今年は出荷ラッシュ対策も万全?!

北杜市もすっかり春めいてきました!八義の冬の氷作りもすっかり終わりました。3回目、しつこく挑戦していたのですが、全然厚くならず、日中の高温で溶けてしまったりおひさまが当たってしまったりで、結局売り物になるような氷は取れなかったのです。
こっそり200枚くらい薄いまま(10cmくらいの暑さ)取り込んでありますので、自社のかき氷やさんで使う分にしようかなと思っています。やっぱり2月下旬から3月になると、もう天然氷づくりは無理ですね><

さて、氷作りが一段落した今は何をしているかというと、ひたすら氷をカットカットカットカット!!!!しているわけです。
というのも、これから暖かくなるにつれて氷の注文が殺到して、弱小八義の人工ではとてもとても追いつかなくなって地獄が待っていると、去年の経験からわかっているからです。笑

そう。だってかき氷がおいしくて売れまくる時期って、7月8月に集中していますから、どのお店さんもその時に氷注文ラッシュになるわけですものね!

なので!!!!ことしは今のうちから少しでもカットしてストックしておけるように、冷凍庫を増設したのでした!!じゃじゃーーーーーーーん。

IMG_1731

しかも貧乏八義では、冷凍庫の土台も自作。冷凍庫はヤフオクで中古の出物をGET!しました!さすが、最近は氷おじさんの無駄遣い癖もすっかり直り、堅実派となっております。笑(過去のおじさんを知っている人からみたらびっくりの節約っぷりですよ!)

IMG_1727

あとは、屋根を自作(笑)すれば完成!
すっかり土木仕事が板についてきました。

ついでに池の周りにも砂利を敷いて高所作業車などが入りやすいように補修!
IMG_1728

 

さてさて、外の仕事が多いこの頃ですが、3月は花粉の季節。超花粉症の氷おじさんは、ティッシュにまみれて唸っています。笑
今朝は目が花粉でまっかっか!花粉症用の目薬をさしまくっていますが、あまりよくなりません。
クロも心配そうに見ています。優しいね。クロ~。

IMG_1725

ま、わたしは花粉症のつらさがあまりわからないので、相変わらず布団や洗濯を外に干してますけれどもね。笑

 

オンエア中!サーモスCM撮影秘話。笑

オンエアされるまでずっとずっと内緒だったのですけれど、八義の仕事風景と氷おじさんがサーモスのCMモデルに選ばれました!

こちらのCMは3月4日から晴れてオンエアされております!


サーモスのサイトでも氷おじさんのインタビューと合わせてみることができますので、よかったら覗いてみてください♪
http://www.thermos.jp/

今回CMが流れることによって、少しでも山梨県北杜市を多くに人に知ってもらえたら嬉しいです。
実は私たちもこの地にきてまだ4年目。ここに来るまでは山梨県の事、北杜市の事、実はよくわかっていませんでした。
なにしろ、清里も白州も南アルプスの天然水も長野県だと思っていたし、富士山といえば静岡だろうと思っていたし、山梨といえば甲府くらいしか印象になかったのです。
でも住んでみたら、本当に素晴らしいところ。名水百選の湧水は豊富で、本当にお水がおいしい。だからサントリーもシャトレーゼも山梨に工場作っているんですね。
その素晴らしい水で作る武川米。本当に素晴らしいお米です。そしてさらに美味しいお米とお水で作るお酒。北杜市にはたくさんの酒蔵があります。東京では見かけたことも聞いたこともなかった七賢や谷桜。酒好き私にとって衝撃の出会い!本当に美味しいお酒だと思います。明野のひまわりは本当に圧巻される素晴らしさだし、桃やぶどう以外にもたくさんのフルーツや野菜もあります。
美味しいお水で丁寧に作られるお料理は格別。美味しいお店も一杯あります。
明治・大正・昭和と3時代に作られた校舎をそのままの形で残す津金学校。思わず息をのむたたずまい。時間が止まったみたい。きっとこんな素敵なところは日本中ここだけ。360度パノラマを400本もの桜越しに見ることができる谷戸城跡。富士山も八ヶ岳も南アルプスも全部桜とともに眺める。絶景。東京からたった2時間半でこれる素敵な田舎。でも、みんな知らないの。
だって、わたしもここに来るまでま~~~~~ったく知らなかったもの。
北杜市で作るわたしたち八義の天然氷を知ってもらうことで、北杜市の良いところ良いものを少しでも皆さんに知っていただき、山梨県北杜市を盛り上げていけるように願ってします。そして新しい北杜市の名産となれるようによい天然氷を作っていけるように、これからも頑張りますぞ!!
山梨北杜

