甲斐犬ブラック。。。

俺様の名前は甲斐犬クロ。八義の番犬なんだぜ。
1489671036593
天然氷屋のオヤジとババァには「クロちゃん」って呼ばれているが、血統書の本名は「国王号」だ。げへへ。黒王になるはずがミスプリで国王になったらしいけれど、イカスだろ?
ヒトリ王国だぜ。笑

DSC_0547

しかしよぉ。オレはコウハなオトコを目指しているわけで。クロちゃんって呼ばれるのはダサいから、甲斐犬ブラックって自分ではおもってるんだぜ。だってよぉ、ロウドウキジュンホウどこ吹く風のブラック企業の八義にぴったりだろ。
おぅババァ。ちょっと腹なででくれよ。おい、もっとシタの方だ。
DSC_1681

得意技は、ニンゲンの食べている美味そうな物をもらう時の可愛い顔だぜ。
オヤジもババァも俺様がちょっと潤んだ瞳で上目遣いをすればチョロいもんだぜ。
こんな顔すればいいんだ。げっへっへ
1475123277970
しかしよぉ。ニンゲンってのは狡いよな。いつも旨いもん食ってるんだ。俺様だってドックフードみたいなマズイもんばっかり食べてられるかってんだよ。だからオレはオヤジの晩酌の時は特に礼儀正しく可愛い子を演じるんだ。ヨダレなんてたまにしか垂らしてないはずだぜ。いつもオヤジのオマタのところが濡れているのは、きっとあいつがおもらししてるんだと思うぜ?

ところでよぉ。最近「茶々姫」ってやつが家にやってきたんだ。ヒトリ王国に姫がきたのか?
オヤジもババァも「クロちゃんのお嫁さんですよぉ~」なんていうからよ。期待してたんだけどよ。
DSC_1321

それがよぉ。すげーじゃじゃ馬のションベン臭いガキなんですよ。オレッチはよぉ。もっとこうセクシーな佐々木希ちゃんとか黒木メイサちゃんみたいなのが良かったんだけど、わかってねぇよなぁ。

しかもよぉ。そいついつもオレッちの後をついてきて、うざいんですよ。
DSC_1701
たまに教育的指導をするわけですが、オヤジとババァが見ているときは大人しく遊んでやったりするわけですよ。オヤジが切れるとホント大変でオレッチもションベンチビッちゃうからよっ。

DSC_1783

ウゼゼェエエエエエ

DSC_1791

見てた?ボクなにもしてませんよ。

だからよ、ますますチビが図に乗って、俺様にガウーとかいって飛びかかってきたりするわけですよ。オヤジとババァが見ているうから手加減してやっているつーのに、ノーテンキなやつだぜ。とーぜん、俺様はビビったりなんてしてないわけですよ。

DSC_000028

この前はドッグランでオオガタケンのハスキーってやつがいて、俺様と遊べる数少ないお相手だったから「ひゃっほーい」していたわけなんですが、ハスキー野郎はうちのチビを見つけて食おうとしたわけですよ。まぁオオガタケンからみたらガキなんてネズミみたいなもんに見えたんだろうよ?まぁ。そのハスキー野郎は気の優しいヤツだったから、本気で食おうとしたわけじゃぁなくて、ちょっと遊んでやろうと思っただけなんだけどな。笑
そしたらガキのやつ、どこも噛まれちゃいないのに、この世が終わりみたいなギャン泣きでよぉ。
仕方ないから、俺様がハスキー野郎からクソガキを守ってやったわけですよ。

まったく手がかかるガキなわけですよ。
最近は、俺様が昼寝しているとピッタリくっついてきたりするわけで、ますますウザイわけですよ。

DSC_1655
ホントにオンナってのは、すぐ泣くし、ギャンギャンうるさいし、ベタベタしてくるし、意味もなく怒り出すし、メンドウクサイイキモノだぜ。いろいろオトコは辛い訳です。なぁオヤジ。

DSC_1677

 

 

 

甲斐犬クロのお嫁さん。茶々姫

DSC_1270.JPG

わたち、茶々姫でちゅ。
ママとパパはわたちのこと、ちゃ~とかちゃちゃとか呼びましゅ。

12月20日ごろに南アルプス犬舎で生まれまちた。
愛ちゃんとケンくんのかわいいかわいい娘でちゅ。

2月1日に南アルプス犬舎のお父さんお母さんとバイバイちて、八義のクロちんのお嫁ちゃんとちてきまちた!

