感動!八義の天然氷は「キャンドルアイス」だった!~北大名誉教授前野先生に聞く

北海道大学名誉教授の前野先生は「ひんやりこおりの本」などを執筆しておられる雪氷物理の第一人者。サイエンスアイの代表も務めるえら~~~~い先生なのですが、
実は私たち八義をスタートするときに、いろいろお話を伺い、氷室や氷池を作る際のアドバイスなどをいただいているのでした!
前野先生は、普段は北海道で活動されていらっしゃるので、なかなか山梨の山奥まで来ていただくのは難しいのですが、学会で長野県松本に来られたその足で、氷室によってくださいました。

久しぶりにお会いする先生は、相変わらず若々しくお元気でエネルギッシュ!頭を使っている人って老けないというか、オーラがやっぱり違います!

私たちもここぞとばかり、先生にアレコレ質問しまくって、今迄天然氷については熟知しているつもりでも、まだまだ目から鱗のことがたくさんあるんだなぁと実感しました。
毎年天然氷をつくっていても、その年その年で気象が変わるし、想定外の自然現象に見舞われ、苦労の連続。こればかりは経験をもっともっと積んでだんだん上手に往なせるようになるのでしょう。(何十年も何代もやられている大先輩氷室と違って、八義は新参ですから圧倒的に経験が足りず、やっぱり想定しない異常気象などには四苦八苦、右往左往してしまうのです><)

一つずっと「なんだろう?」って思っていたことがあって、思い切って先生に聞いてみました。
氷を出荷のためにカットしていて、ゴミが入ってしまったり欠けてしまったりして出荷できない氷を庭に捨てていたりしたのですが、お天気の良い日、直射日光にあたると、すこし変わった溶け方をしていたのです。
というのも、だんだん溶けて小さくなるのでなく、スティック状に細かく縦にパラパラと離れて溶けていくのです。
そんなの初めて見たので、「なんだこれはっ!!!!!????罅でもはいっていたのか???」と思っていたのですが、先生にお伺いして謎がとけました!

なんどそれはキャンドルアイス現象といって、とてもよい氷にみられる素晴らしい現象とのこと!
しっかりとゆっくり凍った証拠で氷の結晶が大きくしっかりしているからそうなるんだそうです!!
スティック状の一本一本がなんと一つ一つの氷の結晶だそうで、北海道でももっとも標高の高い位置にある然別湖で春にみられる現象で、スティック状に溶けた湖の氷同士がぶつかって細長い形をした氷が湖面から顔をだし、風にそよいてサラサラと音を奏でるそうです。NHKでも紹介されたことがあるそうです!
https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2013048469SA000/

なんだか、すごく感動してしまいました!48時間で凍らせてしまう純氷ではなかなか見られないそう。
ここまで結晶がしっかりしているからこそ、細かく薄く薄~~~~く、フワフワに削りやすいのだそうです。
改めて天然氷ってすごい!って実感。自然の力ってすごいんだね!(何をいまさら言っているのと、氷おじさんに怒られそう。)

それに加えて、ここ八ヶ岳のお水は本当に美味しいお水なので、最高のお水で最高の天然氷を!!!去年より今年、今年より来年と、ますますよい氷をつくるぞ~~~~!とモチベーションもアップしたのでありました!

それから、前野先生が北海道のお土産に無添加の昔ながらの寒晒しで作られた高級「さけとば」を持ってきてくださいました。
これがもう本当に美味しくて!今まで食べていた「さけとば」はきっと偽物だったのではないかと思うくらい、鮭の味がしっかりとしているのに怪しい薬品臭さが全くなく、塩加減も超自然。氷おじさんも大喜びでした。

この「さけとば」さえあればしばらくだまってカミカミしているので、おじさんが言うこと聞かないときや、めんどくさいときは与えておきましょう。笑

記念にお庭でクロとパシャリ!

