名古屋の名店「氷屋川久」さんの三代目がやってきた!

8月最後の週。はくしゅうのお店に、あの名古屋のかき氷有名店「氷屋川久」さんの三代目社長が食べに来てくれました!

川久といえば、「かき氷」の特集本には必ず紹介される名店!わたしたちにとってもあこがれのかき氷屋さんです。たくさんの手作りシロップやふわふわの削りなど、見習いたいところがたくさんです!

今回は長野県の松本に上高地氷を仕入れにいった帰りによってくださったとのこと。
http://ameblo.jp/kooriya333/entry-12066674738.html
さっそくブログでも紹介してくださっています!!!!(歓喜)

三代目みずから氷を仕入れに全国津々浦々走り回っているんですね。すばらすぃぃぃぃぃ。
是非、この冬は八義の氷池にも来ていただいて、天然氷作りも体験していただけたら嬉しいなぁ~~~~。

そして、この三代目さん。

なんとなんと、私好みのイケメンではあーーーーーーーーーーーーりませんか!
うちのむさくるしいおじさんとのツーショットで本当に残念なんですけれど、記念撮影をいたしましたのでアップしますです!

IMG_0351

てか、おじさんが邪魔でイケメンがみえないじゃないかっ!(怒)

八義のカキ氷も2回並んでいただき、マンゴーと夏いちごをたべてもらっちゃいました!
美味しいって言っていただけて感無量~~~~~。いえーーーーーーーーーーーーい。これからももっともっと美味しいかき氷をつくりますぞーーーーー。豚もおだてたら木に登りますぞ~~~~~♪

 

本当に、こういう出会いがあるからやめられないのです!
天然氷の蔵元とかき氷屋をやっていて本当に良かったって思えた一日でした^^
そのうち名古屋のお店にもうかがわせていただきますよ!!(会社の経費で。ぐふふ)

全国で八義の天然氷が食べられます!【デパート・イベント編】

良いのか悪いのか、今日は雨でお店がお休みなので、久しぶりに家の掃除をしたり洗濯をしたり食器を整理したり、たまったメールの返信をしたり、事務処理をしたり、そしてそしてブログの更新をしたりできるのです!(雨でお店が休みでも、私が休みなわけではないのが悲しいところであるっ!)

ずっとずっと紹介したいと思っていた、私たち八義の天然氷使ってくださっている全国の店さんを紹介します!じゃじゃーん

いつのまにか本当に津々浦々たくさんのお店さんが八義の天然氷でおいし~いかき氷を提供してくださっているので、一度には紹介しきれませんので、まずはデパートの催事をご紹介したいと思います!

トラヤカフェ 六本木ヒルズ盆踊り2015

content_jp_1508200203428
8月21日/17:00~21:00 22日/15:00~21:00 23日/15:00~21:00
場所:六本木ヒルズアリーナ ※雨天決行、荒天時は中止の可能性あり

https://www.toraya-group.co.jp/toraya-cafe/news/detail/?nid=56

なんとあの日本を代表する羊羹の虎屋のカフェさんが、3日限定で八義の氷をつかったかき氷を提供されます!
打ち合わせのときにオリジナルのあんペーストとか蜜を持ってきてくれて、わたしも試食したんだけどもう超おいしい~いのです!
さすが虎屋さん!!! 2015年8月21日(金)~ 23日(日)と会期がとても短いのですが、ぜひぜひ行ってみてください!

福岡三越

http://tenjinsite.jp/topics/detail.php?hid=42183
南アルプス直送!超レアな“天然氷”のかき氷が、三越に全国初登場!

こちらは実は7月14日から開催中!(紹介するのがおそっ!!!!すみません><)
8月末まで開催されますから、福岡近くの方は是非覗いてみてくださいませ!

fukuoka

新宿京王百貨店
こちらでも8月12日より一週間、八義の天然氷をつかったかき氷が食べられます!
webを探したのですが、なかなか情報がありませんでしたがMB階催事場の
「人気のグルメと ひんやりフード特集」というところで食べられますぞ!

 

また、「氷菓処 にじいろ」さんが名古屋と東京の銀座三越で期間限定で八義の天然氷のかき氷を販売します!