 

—–さて、ここからCM撮影秘話。笑———————

実はこの冬の初め、一本の電話が鳴ったのです。

「まだ何のCMかは言えないのですが、寒いところで寒い仕事をしている人があったかいものを飲んでホットするという企画でCMを撮りたいのだけれども、モデルになってくれませんか?」

制作会社のリサーチで私たちのHPが目に留まったらしいです。確かに寒いところで寒い仕事してますわ。本当に。きっと仕事風景を遠くから撮るくらいだろうとおもって軽い気持ちでOKしたのですが。。。。。よくよく話を聞くと、きちんと仕事の流れを追って人物にフォーカスして作っていくという本格的なもの!まじか!

そ、そしてなんと担当カメラマンは、日本で5本の指に入ると誉れ高いあの「蓮井幹生」さん!!!ぐはっ。これはすごい!(実はその世界には疎くって、最初その凄さをしらなかったのです。スミマセン。。。他のスタッフさんから聞いたりネットで見たりしてびっくり!本当にすごい方だったんですね!なんとWikipediaまであった!)
蓮井幹生Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%93%AE%E4%BA%95%E5%B9%B9%E7%94%9F
Webページ http://mhasui.com/

と一人浮かれている私を尻目に、肝心な氷おじさんは暖冬で毎日ノイローゼかっと思うほど張りつめていて、「え?撮影?邪魔しないなら勝手に撮れば?」的なクールな対応。おいっ。おまえっ。まじかっ。「北杜市でこんなことやっているって知ってもらえるなら、いいんじゃないの?山梨盛り上がるし。」えっ?なにそのクールな対応?おまえ、かっこつけてるだろう?えっ?そうだろ?

でもきっとCM制作隊も、実際の撮影にはいったら私たちを選んだことを後悔したんじゃないでしょうか?
だってだってこの後。想像を絶する19時間徹夜雪かきやら、暖冬でエロイ気温のせいで二転三転する切出しスケジュールとかに、右往左往することになるのですから。。。。

そして私は、そんな苦労にまみれる撮影隊を、逆撮影してやったのだっ!

天気予報で今夜から大雪と予報されていた1月のある日。ディレクターさんから電話がありました。「今夜雪かきみたいですけれど、急ですがいまから撮らせてもらいにいってもいいですか?」

はいはい。どうぞどうぞ。でも私たち本当に必死で雪かきしてますからなんもお構いできませんけれども。っということで、急きょ夜中に東京を出てこちらに向かうとのこと。予報では夜0時ごろから朝まで降るとのこと。撮影隊は夜の23時頃出てこちらに2時頃到着予定ということでした。

ところが雪は22時ごろにはもう本降り。私たちは雪かき隊に変身して、降りしきる雪に塗れて雪かきを始めていたのです。予想以上の大降りにもう夢中で。。。。ふと気が付くと携帯に着信が山のよう。時間をみたらなんといつの間にかすでに午前3時!!

「大変です!高速道路が大雪で通行止めになっていて、甲府から先がいけません!!!仕方がないので、下の道で向かいますが、時間は大幅におくれてしまいますけれど、お願いします!」

私たちももう必死だったので、全然きにしていなかったのですが、そうですよね。この雪の中こちらに向かう人たちも大変ですよね。同じ時間、おなじみYBSの依田さんも長坂のインターで大渋滞って連絡が。きっと高速の規制前に乗ってしまって、出るに出られなくなっているのでは?夜中の3時ですぞ!!!
結局CM隊が到着したのは4時過ぎ。雪の下道を2時間で甲府からきたんだから根性です!
到着したらすぐさま撮影。朝になって止むはずだった雪もまったくやむ気配を見せず。。。掻いても掻いても追いつかない雪かきを延々と続ける私たちと、延々と撮影する制作隊。機材守るのも大変ですね><
2362

結局この日、わたしたちは夕方まで19時間雪かきをつづけたんですが、お昼頃撮影を終えて帰っていった撮影隊は、東京までのすべての高速道路が寸断されているなか下道をスタックしながら通り通り、6時間かけて帰り着いたそうです。ぐはっ。