IMG_0455

前野先生本当にありがとうございました!次回はきっと北海道に私たちが伺いますぞ!!!!(北海道出張とかグフフフフフ。)

 

 

【チームFull Moon編】女の子(?)チームも研修にやってきました!わたしも仲間♪えっ?

相変わらずブログの更新が遅れています!

そうえいば、氷室では出荷準備に追われていててんてこ舞いです。【忙しいのはありがたいことです。本当は感謝しています!】
加えて土日の売店も、暑くなってきたのにつられて、どんどん忙しくなっております!【同上につき感謝です!】

でもちょっと時間がたりないんですよね。号泣
ブログも気にしているんですよ。でも毎日届くご注文メールの対応を優先して、お問合せやいろんなご質問やmailの返信が遅れがちでご迷惑をおかけしているのです。
皆様ごめんなさい。ちゃんと読んでいます。返信が遅れていますが、必ずご返信致しますのでお待ちください。

そうそう。もう家事は放棄してやろうかとたまに思います。笑
力仕事で全く役に立たない私としては、忙しく働く同居人のために、結構忙しいなか工夫して夕飯の支度やらしているつもりで、それは全く苦ではないのですけれど
さすがに店が終わってからご飯やお酒の支度をして後片づけが終わる夜中の12時くらいまで座ることすらできないでがんばっちょるのに
どうも、力仕事で忙しい人は私が楽しているとおもっているらしい発言をされるとですね、たまにブチ切れるんですよ。爆笑

今日はご飯の支度をしながら生卵を床に投げつけてやりましたっ!!は~~~っはっはっはっ。ざまーみろ!
って、結局自分でかたずけなくてはならず、自分の仕事が増えただけで、なにがざまーみろなのかわかりませんでした。バカです。。。。爆

 

さて、本題です。
お店にはまだまだ研修にいろんなチームが訪れています。
今日は6月某日にいらした女の子チームを紹介します。

山梨県民は全員行くという甲府昭和のイオンモール近くにもうすぐオープンする、女性だけでやっているステキカフェのオーナー米山さんが、お仲間とお二人でかき氷研修に参加されました!
お近くなので、お泊りはなしで日帰りで日曜日のみの参加でしたけれど、さすがカフェをオープンする女性!初めて削ったとは思えない上手さです。

米山さんがオープンするカフェは、天然氷のかき氷の他、地元のお母さんたちが手塩にかけてつくってくれる「少しオシャレだけど、ほっこりおふくろの味」のランチが売りだそうです!
山梨県名産のひとつワイン豚【ワインを飲んでそだった豚。うらやましい。。。】も生産者の方と直接お取引してランチで提供されるそうですよ!
楽しみですね!

お店の名前は「Full Moon」。満月ですぞ。満月!

まだお店がオープンしていないので、情報がすくないのですが、オープンした暁にはさっそく私も食べに行って、みなさんにご紹介しますね!
お店の場所は甲府昭和のイオンモールからほど近く、便利な場所です!イオンで買い物ついでに寄れちゃいそうですね!

そうそう。この日、わたしたちのはくしゅうの売店でまるでバイトさんのようにこき使われながら研修していたところ、多くの米山さんのお友達が偶然にもお店にいらっしゃいました!
ご本人びっくりしていましたけれど、さすが、顔が広いざんす!!!((+_+))

では、ここで三人娘の記念ショットをアップいたします!(自分も娘に入れているところがなんとも図々しい。。。。)

ところで、話は全く変わるのですが。。。

わたしたち、ほんとうにお店も氷室も人手がたりないのです!
何方か、助けていただけないでしょうか?本当です!

と、いうことでアルバイトを募集しております!助けてやってもいいぜ!という方は是非ご連絡おまちしております!
●「天然氷のかき氷店 道の駅はくしゅうスーパーエブリ前」
かき氷作りと販売・受付等。

●「蔵元八義 大泉の氷室」
氷の蔵出し及び出荷準備作業等。

どちらも年齢性別問いません!時間曜日も応相談です!たくさん来てほしいのだけど週1回でも大丈夫です!むしろ人間であれば大丈夫です!あっ。ただ氷室は男性でないと厳しいかもです!

