の様子。

DSC_1019.JPG

できるかできないかは、もうお天気と気温次第。できたら儲けものではありますが、しつこく3回目!もう収穫高は足りていますので、すこし気楽に構えて挑戦中です!

 

 

2月9日。切り出し決行!!

昨日、切り出しの日程悩んでいるよぉとアップしましたが、今朝氷の厚さを計ったら14cmありました!
今晩と明日、もう少し厚さが増えるはずなので、予定通り9日未明からの大池切り出しを決行します!!

なかなかはっきりしないで、ごめんなさいです!

もう、氷おじさんも心にきめたらしいので、これは絶対やりますよ!

 

大池2回目切り出し

8日 水曜日 罫付など準備
9日 3時ごろからカッター
9日 7時ごろから蔵入れ

です!

すぺしある切り出し隊!おまちしております!!!よろしくお願いします!!!!

 

大池2回目切り出し日程!

じゃじゃーん。

昨日FBでもちらっとお知らせいたしましたが、大池の2回目の切り出し日程が決まりました。

2月9日の未明スタートです!

実は前回の雨の時、小さい池は放置状態だったので割るしかなかったのですが、大池は雨が降っている中、ずっと雨水ケア(?)をし続けてなんとかキープしていたのでした!

小池の割る作業があまりにもむなしかったので、そちらばかりブログにアップしてしまって、大池の状態をお知らせするのをすっかり忘れていました!
氷おじさんにオコラレチャッタ!

雨も降っている時間は6時間くらいと長かったのですが、降り方は割と小雨状態で降ったりやんだりが続きましたので、降水量事態はあまり多くなかったのも幸いしました!
といっても、雨の降る中、ずーーーーーーっと雨水をかき集め、ケルヒャーで吸い続け、なかなか大変でしたよぉ~。

みなさん!氷戦士は氷を守るべく戦いました!!!(笑)

↓思いのほかきれいな氷!

DSC_1407.JPG

とはいっても、氷の状態もどんなになるか心配はしていました。表面もだいぶ溶けてしまって厚さも逆戻りしてしまったことと思います。
ここ数日、しっかり夜が冷えてくれたので、心配していた氷も硬く詰まり、思ったほどダメージはありませんでしたよ!頑張ってよかったです。(号泣)
昨日計ったら氷の厚さは12cmでした!

強風のゴミも一緒にすいとってやったぜ!
写真手前が最高殊勲賞のケルヒャー君です。
DSC_1410.JPG

でも、今回は大池取水側の池(前回床氷にした部分)までは手が回らず、残念ながら使い物になりません。また、大池の五分の一くらいは、もう南中時間にお日様が差してしまうので、こちらもダメでしょう。

ということで9日の切り出しは、大池手前の五分の四だけですので、余裕の一日で終了する予定です!

 

昨日FBにちらっとかいたら、早速ミスターKawasakiからお電話がありましたよ!
さすがっ!8日の夜から来てくれるそうです!ありがたやぁあああああああ!!

まだまだ

すぺしある切り出し隊募集中ですぞぉ~♪

 

 

まさかの雨!!!無残!氷割ますた。ぐはっ

さてさて、先日までブログでさんざん2回目の氷と氷の妖精の美しさを自慢していたワタクシですが、そうそう話は上手くありません。

1月30日。その日は夜中から雨でした。3時頃から降りはじめ、午前中いっぱい降り続けました。。。。その日は気温も高く、東京ではなんと20度越えの春日になったそうです。
神は試練を与えました。きっとこれも愛でしょう。。。。

愛♡それは時に辛く厳しいものなのです。♡涙涙

ここのところ寒い日が続き、池の氷は8cmくらいまで成長しておりました。
ゴミも気泡もなく、本当にきれいな氷ちゃん。

でも、6時間も降り続けた雨には打つ手もありません。
ついに今年も。。。。

割りましたよっ!また一からやり直しです。号泣

よくよく考えたら、毎年この氷割、やってますよね。
なんと今年は初めてでした。これまで運がよかったんですね。

さぁ、気合をいれてやるぞぉぉぉ~~~~!

ちなみに氷おじさん、この氷割が一番モチベーションの下がる嫌いな仕事なんですけれど、今年は一味違います。
じゃじゃーん!
DSC_1238.JPG

ユンボ!

乗り物フェチの氷おじさん。今年はこのユンボの運転があるので、なんだかちょっと楽しそう。
あ、当然無免許ですけれどもね。敷地内だったらいいらしいです。
そもそもユンボなんて運転できたんですか?
おぉ。ガシガシ氷を割っていきます。

DSC_1245.JPG

ガシガシ

DSC_1240.JPG

ガシガシ

DSC_1243.JPG

ガシガシ

やっぱりなんか楽しそうです。

去年まではでっかいハンマーでぶち割っていたことを思えば、素晴らしい進歩です。

いそべぇさんとくっしーさんと、よしなりが、ガンガン氷を捨てていきます。
あ、ワタクシだって出来ますわよ!!!鍛えてますから!!
排水溝が狭いのででっかい氷は流れませんから、人力で池から捨てるのです!!