後日。小さい池の切出しの日、切出し風景を撮影したいとまたしても撮影隊がやってきました。朝暗いうちから集合して、丸一日私たちの作業を撮影していったのですが、まだ取り残したシーンがあるとかなんとかで、2回目の小さい池の切出しも撮影したいとのこと。

しかし!!!今年は驚異的な暖冬となり、なんと小さい池の2回目切出しは絶望的に。急きょ大きい池の2回目切出しですべてのシーンを取り直すことになったのです。

↑氷の上にねぞべって激写するカメラマンの蓮井さん。た、大変ですね。。。。

大きい池の切出し日もなかなか決まらず、CM撮影期限のギリギリになってしまって、もしかしたらCM一本流れちゃうかもと相当ヒヤヒヤしたらしいです。すんません><

ところで、切出しの作業のシーンは氷おじさんがいつも通り仕事をしているところを撮影したので特に問題なかったのですけれども、例のサーモス魔法瓶でお茶を飲むシーン!これが問題!
氷おじさん、なかなかOKをもらえず、なんと魔法瓶のお茶、40杯も飲んだんです。爆笑

カメラを意識して少しでもイケメン風な顔を作る氷おじさん。笑 氷おじさん曰く、「俺は3分だけイケメンになれるのだ!!!」えっ?笑
本当だ。笑 顔に力をいれて3分だけ目がパッチリ。笑 ちょっとっおかしいから!!!そんなことしているからOKでないんだってば!!!!!あふぉが!

極め付けは、「オレ、メイサちゃんからメールがきたらどうしよう?」あふぉですか?メイサちゃんとは大ファンの黒木メイサちゃんのことです。本当にアフォですね。大丈夫です。心配ありませんから。

こんなそんなで、無事CM撮影も終わりました。本当に大変だったと思います。
2016年2回目大池kiridasi 011

そして感動の出来上がり!

 

私が思っていたよりもずっとずっとドラマチックで、天然氷作りの厳しさやむずかしさ、そして美しさが画面から伝わってくるとても感動的な映像になっていました。監督さんはじめ制作スタッフさん、さすがです!すごい!氷おじさんも8割増しでかっこよく撮れています。さすが、カメラマンの腕がいいと違いますね!

いけめんふう

撮影中まではあんなにクールだった氷おじさん。出来上がったムービーを見て。
「俺って、あんなに顔丸いの?俺ってもっとイケメンだよな???」

あきれて開いた口がふさがりません。笑

 

そりゃ、80kgもあれば、顔も丸くなりますよ!これで反省して毎日の晩酌控えたらどうですか?えっ?

img_interview01_03_01
この顔が最高です。ぷぷぷぷぷぷ

 

 

 

【速報】衛生検査結果!◎!!!

1回目の切出しで採取した天然氷の食品衛生検査結果が出ました!
毎年、切出すたびに池の場所ごとに数か所の氷を衛生検査に出すのですが、
今年もめでたく「◎!!!」

これで一安心!!!

 

ちなみに、昨年度に原水の成分分析もおこなっておりますので、こちらも載せておきますぞ!
どうじゃ!なかなかよい水じゃろ~?
003

だって、北杜市が誇る3大湧水に囲まれた三角地帯(???)の中心のお水ですから!
今では、このあたりは水源指定地域になっていて井戸を掘ることができないんですよ!
八義の土地には古井戸があったので、ラッキーだったのです!

氷室ではすべての生活にこのお水をつかっているのですよ!(水道代タダ)
お料理もお茶もお味噌汁も、このお水のおかげで3割増しで美味しいです!
(料理の腕はさておいて。。。。。。)
たぶん、うちの餡子が美味しいのは(当社比)お水のせいもあるのでは!(自画自賛)
でも、なぜかコーヒーがまずい。(氷おじさん談)
コーヒーの淹れ方にどうやら大きな問題がありそうです。(爆)

気のせいか、お風呂の湯もよいかんじで、髪の毛がサラサラ(当社比)になる気がするの。
たまに流山にかえると、娘に毎回「ママ、なんか髪も肌も綺麗になったんじゃ?(当社比)」っていわれるからね!(や、むしろ流山に帰っている時がヒドい状態とも言う)

 

そうそう。先日氷室から車で3分ほどの近場に、と~~~っても美味しいコーヒー専門店を発見しました!(って、いまさらですが。どんだけ出掛けてないんだ。ほんとうに。引きこもりか!!!!)
マスターが一人でやっているこだわりのお店で、豆や豆の煎り方引き方や煎れ方で、それぞれのコーヒーの味ってこんなに違うんだ!って初めて思っちゃいました。マスターが調合(?)してくれる八ケ岳ブレンドが本当に美味しい!
今度、コーヒーセミナーもやっているみたいだから、おじさんと行って勉強してこようと思います!