興味のある方は是非!まずはご連絡お待ちしております!
連絡先→080-9689-8388(中(なか)氷おばさん)まで!

 

 

 

【まさかの】キャリーちゃん顔面崩壊事件【逆噴射】

先日忙しいだのなんだのと言い訳がましい愚痴ブログを書いていたところ、それを読んだ氷おじさんが一言。

「おまえ、文句言うのはいいのだけれども、自分自身の粗相については書かないとは、どういうわけだ?」

 

えっ?なにか?おっしゃられました?

 

そうなんです。実はつい最近、大変な粗相をしでかしました。

 

というのも、実はこの私、車の免許というものをずっと持たず人生ウン十年過ごしてきたのですが、(そう。わたしは助手席が似合う都会のイイ女。オイ)
この仕事を始めるにあたって、車が運転できないと買い物にも行けず、さらに去年に至っては氷室に家がまだできておらず、氷池の実がある状態でのスタートだったので
トイレさえも行けないという事態になってしまうという事実に慌てふためき、いい年して高校生や大学生に混じって浮きまくりながら教習所に通い、やっとこさっとこ自動車免許を取得したのでした!

そうです!初心者です!!!

といっても、そろそろ免許取得から1年。最初は禁止されていたマニュアル運転にも慣れてきて、最近調子に乗っていたのですよ。
もしかして、うまくなったじゃ~ん?わたしったら。(そう思っていたのは私だけ。)

そう。人生に油断は禁物です。そして、過信もいけません!!号泣。

ルンルンで音楽をかけて、うちの敷地に入ってきてさあ駐車しょう!と思ったその時。
ぼーっと考え事をしていて、なにか急に慌てたんですよね。たぶんでっかい石ころでも踏んづけたんではないかとおもうのですが。

そして、なにをおもったか、わたしはキャリーちゃんを

逆噴射!?

させたのでした!!!

無残にも、木に激突してキャリーちゃんの顔面が崩壊。。。。。あぁぁぁぁぁぁぁぁ。
これが、うわさに聞くアクセルとブレーキを間違えたってやつです。危険人物認定です。
本当にぶつかったのが木でよかったです。

こちらが、かわいそうな顔面になってしまったキャリーちゃんのアップです。

本当に、気を付けないといけませんね。。。号泣

 

この話を聞いたうちの社長は、

「まさか、お年寄りじゃあるまいし!!!と一瞬思ったけれど、
そういえば、理絵子ちゃん結構年寄だった。」

との感想です。。。。

えぇ。年寄ですよ。。。。本当にすみません。涙
氷おじさんの目が冷たいです。。。。

 

みなさん!車の運転にはくれぐれも気を付けましょう!!!
って、わたしだけですね。はい。本当に気を付けます。。。。。

 

 

 

仕事の話もちょっと。
相変わらず、氷を切っていますよ!氷おじさんととっくんが!

私はというと、かき氷店でお世話になっているはくしゅう道の駅前のスーパーエブリで南高梅が特売だったので、梅干しを5キロ仕込み中です!
今日でつけて3日目。減塩なので梅酢の上がりは若干ゆっくりですが、順調に上がってきています♡
梅酢が完全に上がったら、これに北杜市産のはちみつを入れて、まろやか~な減塩梅干しに仕上げる予定。
そろそろ赤紫蘇も買わないとですね!楽しみです!

image

梅。塩漬け一日目。塩分12%の減塩梅干しに挑戦です。

image

3日目。いい感じに梅酢があがってきましたよ!

2015’天然氷作り 総括(氷おじさんが本当に書いたブログw)

受信箱に何やらなが~~~いメールが届いていました。
どうやら氷おじさんがやっと自分でブログの文章を書いたようです。やればできるじゃん!