41898-03 41898-04

名古屋 星が丘テラス内のイベントスペースMOGMOG
http://tabizine.jp/2015/08/03/41898/

こちらは7月30日~8月31日まで、もも、すもも、ブルーベリー、巨峰、とちおとめ、ほうじ茶、宇治抹茶、はちみつレモン、和製もんぶらんなどの「氷菓処 にじいろ」さんのオリジナルシロップで食べられます!写真をみてもおいしそ~~~~~!

銀座三越

https://www.atpress.ne.jp/news/68323

東京では銀座三越の地下2階、特設会場にて、8月11日~9月上旬で開催!名古屋の内容と同じシロップで提供されるそうで、東京の人はチャンスですね!!

皆様もぜひぜひ行ってみてください!(わたしたち、忙しすぎてどこも食べにいけません>< 行ってきた方は是非感想をこっそり教えてくださいね!)

 

 

【お客様へ】氷おじさんからの熱いメッセージその2

連日たくさんのお客様に来ていただき本当にありがとうございます。

今年はとくに猛暑が続きます。

このような猛暑のなか皆さんに長い間お待ちいただいております。

長時間お待たせしているのにもかかわらず、かき氷を受け渡しの際に、お客様に「ありがとうございます」とか「一日中削りっぱなしでホント大変ねぇ」とかといわれたりすると本当に感動を覚えます。

我々としても、お店をオープンしているときは、トイレ以外は休憩はとらない体制で運営していますが、なにせ田舎の道の駅。スタッフの確保にも四苦八苦している状況です。

今年も去年の行列の反省もふまえ、対策をとってそれなりに成果はあがっているのですが、ありがたいことに、昨年度よりたくさんのお客様にご来店いているために、待ち時間自体は最長で30分程度の短縮しかできていないのが現状です。

 

行列するのは全員でなくてかまいません。

代表者の方がお並びいたでき、受付近くになったら皆様を呼んでください。

ちなみに、かき氷は削りたてが一番おいしく食べられます。

この猛暑のなか、屋台という環境もあり、お店でお出しするかき氷と違って野外ですので大変とけやすくなります。代表の方が一人で何杯も車まで運ぶということになりますとあっという間にとけてせっかく長時間並んでいただいたのに、残念なことになってしまいます。可能であれば受け付時には全員がお揃いなっているのが理想です。

そして、受け取ったかき氷はすぐに食べちゃってください。グループの方のかき氷が揃うまで待っていると上記の理由によりせっかくのかき氷が台無しになってしまいます。

写メどうしてもという方は、前もって準備しておくのがおすすめです(笑)

丸ごと桃のかき氷

【お客様へ】氷おじさんからのメッセージ

そういえば、よく“お店もっと早い時間に開店できないの?”とお客さんに質問されます。我々としても、売り上げのこと考えれば、もっと早くオープンしたいんです(涙)

八義はシロップはすべて生なので、全部朝仕込みという理由が11時オープンの理由です。

シーズン中は、シロップが売れ残るということはあり得ませんが(笑)、急な雨等で万が一売れ残った場合はすべて破棄しています。これが雨の日が休みの理由です。雨の日はお客様の数が読めないので・・・

通常の仕込みは、実は全員朝7時前から起きてやってます。ピークには、いちごだけでも10kg近く仕込むのでいちごのへた取りだけでも大変な作業なんです。マンゴーやメロンなどなど他のシロップの仕込みも当然あり、夏のピークの時期だと実は、11時でもギリギリで毎朝戦争なんです(汗)

本当に申し訳なく思っています。

そして、真夏にもかかわらず、時々お店休みます。本当は天気のいい日は全部OPENしたいのですが、八義は、天然氷の製造、販売が主業務です。なので日によっては、業務店様の天然氷の発注が集中しすぎて店のスタッフ総出で氷の切出し、出荷作業に駆り出されるときがあります。氷の届かないとなると、業務店様にご迷惑がかかるため、やむおえず自分たちの店を休みにしています。

よく「冬は天然氷作り大変ですねぇ」とたくさんの方に言われますが、体力的には夏のほうが数倍大変です。本当に忙しくさせていただきありがとうございます。感謝!感謝!です。

今年の天然氷のストックも残りわずか、9月末までやろうと思っていた白州のお店も、販売店様の天然氷の出荷を最優先するために中旬くらいで終了するかもしれません。

全スタッフ、体力の続くかぎりがんばります。皆様のご理解とご協力のほどよろしくお願いします!