世渡り上手なので、すぐにパパをペロペロして、パパのハートをがっちり摘みまちた!!ちめちめ。もうパパはわたちの奴隷でちゅ。( ̄ー ̄)ニヤリッ

DSC_1269.JPG

体重は2キロくらいってママが言っていました。ちいちゃいでちょ??かわいいでちゅか?
おうちについたら、すぐにくちゃいと言われてお風呂にはいりまちた。キレイキレイ
わたちはちいちゃいから、洗面台でお風呂はいれちゃうんでちゅ。

DSC_1310.JPG

クロちゃんはちゃあに優ちくしてくれりゅのでしゅが、わたちがクロちんのチン〇ンをおっぱいと間違えてかみちゅいちゃうので、たまに怒られちゃいまちゅ。
でもクロちゃんはとってもとっても優しいので、全然怖くないんだから、わたちのほうが強いでちゅ!

DSC_1325.JPG

たまに、クロちゃんがオモチャであそんでくれるでしゅ。

クロちゃんのベッドもわたちのモノになりまちた!えっへん

DSC_1401.JPG

DSC_1405.JPG

まだまだ赤ちゃんなので、昼間眠くて眠くてウトウトしているんでしゅけど、夜になると俄然元気になっちゃうんでちゅ。
毎晩、クロちゃんと運動会をしているんでしゅ!

DSC_1591.JPG

DSC_1592.JPG

ちびだけど、ムササビみたいにジャンプもできるし、かけっこもはやしんでしゅよ!
とくにオチッコとウンチの時は、おトイレまでダッシュちゅるんでしゅ。間に合わないと大変でちゅから!!

いつもママにうるさい!っておこられちゃうんでしゅけれど、ワタチはいうことを聞いたりしないんでしゅもんね~~~~♪

ホントにクロちゃんとは仲良くちてるんでしゅよ!寒い日はクロちゃんにくっついてねんねしゅるです!

DSC_1627.JPG

こんなワタチですけれど、クロちゃんともどもよろちくおねがいします!!

びばつ!2番氷♪

本日23日朝、怒涛の1回目切り出しから4日目にして、小さい池が全面氷結しました!!
いやっほーい!

dsc_0982

大池は広いので復旧にも時間がかかるし、水をためるのも時間がかかるので、ためた水が冷えるのも小さい池よりも少しあと。なので、今朝は池の一部のみが凍っていました。
まぁそうだろうと思っていたので、この氷はささっと流して、今日は朝からず~~~っと池の水のお掃除。

北杜市の今日は一日中氷点下。水も冷えるぞ~~~い。
だけど、ちょっと「八ヶ岳おろし」と言われる風が強くて、寒いのはいいのだけれども、小さな落ち葉が松の実が降ってくるぅ~~~~。
取っても取っても落ちてくるぅ~~~~~~~~~(涙)
と、いうことで一日中ごみ取りオバサンでした。涙

本当に今日は寒くって、油断するとすぐに凍り始めちゃいそう。。。
いやいや、今はだめですよ!葉っぱが舞ってきていますからね。早く風やまないかなぁ~~~~~。

そして夕方。日が沈み始める頃、ようやく風も一段落。
一日中手入れをしていたので、水もピッカピカ!

そして、水面を静かにしたとたん、ピキピキっ!氷が張り始めましたよ!

じゃじゃーーーーーーーーん。

dsc_0991

午後6時にこの様子だったら、夜中には余裕で全面氷結することでしょう♪

2番氷も良い氷になりますように!!!
お天気の神様。オネガイシマス!!!!!

氷おじさんが天気予報とにらめっこして、胃に穴が開く日々はまだまだ続くのでした。

のんびりなさっているのは、この方だけです。

dsc_0992
名前を呼ばれても薄目を開けてババァの手にオヤツがないことを確認したら、微動だにしないというという怠惰な態度。

 

みんなが遊びに来たよ!&着々と天然氷作りの準備が進んでますぞ!

だいぶ寒くなってきました!
気温も夜から朝方までは氷点下となり、氷室のおうちでも薪ストーブを使い始めましたよ!