って、ことで、めずらしく(おそらくまた来年までもうないであろう。)氷おじさんの文章をアップします!

——————–

天然氷作り 総括
 
まぁ、今年は温度がねぇ
三回転する気マンマンだったけど、ギリギリ2回転だったよぉ
まったく、南岸低気圧毎週来すぎ!一月で5回も池割り直しだぜ!
さすがに、萎えるわぁ
今年は、寒波の張り出しがよわかったねぇ
温暖化!温暖化!って騒いでるけど、どうせ商売ネタで騒いでる連中が70%に決まってるわと、温暖化を頭から信じ込んでいるわけでもないんだが、さすがに萎える温かさ
去年と比較してみると 1月は最高気温平均で0.7度 最低気温平均で1.6度の差(怒)
2月は最高気温平均で0.3度 最低気温平均で1.4度の差(泣)
もちろん今年のほうが高いのよねぇ
なんとなく、2度前後違うんじゃねぇかと思ってはいたけど、ホントに違うとはねぇ・・
 
去年は、最低気温マイナス10度以下が 2か月間で13日 今年は 3日(マジで!)まぁ 天然氷作りは寒ければいいってわけでもないからべつにマイナス10度以下にならなくてもいいんだけど どれだけ今年は寒くないかっていう一つの目安ってことで・・・
 
地元の工務店の人たちも、去年は水道管凍結で50件ちかく呼ばれたのに、今年は1件だそうな(驚)
 
それ以外でいえば、去年の反省点もふまえて、池の改良、日当たり対策当をやっておいたおかげで、去年のようなトラブルは防げたかな?
そうそう、去年は毎日外食で、北杜市、夜の経済にだいぶ貢献したけど、今年は中理絵子に毎日飯つくらせたから、だいぶ安くあがったぜ!
実はあいつの料理なんぞ、全く期待してなかったのだが、これが結構いけるんですわぁ
ということで、あいつが山梨にいるときは・・・・(合掌)
あいつがいないときに、今年まだ顔だしてない飲み屋さんに行ってこよっと!
近所の飲み屋の皆さーん!春からうちの天然氷もって伺いまーす(ヒャッホイ)
 
たださぁ、裏山が伐採されちまって はげ山なんだよねぇ これでやっと民放が見れるようになるのはうれしいんだけど・・・
氷室がさぁ もろ直射日光!!! 池のほうの影響は全くないんだけどねぇ・・
IMG_9597
こりゃ、氷室に冷凍設備いれないと氷もたんなぁ。保健所さんからもお願いされてるから検討してみよ!
 また、金かかるじゃん(怒)
 
まだまだ書くことあるんだけど、飽きたんで ここで終了!
また、来季もがんばるで!

東京アイスアカデミーさんの勉強会!!

たいへんご無沙汰しております。

2回目の切り出し終了から随分とブロク更新をサボっておりました。
すっかり氷室も春めいて、2015年の氷作りも終了。本当はまだまだ後片付けやら、出荷の準備やら、なにやらあれやら、やることは てんこ盛りなのではありますが、ここで一旦休暇をもらって、このワタクシは千葉県流山の実家に戻っております。

いやぁ、久々の自宅でのんびり~。テレビは見放題だし、千葉はあったかいし、東京にも近いし、下品なおっさんたちの世話をしなくていいし、いいわぁ~♥と羽を伸ばしていたら、「ぴろろ~~~~ん」とLINEのメッセージが。

「最近ブログが更新されてねぇな」

うげっ。なんじゃこのラインLINEのメッセージから伝わる威圧感はっ!ぜったい般若の顔でこの文字を打っただろう?え?そうだろう?