豆玄
http://coffee-mamegen.com/

なんでも、マスターの玄さんがやっているから豆玄と言うらすぃ。。。。
お店もオシャレなログハウスで雰囲気も落ち着いていてとっても素敵です!

 

超気になる3回目の氷作りの行方。

氷室では、しつこくまだ3回目の氷作りを行っております。
なにしろ、今年はこれまで、まだ大小の池を1回ずつと、2回目は大きい池の半分しか収穫できていません。恨めしき暖冬っ!!!!!

ダメモトではありますが、なんとかもう一回。せめてどちらかの池の半分だけでも取れないものかと、2月も下旬に差し掛かる中、しぶと~~~~く氷のお守りをしているのです!!!

ただ、先週からまた気温上昇と大雨予報。あぁだめかなぁ~?と肩をがっくり落としていたのです。(おじさんに至っては機嫌が悪い悪い。私やクロに八つ当たりしたバチがあたって、庭で転んでおりました。)

ところが、大雨予報の19日。なんとここだけ雪!ひゃっほーーーーーーーーーーい。
雪ならまだ可能性あるんじゃない????
ということで、おじさんが急にご機嫌になり池の前で小躍りです。


ウキウキ気分で雪かきですね。笑
はぁ。単純。それにまだ、午後気温が上昇してきたらきっと雨になりますよ?

しかしっ!!!!
なんと奇跡ってあるのですね?
山梨県でもここ大泉地区のあたりだけ、雨雲がよけて、昼間はなぜか雨降らなかったんです!!!
神よ!!!!!!!!!
012

結局夜中に少し降りましたけど(泣)、次の日の池の様子はこんなにきれい。

011

2月になってだいぶお日様も高くなってしまったので、日差しが入る部分は使えませんが、ずっと日陰になっているあたり氷はもしかしたら無事かもしれません。切ってみてダメな可能性も大きいですが、天気予報より気温もずっと低めに推移していて、ちょっとだけホッとしています。

3回目の切出し。できますように!今日もひたすら氷を掃除しておりますぞ!

 

—–

 

そうそう。2回目切出しのときに、明治学校の望月さんと一緒に遊びにきてくれた北杜市観光協会の月城さんが、観光協会のブログに当日の様子をアップしてくださいましたっ!
うれぴ~~~♪

リンクはりますから、よかったら見てくださいね。
http://www.hokuto-kanko.jp/blog/2016-02-19

実は、ワタクシ観光協会のWebを初めてこんなに良く見たのですけれど、北杜市って結構よいとこいっぱいありますね!美味しそうなお店もいっぱい!
ここにきて3年たつのだけれども、夏も冬も忙しくって全然遊びにいっていないことに気が付きました!だって、氷おじさんにこき使われてばっかりで、アイツはどこも連れて行ってくれない野郎だぜ!え?会社の上司としてどうなんだ?ええ?

たまには人参ぶら下げないと馬も走らなくなるぜ。
あ、まちがえた。
たまにはワインがないと妖精も飛ばなくなるのよ。

ところで、私の呪いで、先ほど庭で転んだおじさん。手から血が出た。痛いよ痛いよ。と大騒ぎです。あんまりうるさいから、どれ、傷を見せてごらんといったら、左手を差しだし「あれっ!血が消えた!!!」とかぬかしています。はっと気づいて右手を出したら、手のひらにちょこっと(本当に3ミリくらい)擦りむいたように見える跡が。。。。

まったく、大げさなんだから。擦りむいた方、右か左が自分でわからない程度の痛みで大騒ぎとは。これだから、男はだめだ!おとこはっ!!!!!(怒)

 

 

仙人現る!!ニャゴヤからの刺客!?

さてさて、さかのぼること先日の大池の2回目切出しの日。
名古屋の有名な氷屋さん「川久」さんの奥ちゃんと、川久さんから独立した「あんどりゅ。」からしょうちゃんが遥々手伝いに来てくれました!