DSC_1252.JPG

無残。

諭吉が溶けていきます。。。。。南無。。。

DSC_1260.JPG

溶けた諭吉の山です。号泣

いいのです。また一から。気合を入れて作り直します!
また今日から寒いらしいし、頑張りますぞ!!!!!!!!

DSC_1257.JPG

ユンボちゃんのお陰で、夕方にはすっかり池も片付き、ついでにお掃除もして、きれいな状態に。あたりはすっかり暗いですが。

1485835783476.jpg
これからお水をためて、一晩ごみ取りをしてまた凍らせます。。。。

いいんです。

だって。。。。

「徹夜はざらです。」(マンダム)

ですから。笑(プッ)

 

とういことで、2回目切り出しの日程は、またしてもバレンタイン前後になりそうですよ。
去年も一昨年も、バレンタイン切り出しでしたから、そういう運命なのでしょうか?

ということでバレンタイン切り出し隊の募集の準備でもしましょうかね?
もれなく、氷の妖精から熱烈愛情のこもったチョコレートが贈られるかもしれません。笑

乞うご期待!

並行して、1番氷の出荷準備始まりました!

1485835725440.jpg
ボチボチですが、もう出せますよ~~~!

夏は忙しすぎてどうしても出荷準備が追い付かなくなってしまいます。やってもやっても、間に合わなくて、ご迷惑おかけすることもあるかもしれません。

もしもおっきい冷凍庫などでストックができるようでしたら、余裕のあるうちに早めに注文してくださいますと、すごおおおおおおおおおおおおおおおおおく助かりますぞぉぉぉぉぉ!!

よろしくお願いちます♪

 

 

 

 

世界に誇る「水の山」北杜市は素敵なトコロ♡

北杜市では「世界に誇る 水の山 プロジェクト」っていうのを商工会主催でやっていて、ユネスコパークにも登録されて、超力を入れているみたい!

DSC_1020.JPG
そういえば、去年の夏、この八義にも電話がかかってきました。なんでも水の山をテーマに北杜市のドラマ??で「水」を使った仕事場をいくつか撮影現場にしたいっていう問い合わせだったかなぁ。
でも、残念。夏は、氷池はカラカラの空っぽだし、わたしたちもかき氷店で超忙しくて、断っちゃった。この水の山プロジェクトもあんまり知らなかったもんだから。。。笑

でもでも、ここ北杜市の地下水を使って天然氷を作る私たちになんともピッタリなプロジェクトじゃないですか!

以下は北杜市「世界に誇る 水の山 プロジェクト」のWebページより転載です。
Webページはコチラ→http://mizunoyama.com/

世界に誇る「水の山」宣言

ユネスコエコパークに登録された南アルプスの甲斐駒ヶ岳や日本百名山八ヶ岳、金峰山・瑞牆山、その他の美しい山々は、日本の名水尾白川、八ヶ岳南麓高原湧水群、金峰山・瑞牆山源流、そして名瀑精進ヶ滝その他の清らかな水環境を生み出しています。

私たちは、清らかな水の恵みや豊かな日ざしを受け、自然と調和しながら暮らしてきました。

水は、私たちの命や健康、生活、そして産業といったあらゆる活動の根幹に関わる大切な資源であり、豊かで清らかな水を守り育むことは、現代社会において求められる大きな使命であると考えます。急峻な山や豊かな森と共生していくことこそが、軟らかくおいしい水を生み出し、人間らしい心と体をとりもどします。

北杜市の自然を人類の貴重な財産として守り育て、その価値と魅力を伝えつづけることを誓い、世界に誇る「水の山」を宣言します。

2015年5月19日
北杜市長 白倉 政司

おお!!まさに!!!
この天然氷の仕事を始めるまでは、ここ山梨の北杜市の水がこんなに美味しいとは知らなかったのだけれども、本当に本当にお水が美味しいってスゴイ!ってここ実感しています。
特に、うちでは池に入れる天然氷の原材料のお水を敷地の井戸からくみ上げていて、同じく家の炊事やお風呂、お洗濯などあらゆることに使っている(なんと!水道代がかかりません。笑)ですが、本当に蛇口から出る水がタダタダ美味しいのです。
料理も、私の腕は大したことないのですけれど、3割増しくらいで美味しいです。(笑)
しかも、なんだか髪の毛がサラサラになるような気がするのです。
知らなかったのだけれども、それにもちゃんと理由があるんですね。
以下、水の山プロジェクトのWebページより転載です。