なんだよ、おまえが書けよ!あたしゃ休暇中だし、現場にいないからネタないし~(心の声)

「東京アカデミーの写真があるやろ」

うわっ。私の心の声聞こえたのかよっ!しかも何故大阪弁。まぁいいや適当に写真だけアップしておくか。

「おまえは見張ってないと、三度に一度は手抜きするな」

げげっ。また心の声聞こえたのかよっ!悪魔かよっ。サトリかよっ。リモートコントローラーかよっ。こえーよっ!!!!

 

と、いうことで実に2週間ぶりにブログを更新しているわけです。笑

 

——

ときは2月某日までさかのぼります。

東京アイスアカデミーは「氷のプロフェッショナル」純氷を取り扱う、の首都圏の氷販売業者、製氷業者さんたちで結成されている研究会です。
そのそうそうたるメンバー総勢11名の方たちが、我が八義の氷室に研修でいらっしゃいました!

東京アイスアカデミーのHPはこちら!
http://www.icenet.jp/index.html

いろいろ純氷に関する情報が満載ですので、ご覧になってみてください。

当日は雪もちらほらする寒い日ですが、みなさま午前中に弊社に到着。狭いフロアは人でいっぱいです!(おじさんがいっぱい。。。)
みなさんに囲まれて、天然氷とは何ぞやから天然氷の特徴や製造の苦労話まで、氷おじさんがしゃべっておりました。

IMG_9549

IMG_9557

IMG_9554

製氷業の業界新聞を取り扱う記者さんもお見えになり、いろいろインタビューやら写真撮影やら。

天然氷の業界は非常に小さい(なにしろ日本に7件しかない)ので、こういった集まりはありませんが、純氷も天然氷も同じ氷!
お互い協力しあってこれからも良いお付き合いができるとよいですね!

 

勉強会のあと、氷おじさんは親睦会と称したお食事会で、シャレオツなイタリアンレストランに出かけてゆきました。

グローブカフェ(GROVE CAFE(グローブ カフェ)

ピザがと~~っても美味しいの。皆さんもお近くにきたら行ってみて!(たまにしか営業してないんだけど。。。)

もちろん、わたしたちはお留守番。家でイタリアンとは程遠い「理絵子風焼きそば」を食べましたとも。あぁ。たまには人が作ったものが食べたかったなぁ。。。。笑

留守番に拗ねて、その夜のごはんは手抜きカレーにしてやったぜ。

バレンタインデーは切り出しデー!? 無事2回目の切出しを終えました!

投稿の間隔がだいぶあいてしまいました!とてもとても忙しくてなかなかPCに向かう気力がなかったのです。。。(と、まずは言い訳。笑)

八義の氷池では、お正月の一度目の切出しからナント1か月半も過ぎて、ようやく2回目の切出しを終えました。
あぁ。長かったよ~~。それに、あまりの悪天候続きに、もう収穫はできないのではないかと心配もしたよー。全く自然との闘いの仕事ってのは大変だぁ。。。
とりあえず、2回目が無事切り出せてよかったです!

 

2回目の切り出しは、世間の全男性諸君がソワソワするバレンタインデーから4日間かけて行いました!

氷の厚さは大池も小池も15cm程。悪天候続きにもかかわらず、なかなかしっかりした氷ができました。よかった!

2回目切り出しメンバーは、レギュラーメンバーの氷おじさん、とっくん、よしくんに加え、なりちゃんも飛び入り参加。もちろん東京から女好きヨガインストのタクマも来てくれました。
それに、夏のかき氷店のお客様で仲良くなった瓦屋さんの三枝君と、池を作ってくれた広瀬実業様から力持ちおっちゃんたちが2名!そして、このワタクシ!と、総勢9名が入れ替わり立ち代わりで賑やかに行いました!

いやぁ、これだけ男手があると効率もアップです。(女手が私だけなので、3食メシの支度が超大変。みんな食べすぎですよ!ちょっと!冷蔵庫がきれいさっぱり空っぽになりましたとさ。)

さて、切り出しの手順は前回1回目の切り出しのブログで紹介しましたので、今回は2回目切り出しの様子をダイジェストで写真紹介しちゃいますね。
そうそう、ビデオもとったんだった。よかったら見てください^^

IMG_9468

なりちゃんも立派に一人工。これがまた戦力になるんだわ!