川久さんは名古屋の老舗氷屋さん。全国からこだわりの美味しい水でつくった純氷を三代目さんが足で探してきて販売しています。
夏になると川久さんは直営のかき氷店を営業しているのですが、このお店が超行列のできる美味しい評判のお店!お店のブログも面白くて読み応えあります。
川久さんのHP→http://www.kawaq-ice.com/index.html
川久さんかき氷屋さんのブログ→http://ameblo.jp/kooriya333/
去年の夏、三代目社長さんが長野の上高地に氷を仕入れに行った帰りに、わたしたちのはくしゅうのかき氷屋さんに寄っていただいて、なんだか意気投合。それ以来、何度か氷室にも遊びに(宴会。宴会。宴会。)来ていただいたりして仲良くお付き合いさせていただいております。

何しろ川久さんのメンバーは社長さんをはじめ、みなさんとてもパワフルで魅力的な人ばっかりで私のような真面目人間(え?)にはとても眩しく輝いて見えるのですっ!!!!ちょっと話しただけで、「おっ。コイツラなんだか違うぜ!!!」と感ぜずにはいられません。

そんな川久かき氷番長の奥ちゃんが、今回連れてきてくれたのが、また強烈!(失礼)にパワー漲るオーラ全開「あんどりゅ。」のしょうちゃんです!!!!!!
コイツは若者のくせになんだかスゲーヤツなんじゃないか!?と私のビビリアンテナがピピピっと反応しちゃったじゃないか!

しょうちゃんは、川久さんから独立して、なんと川久さんのごくごく近くでかき氷専門店「あんどりゅ。」を始めたという兵。
奥ちゃん曰く、川久で働いている時から才能が違うぜと感じさせる氷削りのプロ!だそう!!!!
名刺には「かき氷仙人」って書いてあるっ!

なんと、夏場は一日に一人で500杯削るらしいですぞ!!!!すごいっ!
あんどりゅ。のHPはこちら→http://ameblo.jp/andoryu777

そしてコイツは本当に大物だぜっ!
切出しの後、私たちや、八義のお客さんたち、10人くらいが見守る中、初めて使う八義氷室に置いてあった、最近ではもっぱら池の氷掃除用の純氷をガシガシ削るのに乱暴に使われているかき氷機で、そのかき氷削りの技を見せてくれたのですっ!

まずはその技をムービーでご覧くださいっ!


どうです?すごいでしょう?本当にすごいんです!
削りの速さもすごいけれど、ディスペンサーの使い方も超すごいし、なにより出来上がった氷の軽いこと!!!!食べてびっくり!もうこれは氷じゃありませんよっ!!!!ふわふわのアイスクリーム。いや、アイスクリームとも違うな。ソフトクリームともちがう。なんだこれっ!雲?食べたことないけど、雲食べてるみたいっ!超美味しい~~~~~!

それまでお山の大将で、かき氷削りに自信満々だった、うちの氷おじさんの鼻がみるみるへし折れていきましたよっ。(笑)
いや、わたしも結構削りに自信あったのですけれども。見事に打ち砕かれましたっ!

かき氷もまだまだ奥が深いなぁ。もっともっと上がいて、勉強や研究しなきゃいけないこといっぱいあるなぁと、実感しました。まさに頭から氷をぶっかけられたみたい。笑
なんだかものすごーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーく、やる気が出てきて、モチベーションがあ~~~~~っっぷ!!!すごく楽しい気分です。

最近の氷おじさんは、来る人来る人に、あんどりゅ。の氷削りの技の自慢話をしています。笑
ちょっと、自分のことじゃないのに、なんだか自分の事のように嬉しそうですよ!
やっぱり、本当にすごい人に出会えると、人間って嬉しくなっちゃうんですよね^^

そして、口々に春になったら名古屋に研修に押しかけようと話しております。笑

 

なんだか私に聞こえないように小さな声で、名護屋の夜も楽しみ方についても話がもりあがっているようでしたけれど、このワタクシはベリベリ地獄耳です。ババァは酒飲ませてとっとと寝せて、オレラ繰り出すとかなんとか?なんですとっ?

いったいババァって誰の事でしょう?わたし、わかりませんわ。笑

 

 

氷旗のデザインを変えてみました!!

皆様。今日は、私がフォトショップイラストレータ使いの元IT系都会派美人OL(ナニカ?)だったという証拠をお見せしましょう!