IMG_0259 IMG_0260 IMG_0261

見る見かねおじさんがブログをかきますた!

まぁ、どこのかき氷屋さんも夏は忙しくてあたりまえ!だからブログも更新できなくて当たり前!という訳にもいかず!しかしうちのおばちゃんは、連日店でこき使われ、家で某昭和男子の酒のつまみと飯を作らされ、あまりにかわいそうなのでたまには俺様が更新するという次第

まずは、お店情報から!

八義の夏の売りは、夏の生いちご!サマープリンセス 野辺山高原まで車で15分なんで週2回くらい直接農家買付いってます。いちごの生はなかなか夏は食べれないと思うから是非お試しあれ

それから、今年はマンゴーが大当たり、沖縄宮古島産高級マンゴーと熊本産たまな五葉倶楽部の高級マンゴーを、お安く分けていただくことができました。それでも国産マンゴーなのでそれなりのお値段になりますが、なかなかいい味に仕上がっております。
※デパートで箱に入って2個1万円くらいで売っているやつですぞ!!!普段とてもお世話になっている方々に特別価格で送っていただきました!そういえば、先日かき氷店のお客様から、この前食べた1個2万円のマンゴーより美味しい!と言われました。嬉しい!それに、お客様1個2万円ってなんというお金持ち!!!(おばちゃん加筆)

ただ、こちらはあと在庫50キロくらいしかないからあと10日くらいで終わりかもしれません。一日30食の限定販売になります。当然午後になると売り切れるので、マンゴー目当ての方はお早めにお越しください。

しかしまぁ、かき氷やのピーク終わってからシロップの宣伝って・・・

やる気のないかき氷やと言われても仕方ないねぇ 合掌・・・・

FullSizeRender IMG_0220 IMG_0256 IMG_0257

【チーム茶茶編】あの渋谷センター街で天然氷のかき氷が食べられるっ!!

 

順調にブログを更新しております。こんばんわ。八義の大島優子です。(ほんとに勘弁)

今日は渋谷で八義の天然氷をつかったかき氷が食べられるお店を紹介しますね!
その名も「スイーツアウトレット渋谷館(スイーツ茶茶)」さんです。なんだか名前からして甘くておいしいものがお得に食べられそうです。
しかも渋谷も渋谷、あのセンター街にお店があるのですぞっ!わたしも若いころはあの辺をブイブイ言わせて闊歩していたものです。(表現がなんか古い。。。)
今ではすっかり美味しい空気とお水の自然豊かな山梨県が似合うようになりましたが。ふっ。

スイーツアウトレット渋谷館(スイーツ茶茶)さんは、和菓子の製造販売を長年やっていらっしゃる株式会社茶茶(http://chacha-wagashi.jimdo.com/)さんがはじめられたかき氷店です。こちらではかき氷の他にも、美味しい和菓子やケーキがお得価格(工場直売のアウトレットですからっ!)でたくさん販売されていて、私のような(マテ)女の子にとって目がハートになっちゃうお店なのです。

茶茶様ご一行さまは、新しくこちらの店長になられるお姉さんとお兄さん、それから高田社長の3人でお見えになられました!お忙しい方なので、一日かけての研修はできなかったのですが、氷室にお越しいただいた際に、私たちの売店まで見学にお見えになりシロップや削りについていろいろ質問して行かれました!
和菓子屋さんなので、餡子もあるし黒蜜も、甘味はプロですもの。私たちが研修するまでもないのですっ!(研修だなんておこがましいです)
その時、時間のない中で一つだけご紹介したイチゴの練乳添えかき氷を大変気に入ってくださり、ご自身のお店でも出されるとのこと。私たちのご紹介したシロップを参考に、独自のものにアレンジされて出されているようです。

お店は本当にすごく良いところにあります。だってあの渋谷センター街ですよ!
東京の皆さんはきっと誰でも前を通ったことがあるのではないでしょうか?というような本当によい立地。
ぜひぜひ、皆さんも一度行ってみてください。

研修をしていないので、お写真がないのですが、お店と商品の写真を送っていただきました!
じゃじゃーん。ここに紹介しますね!

写っている人もどことなくシブヤっぽいです。特に座っている人が。

かき氷抹茶 かき氷マンゴー かき氷イチゴ

抹茶に、マンゴーに、イチゴのかき氷です。ふわふわですね!