そんな寒い中、八義の一年目からのお客様ですっかりお馴染みThe御三家の皆さんが泊まりに来てくれました!じゃじゃーん!
浦安は「ベアーズキッチン」の水島社長ご夫妻こと「みーちゃんとあっちゃん」♡、海老名は「わたぼうし」の原田君ことAKIRA!!。そして小美玉「茜農園」のミスター川崎!!!

みんな怒涛のような夏を乗り切り、良い顔しております!!
そしてなんと!超高級和牛のすき焼きセット(和牛2KG!!!!)と大量のお酒を持ってきてくれたのです!
料理人人生〇十年の水島シェフがコダワリの割り下で焼いてくれた高級和牛のすき焼きの激激おいしいこと!!!!
あんなごちそうはめったに食べられないというのに、興奮しまくって(食べることに夢中すぎて)なんと写真を撮るのを忘れてしまいました!!!ぐはー!

プレゼントのお酒たちはこちら!
dsc_0440
夕方5時過ぎから夜中の2時まで飲み続け、なんと2升空っぽに。笑(いつものことです。)

ミスター川崎は仕事の合間に来てくれて、数時間で戻ってしまわれたのですが、顔が見れてうれしかった!お母さんの超おいしいお芋のタルトと、有名な茜農園安納芋の干しイモもいただきました!これ、まったくの無添加でお砂糖もはいってないのですよ。知る人ぞ知る名品なのです。

あっちゃんはいつも気を使ってくれて、お台所をいろいろやってくれたりするので、私はなんも手間かからず、ベロベロに酔っぱらうことができました!(ぐはっ。)あっちゃん!ありがとう!

皆さんのよい笑顔を見ていると、いよいよ氷づくりにも気合が入ってまいりますね!
一か月後にはまた切り出しでお会いできるでしょう。ぐふふふふふふ

さてさて、肝心の氷池の様子です。

落ち葉もすっかり落ちきって、だいぶ落ち着いてまいりました。
夏の間放置されていた池の掃除と消毒も済み、現在はこの通り!
きれいです!!!

また、夏の間に隣の土地の林が伐採されてしまったので、今年は念入りに遮光ネットを張り巡らします!
これが、結構たいへんなんですよ。。。。


まぁ身軽なじじぃとばばぁですから、梯子に上ったり、高所作業車で上がったり。
さすがに4回目となれば慣れたものです。
dsc_0445-2
写真は、氷おじさんとイソベーさん。高所恐怖症じゃなくて、本当に良かったです。笑

もうすぐ水をいれて氷を作り始められるかなぁ~。

今日はこれから雨。天気予報を見ると来週あたりにももう一度雨が降りそうだから、やっぱりスタートは冬至ごろになるのかなぁ。

また、天気予報とにらめっこする日々が始まります!がんばんべ~~♪

 

そして、ハゲ犬となったうちのクロちゃんの様子です。
dsc_0419
山梨に帰ってきてすっかりリラックス。というか、リラックス通り越して、すっかりオレ様モード全開で、絶好調となりました。
なんだか私への態度が流山にいるときと違うんですよね。完全に飼い主というよりは下僕を見る目です。
「おいばばぁ。はやくオシッコ連れて行けよ。おせーんだよっ!」
dsc_0427

なんだその態度は!絶対氷おじさんの真似をしているんだな!!??このワタクシの実力をお前らにいつか思い知らせてやるぜ。おぼえてろよっ!

 

ハゲの様子です。すこし毛が生えてきました。笑
てか、なんかセクシーポーズですけれども。。。
dsc_0423

 

 

 

 

 

 

番犬クロ。ますます大きくなりました!甲斐犬愛護会から血統書も届きました!

我が家の番犬「甲斐犬のクロちゃん」も1月5日に生後6か月になります!そして去年末には甲斐犬愛護会から血統書も届きました!
クロちゃんの正式なお名前は国王号です。すごいでしょ?笑 本当は黒王号のはずだったんですがなにがどうまちがったのか、血統書には「国王号」と。笑 おいっ名前負けしないように頑張れよ!くろ!