なぜ「水の山」なのか

世界的にも珍しく貴重な地形と地層が豊かな水を育む

“日本の屋根”として数えられる南アルプス。この地帯は、ユーラシアプレートの下に東から北米プレートが衝突して沈み込み、さらにフィリピン海プレートが南から衝突し、急速な隆起が起こることで3000m級の山々が形成された、3つのプレートが交錯する、地球のダイナミズムが感じられる稀有な地です。白く美しい山肌の名峰・甲斐駒ケ岳は、マグマが地下で固まりできた花崗岩が100万年以上の時を経て持ち上げられることで誕生しました。その砕けた花崗岩の地層が天然のろ過装置となり、ゆっくりとくぐり磨かれた水は適度なミネラルを含んだ清冽な天然の地下水を育んでいます。また、北杜市には花崗岩以外の多様な地層からも70を越す湧水や滝が分布し、太古の縄文時代から人間が巧みに利用してきた八ヶ岳エリア、日照時間日本一の広大で肥沃な農耕地帯である茅ヶ岳・瑞牆山エリアも広がります。豊かな水が育まれる背景には、北杜市を囲む山々が織りなす、こうした世界的にも珍しい地形と地層があります。
平成26年6月12日に南アルプスはユネスコエコパークに登録されました。
ユネスコエコパークとはBiosphere Reserve(生物圏保存地域)の通称であり、人と自然の共存活動に率先して取り組んでいる地域として、ユネスコに認定されたエリアです。北杜市では、甲斐駒ケ岳等の山々、尾白川等の清流、武川米等の農産物に代表される資源を活用した魅力あるまちづくりに取り組みます。
なんだか、納得。いやぁ、氷おじさんが偶然にも選んだこの土地は、本当にすばらしかったんですね!!!!!!!
氷おじさん曰く。「偶然ではない!!!当然計算だっ!!キッパリ」(疑いの目(;・∀・))
この水の山プロジェクトがもっともっと多くの人の目に触れて、北杜市の素晴らしさを知ってもらいたいなぁ~~~。
よし!八義の天然氷も一肌脱ぎますぞ~~~~~!!!!!!!(えっ。脱ぐの?)と勝手に一人誓い、ますます天然氷作りに燃えるワタクシタチなのでありました!!!!!
1485326739131
↑水とともに冷気も走る。農業用水の川っぺりは凍っています。
そういえば、この八義の氷池の横を流れる堰。これは数キロ上の八ヶ岳南麓にある「吐竜の滝」からずっと流れていて、農地に水を送る堰となっています。その階段堰はなんと!「世界灌漑施設遺産」に登録されているんですよ!!!!!
17.png
さらに、その農業用水と水車を利用したクリーンエネルギー施設「村山六花村発電所」がすぐお隣です。建物の中にはかわいい水車があるんですって。なにかと水に育まれている地域なんです。
おお、これはっ!!もう!世界かんがい施設遺産の隣で作る「世界遺産の天然氷」になれたらいいなぁ~~~(夢はでっかく!)
さてさて。北杜市の自慢はさておいて(笑)
八義の2番氷。3日目にして乗れました!昨日今日ととっても冷えて、日中も零下、夜はマイナス10度前後まで下がりましたからね!
ひゃっほーい!
水の山で作る世界遺産施設の隣で作る(笑)天然氷に乗る氷の妖精!!!じゃじゃーん。
ま。いつもこの初乗りができるのは私の特権ですからね!
おっさんたちは重量オーバーっすから。笑
1485326728643 (2).jpg
そしてその重量オーバーのおっさんは、頭を抱えて落ち込んでいます。笑
dsc_1027
というのも。。。。。
八義の水は井戸水なので、水温が14度前後と高く、凍った池にお水をそのまま入れると氷が溶けてしまいます。でも、氷の中の気泡を少しでも減らすために、少しずつでも池の水を入れ替えたい!と言うことで、その井戸水の水温を下げるを怪しい機械(なんでも熱伝導率の良い細い銅管の中に水を通して、外気で水温を下げるとかなんとか)導入してみたのですが。。。。。
寒ーい零下8度くらいの夜、つないでいたホースが水圧で外れて水が止まり、銅管の中のお水が凍って膨張!!!!!
みごと、銅管が破裂してしまったのです。そして、それはその機械が届いたその日だったのです。(死)
実に、11万円の損失。使用したのは数時間。(笑)
落ち込んだ氷おじさんを慰める優しいクロちゃん。
dsc_1030
でもでも、氷は本当にとってもきれい。
あと2週間。2月中旬までには2回目の切り出しができそうですよ!
この寒いのに元気なクロちゃん。甲斐犬は本当に元気です!
雪の山を走り回っています。もうすぐお嫁さんがくるからね♪
1485326743066.jpg