IMG_1928

看板もかわいく書いてくださっています^^

そうそう。スイーツアウトレット渋谷館には、すごーくかわいい(さすが都会渋谷)女の子が氷を削ってくれるんですよ!
(おじさんの時もあるけれど。)

みなさんもぜひ一度行ってみて下さいね!

茶茶さんのHPはこちら!

http://chacha-wagashi.jimdo.com/

スイーツアウトレット渋谷館(スイーツ茶茶)
http://www.shibu-cha.net/sweets-茶茶-渋谷店/

ものすごく更新が遅れているけれど、ちゃんと働いています!

ブログの更新が大変遅くなってしまいました。話題がないわけではなく、日々刺激的な毎日を送っているのですが、0型特有のサボり癖が出て、出荷の準備やらはくしゅうの売店の運営やら、毎日の来客やら忙しかったのです!本当です!本当ですよ!!!

冬場の厳寒の中の厳しい天然氷作りと、夏場の怒涛のかき氷店営業のはざまで、5月6月はのんびりすごすはずだったのですが。。。去年の今頃は、こんな風に忙しくなるなて想像もしていませんでした。「いぇーい。夏の盛りが来るまでの間、のんびり八ヶ岳を満喫してやるぜ~」くらいに思っていた私にとって、目の回る毎日です!

というのも、嬉しいことに、このHPをご覧いただいて本当に多くの皆様にお問合せいただき、新しい出会いにたくさん恵まれました。ここで紹介できないくらい、老舗のお菓子屋さんや、新規の参入の別業界の方、かき氷を取り扱うオサレカフェやレストランのシェフやオーナーさんや、面白いものをたくさん取り扱っている雑貨屋さんまで、すべての方が八義の氷を使うわけでなないのですが、ここ数年、都内OLを卒業してからすっかり忘れていた社外の風~~~。やっぱりビジネスは出会いですよねっ!!!
八ヶ岳の氷室には、毎週2~3組のお客様がやってきます。まぁ、わたしなんざ、単なるお茶汲みのおばちゃんですけど。笑 みなさんのお話に耳を傾けさせていただいておりますぞ!刺激もらってます。うふ。(なんか怖い。。。)

 

私たちが丹精込めて作った天然氷を、「氷が本当に美味しい!お店で使いたい!」って多くの方に言っていただけて本当に感激で、うれしいです。涙がちょちょぎれちゃいます。

ところがです。氷が売れたら売れたで、本当に大変なんだ!ってことに気が付きました。何しろ少人数で手作業で行っていますから、氷室から50kgほどのでっかい氷の塊を引っ張り出してきて(当然私は持てない。)、大型専用カッターで1個2キロ弱(かき氷機に入る半貫目サイズ)にカットして、周りをきれいに洗って大鋸屑やホコリを落とし、ひとつひとつ袋詰めする作業が大変なんです!!!とにかく、力のない私は、一人工に数えられないオマメですし。。。朝から晩まで切り続けても500kgくらいがやっとなんじゃないかなぁ。。。これは、冬場の雪かきに続き、出荷作業で徹夜の予感ですよっ!みなさん!!!
そして、冷凍庫の中は寒いのです。。。ものすごく。。。。
切り終えて袋に入れた氷を今度は、冷凍庫の中で、箱に詰めて出荷準備をするのですが、真夏にエスキモー状態ですよっ!

加えて、今年はGWから土日だけはくしゅうの道の駅でかき氷店の営業も始まっています。金曜日は仕入と練乳や小豆の仕込み、そして土日は朝からシロップ仕込みと夜の後片付けまで延々と作業がつづくのです!よく考えたら、休みないじゃないかっ!えっ!どうなってんだ!この会社はっ!!!!しかも毎日野郎どものメシの世話と掃除洗濯付だぜ!(だんだん語気が荒いのは気のせいです。)

でも、お店では多くのお客様に私たちのかき氷を美味しいって言っていただけて嬉しいのです。ついつい忙しかったりすると自分に甘く、適当になってしまいがちの私ですが、お客様にもっと美味しいって言っていただけるように、もっともっと努力しますね!
だって、そんな喜びでもないと、頑張れないじゃないですか!
最近シロップもなんだか季節がら安定しないのだけど、もっと美味しいもの作れないか、初心を忘れずに研究しますね!
氷の削りだって、もっともっとフワフワにできるように手を抜きませんぞ!!!
(たまに東京のかき氷店を食べ歩いて偵察なんかもしています。笑)