IMG_9467

この頑張りの精神は誰に似たのだろう?

 

IMG_9487

倉庫では氷が5段目まで積み上げられました。

IMG_9511

YBSの吉永アナウンサーもお手伝いに来てくれました!

IMG_9513

カッターはおじさんの専売特許。(いやそれ以外のメンバーはカッターが重すぎてまっすぐ切れないのですよ。。。デブだけど力持ちで本当に良かった。)

mqdefault[3]

IMG_9496

力はあるけど不器用すぎて自分で上着が着れません。たくまくんに着せてもらっているの図。まるで小学生。

 

kiridasi2回目倉庫

わーい。高い高ーーーーーーい。倉庫の積み上げは至難の業。疲れ切っている。。。

 

おまけ。バレンタインに奥様方から素敵なチョコレートが届きました。ま。こっそり私が横取りしておきましたけれどもね。ふっ。

IMG_9535 IMG_9536

氷柱。。。まるでそれは。。。。

(八義の氷池では順調に氷が成長しています。昨日の雪も無事雪かきを終え、今朝にはすっかり元通り!めでたしめでだし!

さてさて、これはいつものことなのですが、八義の氷池はコンクリートで底まで作ってあるので、凍結が始まると氷の膨張する力で池が壊れてしまいます。
それを防止するために、池の2辺を毎回毎回10センチくらいの幅で氷を切らなくてはなりません。

池の底が土ならば圧力を土底が吸収してくれるのでこんな手間はないのですけれど、土の手入れや殺菌もなかなか難しく、どちらが良いかはわかりません。。。でも、この氷の端っこ割りをきれいに切るのは、なかなか職人芸です。【当然、私にはできない芸当】

本日は、私が氷面の掃除をしている間に、氷おじさんがこの氷の端っこ切りに取り掛かりました。なかなか手際がよいです。

最初はよかったんです。慣れた手つきで上手に氷の端っこを切っていました。静かにおとなしく仕事をしているので、私も自分の仕事に集中していたのですが、ふと見ると、池の傍らに何やら巨大な氷柱がたっているではありませんか??

IMG_9403

え?なんじゃ????

そしてよく見ると何やら氷おじさんが拝んでいます。(????)

IMG_9405

(おば)「ちょっと。なにやってんの?」

(おじ)「これはお前の墓だ!早く死ね。」

(おば)「は???」

(おじ)「お前がなかなか自殺しないから墓を先に建ててやった。」

ちょっと。なに失礼なこと言っているのこの人。まったくやることが小学生のいじめっ子レベルですね。

どうやら、あまりにもきれいに切れた氷の端っこに感動して何かを作りたくなったようです。そして、小学生レベルのイジメを思いついて悦に入っている模様。あきれて言葉も出ませんよ。

でも、よく見ると隣にもっと大きい氷柱が建っているではありませんか。アホが、自分の墓も建てたようです。爆笑
おそらく、いじめを思いついて私の墓だといって氷を建てたあとから、もっとおっきい氷柱が取れてうれしくなってそっちも建ててしまったのでしょう。笑

IMG_9411

雪山であそぶ小学生。プッ

IMG_9410

はいはい。おっきい氷柱が取れてよかったね。プッ

 

まぁ、なんというの?腹はたつけど、なんとなく和んだわ。笑

 

そういえば、話は変わりますが、ずっとアップするのを忘れていましたけれど、今年の氷も保健所の成分検査ばっちりOKでした。大腸菌もその他雑菌も「0」全く含まれておらず、成分も申し分なし!きちんと承認もいただいておりますので、みなさま八義の天然氷をご安心してご賞味ください!