それとお誕生日はずっと2015年の7月6日だとおもっていたのですが、血統書によると7月5日生まれだそう。笑

さて、半年ともなると、大分生意気になってまいりました。大きさもかなり巨大化。

寝ている姿もこんなに違います。

うちに来たばっかりのころの寝姿。小さくてかわいいですね。
小さい黒

それが最近は。。。。。。
IMG_1010

きょ、巨大!!!!!!

ついにおじさんのクロ枕となっております。

FullSizeRender

おじさんの巨体がのっかってもびくともせず、ぐーぐー眠り続ける図太さよ。。。。
体重も12.5kg。ちょっと食べ過ぎなんじゃありませんか?おぼっちゃま?
毛並みの色艶も、なんだか良すぎですよ。。。。脂のりまくりでは。。。。。

 

うちのクロちゃん、なにかというとおじさんが大好き。いつもおじさんにくっついています。
おじさんがうどんを食べているこの写真。よくみてください。おひざになにか小さくて黒いものが。。。。
よくみると物欲しそうなクロちゃんんです。

IMG_1126

kuro

こんなふうに、おじさんがソファーにすわっているときはいつもおじさんのおひざに顔をのせているのですけれど、わたしには一切しないんですよね。

私への態度はというと。

「おい。おれのメシはまだか?」
IMG_1055

 

「おれの砂肝やTOMETOはどうした?」
IMG_1051

と、氷おじさん級にふてぶてしく亭主関白ぶりを発揮しているのでした。。。。。。
顔つきも、おじさんに対するかわいい子ぶりっ子風とは違い、やけにエラそうなのがわかります。

おまえ。。。。。。覚えておけよ。
いつもご飯をくれているのはおじさんかもしれないけれど、それをつくっているのはこの私なのですよ?!??

と、たまにイラっとしながらも、今日もクロ専用ハンバーグやクロ専用焼き鳥などをせっせと作る私は彼の奴隷なのであった。。。。。。

番犬クロ。生後100日。なんというか、巨大化しました。

八義の番犬、甲斐犬のクロちゃんが氷室に来て早1か月半が経ちました。
7月6日生まれなので、8月31日に来た時はまだ生まれて2か月弱。
ちっちゃくて、猫の子ような熊の子ような、2キロ前後のかわいい物体だったのですが、生後100日を迎えだいぶ(少しは)犬っぽくなってきましたよ!体重も6キロになりました!

こんなにちいさい

来たばっかりはこんなに小さくて、ベットが大きく感じたのに。。

IMG_0515

今では、ベッドが窮屈ですよ。。。。。モフモフが好きすぎて、ママのモコモコフリースを奪われました。。。

5匹兄弟の末っ子の未熟児で、ほかの兄弟たちの半分の大きさで生まれてきたクロですが、ありえない食欲でグングン大きくなっています。いや、ちょっと食い意地張り過ぎだろう????

 

甲斐犬らしく、やんちゃぶりも半端ありません。はっきり言って、私のいうこと聞きません。氷おじさん(自称クロのパパ)のいうことはよく聞いて本当にパパの前では良い子なのに!!!(怒り)てか、犬に見透かされています。

氷おじさんはもうクロにメロメロですよ。
先日も、二人で仲良くソファーに座り何をしているのかとおもって前に回ってみると。。。。
IMG_0629

なんと!ちゅーーーーーーーーーーしているではありませんかっ!!!????

IMG_0631 IMG_0633

おめーら。大丈夫か?え?(軽く嫉妬。くそぅ。クロったらおじさんにばっかり!!!)

 

かくいう私(自称クロのママ)に対するクロの態度は。。。。。

ある日お風呂上りにゴロゴロしていると、何気にやってきたクロが私の足につかまり、ヘコヘコと腰ふりダンス。。。
「えっ!!!仔犬もやっぱり私の色気にやられちゃったのね!どうしよう、なんだか教育に悪いわ。。。。。」
と、私の魅力にメロメロになってしまうのは理解できるのだけれども(謎)、「こんなかわいい赤ちゃんが!!!!(泣)」と、ショックなような困ったような気持ちになってしまいましたが、そこは親らしくこんなふしだらな行為は改めなくてはっ!と、ネットで調べまくったのですよ。
グーグル様に「仔犬 発情」「仔犬 腰ふり」などといったワードでお伺いしてみたわけです。

すると、そこで見たものは。。。。。

「マウンティング。発情とは違い支配行動であり、自分よりも下位のものに対して順位付けのために行う習性。」

えっ!!!!????じ、自分よりも下位!!!!ということは、別に発情していたわけでもなく、クロちゃんは私のことを自分よりもバカでグズでのろまなアフォとおもっているということですか!?そうですか!!!!