そんな思いを、私たちの天然氷を求めてお問合せくださる各かき氷店の皆様にも持っていただきたくて、新規参入を考えているお客様には特に、氷室の見学と手前味噌ですけど削り方や氷の取り扱いや、シロップの作り方なんかもぜんぶぜーーーーんぶお見せしているのです。レシピも全部こうかいちうだじぇ。(レシピってほどではなのですけどね。ぐふ)
そんなこんなで、週の内半分は来客で埋まり、土日は売店営業、そして、その他は出荷準備と、とてもとても忙しいのでした!!
(と、ここまで読んでお気づきでしょう。この長い長い文章は、ブログの更新が遅れていることに対する壮大な言い訳であった。)

決して、ただかき氷を食べ歩いて遊んでいるわけではありません!!!(ニヤリ)

 

そしてチラホラ、私たちの南アルプス・八ヶ岳の天然氷を使用したかき氷店さんがあちこちでスタートしています。
このブログでも一店舗づつ紹介できたらなぁと思っています。
シロップや削りは、すべて各お店さんにお任せしていますし、(シロップを参考にしてくださっているお店さんもあります。)私たちもまだ食べに行けていないのですが、
各お店さん、私たちが子供のように大切に作り上げた天然氷を、どうか、おいしいおいしいかき氷に仕上げて、多くのお客様に喜んでもらってくださいね!

 

そういえば、この前AKIRAから電話がきて、なんとかお店も軌道に乗りそうなかんじだそう!よかった!早くここでお店を紹介したいです^^

 

そうだ。写真がないとさびしいので、先日山梨放送のテテテ!TVに生出演した時の写真をはっつけておきますね。笑
おっさん、出すぎだろっ!

IMG_0068 IMG_0066 IMG_0062 IMG_0060

大池、全面氷結しました!

朝の気温マイナス6度。昨夜はとても冷えたので期待していた通り、朝、めでたく大池が全面氷結しました!

全面氷結大池

これでひとまずは一安心!ですが、、、。天気予報を見るとどうやら今度の土曜日あたりに雨が降りそうなかんじですね。
パラパラくらいなら問題ないのですけれど、本格的に降ってしまったら、せっかくの氷は割って、また最初からやり直しになってしまいます。
これはひたすら祈るしかありません!!!!神様~~~><

全面氷結2

 

そういえば、このブログも氷おじさんの氷格闘日記を全く本人が書きません。なにしろ普段の生活から「縦のものも横にしない」昭和の男丸出しの時代遅れオレサマな性格なものですから、なかなか筆まめにブログを書くということが性に合っていないようです。まったくこの平成では絶滅危惧種ですよ。仕方がないので、私の「氷おじさん観察日記」として代筆してやろうかと思います。

そんなおじさんも天然氷作りだけは真面目にやるようで、今日は池の手入れが遅れて水を後から張りはじめた「小池」のお掃除に余念がありません。
しっかり働けよ!!!!

そうじ

本当に、普段の生活態度でもこれくらいの真面目さが欲しいものです。

そして、お取引先の来客中であろうと誰がいようと家の中でパン一で過ごすのは心の底からやめてほしいです。

さらに、トイレのドアを全開で用を足すのは心の底からやめてほしいです。

さらにさらに、人にお尻をむけて音つき臭いつきのオナラをするのは心の底からやめてほしいです。

さらにさらにさらに、夜中の2時に人にブログの代筆をさせておきながら後ろで大イビキを掻いて寝るのは心の底からやめてほしいです

後半は私のストレス解消に思いっきりディスってみました。笑

(氷おじさんの天然氷格闘日記)

雪です><

池の掃除も完ぺきに済んで、そろそろ氷を張らせ始めようなどと思っていのに、雪ですよ!雪!!!