突然ですが、八義のロゴとか氷旗のデザインを変更いたします!
今までの旗は、レイアウトが大先輩の氷室の旗と似ているとご指摘いただき、紛らわしくお客様も混乱してしまうかもしれませんでしたので、思い切って変えてみました!

まずは、

店頭幕。でっかいやつです!
店頭幕

そして、のぼりは2種類。

最後に氷旗です。

新氷旗_濃紺●3

どうです!?かっこいいでしょう?色も茶色から濃紺に変更です。

 

ところで、わたしが一生懸命PCに向かって作業をしていると、暇を持て余している氷おじさんがやってきて、ああだこうだと文句だけつけてきます。本当にイラっとするやつです。
そして挙句の果てには、Tシャツと前掛けのデザインまで作ってくれとぬかします。
しかも細かいところまで、こうしたいああしたいとうるさいっ!
要望を聞いていたら、どんどん下品なデザインに。。。。。。。結局、遊びでつくったTシャツデザインが一番時間かかりましたとさ。

Tシャツ

前掛け

本当にこの下品なTシャツつくるかどうかはまだ未定(笑)ですが、欲しい方いらっしゃったら言ってください。3%くらいは本当に作る可能性あるかとおもいます。笑

 

ロゴも変わりました!

ロゴ

あっ。そうそう。何分氷おじさんは気まぐれなので、この先も多少の変更はあるかもしれませんが、おおむねこんな感じでいくと思います。よろしくお願いします。

2016年2回目切出し終了しました!その3

切り出し作業が終わった翌日。
不運にも八義メンバーに勝手に好かれ、とっくんの代わりに居残り要員となってしまったミスターKAWASAKIと氷おじさんでもろもろの後片付けを行いました。

池に残った氷は、未練がましくこのまま残し、ひょっとしたらひょっとして凍るという可能性に欠けてみようということで、氷割の作業はこの日はなし。
その代り、ちょっとした実験を行うために池の排水口の扉の細工をします。

なにしろこの暖冬では、もし失敗したらと思うと怖くてなかなか思いついたことを本番では実験できません。(汗)
3回目ならダメ元ということもあって、来年に備えていろいろとやってみるというのが毎年の恒例です。今年は凍った池の氷の下の水を、なんとかもっと上手に少しずつ入れ替えてみようという実験です。(うまくいくかなぁ~?)

大量に出たゴミの片付けやら、レールの片付けやら、おじさんとミスターKAWASAKIは大忙しです。
その間、私は何をしていたかというと。。。。。

家の復旧作業ですともっ!

泥足でヌタヌタになった部屋の掃除と大量の洗濯物っ!!!洗濯機5回は回したぜ!!!!
おまけに昨夜は疲れ果てて、台所の洗い物も中途半端で寝てしまったので、夜宴会の片付けが残っとります。。。。。。(あー後悔)

結構家のことも大変なんですけどねぇ~。外で働いている男の人から見たら、寒くないし力いらないし、楽に見えるみたいですがねっ!!!!!!(ひがみ)

さてさて、2回目の切出しで取り込んだ大池の氷も切ってみましたよ!

2016.2.14 2回目切出し氷カット 005(おじさんと川崎君が)
暑さは11cm~10cmといったところで、かなり薄いので、1枚の氷板から15個しか取れませんが(涙)、なかなか状態はよくきれいです!

↓↓↓ 氷はきれ~~~い♡ でも、ふたりとも変な顔~~~~~笑

蔵の様子です。

2016年2月16日蔵の様子 004
今年は今のところ去年より若干少なめの収穫高となっています。恨めしき暖冬め!!!
新規のお客様からもお問合せ頂いておりますが、現在のところ継続のお客様を優先してどのくらい必要か計算しております!そのトン数次第で、新規のお客様にどれくらい出荷できるかわかるかと思います。

またこんな状況ですので、ご注文が増えてしまった場合、もしかしたらシーズン途中で氷がなくなってしまうことも考えられます。

なんとか、しつこく3回目、がんばっておりますので、寒さが戻ってもう一度収穫できることを祈っております~~~~~!せめて2回目取らなかった小さい池のほうだけでも、とれたらいいなぁ。。。。。

2016.2.14 2回目切出し氷カット 004

 

大分春の足音が近づいてまいりましたが、まだまだ天然氷作りへの挑戦はつづくのであった!