今の時期雪や雨がふってしまっては氷が作れません。全面氷結後、もっとしっかりと厚みが出て人が乗れるほどになっていれば、雪はお掃除することができるのですけれども。凍りはじめや凍る前では如何ともしがたく、雪が止むまで氷作りは待たないとなりませぬ。

20141216_01 20141216_02

雪と言えば、去年の悪夢が蘇ります。そう、去年の2月。まさかの2週間連続の大雪、しかもここ北杜市では観測史上初という豪雪。あの時降りはじめはまさかそんなことになるとも思わず、ひたすら氷の上の雪をかき続け、掻いても掻いても減らないどころか増え続ける雪と格闘し続けること丸一日。本当に24時間以上雪かきをしたと思うわ。。。。そして、危うく遭難しかけたという悪夢。

その頃、東京から現場に向かっていた氷おじさんチームは、談合坂でついに足止めに合い、そのあと3日間サービスエリアで遭難生活。売店の信玄餅で命を繋ぎ、Yahooニュースにもなった「ヤマザキパン」トラック運転手さんの差し入れや、スタ丼無料差し入れの配給をリアルで体験していたという(こう言葉にするとなんだか楽しそう?ですが、相当つらかった模様。当時はなんでもっとニュースでやらないのか、山梨は世間から見捨てられているのか~?なんて思ったものでした。)http://matome.naver.jp/odai/2139254425290932901

 

談合坂で避難所生活2日目の信玄餅。

去年の様子。談合坂で避難所生活2日目の信玄餅。

車はスタックしまくりでしたね。

去年の様子。車はスタックしまくりでしたね。

 

その後一週間くらいは道という道が雪に閉ざされどこにも行けず、地域の住民たちが自力で雪をかき続け、やっとたどり着けたコンビニも、当然商品が届かなくて食べ物なんてなにもな~い!な悲惨な状態。うん、ほんとうに、陸の孤島。もちろん氷池にも近づくことすらできずに、何日も雪かきをして道をつくり、やっと、本当にやっと池にたどり着いたころには、3回転目にあわよくば収穫をと思っていた天然氷が全滅した無残な様子だったのですよね。。。。。

コンビニの棚はすっからかん。

去年の様子。コンビニの棚はすっからかん。

まだ今年は12月。そんな去年と比べればまだどうってことないのですよね。それに、静かに降り続ける雪を暖炉のある部屋の窓から眺めるのは、なんだかとってもロマンチック!う~ん。いいですね~。そう、仕事のことを考えなければ、、、、。
はぁ。今年もまた天然氷を守るべく夜通し雪かきせにゃならん、厳しい冬がやってきたなぁと実感したのでした。

 

 

 

やっと寒くなってきました。

12月も気が付けば中旬。ようやく氷池の修理も終わり掃除も一段落。
いよいよ明日から水を溜めはじめます。
天然氷池
ニュースでは各地で今年一の大寒波来襲と言っていますが、ここ北杜市では夜でもマイナス3度くらい。
この辺はなんだかそんなに特別寒いというわけでもないみたいです。
毎晩、外の温度計を見に行くのがすっかり習慣になってしまいました。笑

天然氷のことを考えれば「あまり寒くないなぁ~」などと言っていますが、
千葉県民の私にとって、マイナス3度は生活するにはそれはそれは寒いのですけれどもね!
ここでの生活では薪ストーブが必須!
天気の良い日は朝起きたらまず大量の薪割りから始まります。(これは男の仕事ですな。)
戸口横のラックにい~っぱい薪をつんでも、寒がりな私がいると3日でなくなっちゃうのだから大変ですよ。
それに薪ってひそかに買うと高いから、去年伐採した木の丸太をひたすら薪割り。節約のために頑張ってね。おっさん。

天然氷おじさんの薪割り 薪3日分

そして薪ストーブクッキングが密かな私のブーム。
毎日なんらかのお鍋をコトコトかけておくだけで、仕事中に何品かおかずができちゃうという、なんというステキグッズ。
ガスではなかなか長時間つきっきりで火にかけられないシチューなんかも余裕だぜぃ。安っい脛肉や牛筋も余裕のよっちゃん(死語)でトロットロ~!

やっすい脛肉のビーフシチュー
部屋中にいい匂いが漂って、なんだか3割増しで美味しく感じてしまうわ!
理由をつけて仕事をさぼり(笑)、燻製とかピザとか焼き芋やら手作りパンとかもやってやるぜと画策中。
密かに家から南部鉄のフライパンやら天然酵母(!?)やら持ってきているのだった。ふふふ。
ま。同居人の方々は私の実験にいろいろつき合わされて、失敗作も食べる羽目にあいますからお気の毒ですけれどもね。

そんなこんなの山の日常です。
まだまだ余裕です。笑

(天然氷おばさん)