「おまえは、俺より格下なんだぞー。ホレホレ!!!!」と思っていたわけですね。。。。とほほほほ。どうりでいうこと聞かないわけです。ごはんも手作りハンバーグやら焼き鳥やら、クロ専用に作ってあげたりしているのになぁ。。。。くそう。。。。(泣き)

 

そんなこんなですが、ほんとにかわいいのです。(親ばか)

IMG_0526 IMG_0452

特に寝ている時がかわいいのです。なにしろ生意気な態度とりませんから。(爆)

かわいすぎる!クロ専用まくらもあります。笑

最近は行動範囲が広がって庭に放していると脱走してしまうので、目が離せません。そろそろリードにつながなきゃかな~(悩)

IMG_0549

最後に、私以上に親ばかっぷりを発揮している氷おじさんとのツーショットを貼り付けましょう。
二人(?)とも引きで、しかも後ろから撮っているので、普段よりも3割増しでかっこいいです。(笑)

FullSizeRender IMG_0598

 

氷室の番犬。

ここ甲斐の国には日本の天然記念物に指定されている「甲斐犬」という気高き日本犬がおります。
もともと狩猟犬でとても勇敢で、鹿はおろか熊にまでも向かっていくという猛者。現在は日本犬の中で一番頭数がすくないそうです。

八ヶ岳近辺には鹿がたくさんいます。いままで氷池には来たことはないのですが、最近は随分近くで鹿の姿を見かけるようになりました。大切な天然氷の池に鹿がきたら大変です。
この冬に備えて、池の番犬としてその「甲斐犬」を飼うこととしました!!!!

偶然にも知り合いから、甲斐犬のブリーダーさんのところで6匹の子犬が産まれ、そのうち一匹は未熟児で他の兄弟たちの半分ほどの大きさで生まれてきたら引き取らないか?と声がかかりました!なんとラッキー!!!!

そこでさっそくブリーダーさんのところにワンワンの見学に行き、いろいろお話を聞いてみました。(なにしろ甲斐犬というワンワンをここ山梨に来るまで知らなかった私たち。甲斐犬の知識ゼロですから。)

そこで聞くお話は驚愕の連続。噂にたがわず、すげーぜ甲斐犬。。。。。

まず驚いたのが、数匹の成犬がそれぞれ頑丈な檻に入れられているということ。本当に小屋とかゲージとかでなくて、熊でも入れるような檻なんですよ。檻!!!さらに、広い庭に放して運動させる時も、一度に全員放してしまうとケンカをしてしまうので、一匹ずつ出すのだそう。。。。ケンカをすると相手が死ぬまで離さないらしい。。。。(ガクブル)

よく見ると、どの子もあちこちに怪我の跡が。目の周りに血の塊ができていたり、足の爪があらぬ方向に曲がっていたり。。。。

その中でも、目隠しがしていある檻に入れられている雌犬は、ブリーダーさんの奥さんの手を噛んで8針縫うけがをさせたとか。絶対に檻に手をだしてはいけませんと、注意されました。。。。ブリーダーさんはスコップでめった打ちにしてこの雌犬と戦い、それからブリーダーさんのいうことだけは聞くそうです。。。。。ちなみにこの雌犬は2回出産して2回とも自分の子犬をかみ殺したとのこと。そうなると本当にもう。。。。。たぶん人間の匂いが子犬についていたのかもしれません。。。でも、この雌犬は特別で、ほかの犬はそこまで凶暴じゃないよ。小さいうちからキチンとしつけをすれば、人を噛んだりしないお行儀のよい子になるとのこと。この子はブリーダーさんのところに来た時にはすでに2歳で、元の持ち主の手に負えず引き取ったといっておられました。小さい時になにかあったのかな。。。。。

中には檻からだして、私たちが頭ナデナデしても大丈夫なワンワンもいましたから。(ちょっと安心)

しかし、今回もらう子犬の母親はこの超凶暴な暴れ雌犬よりも強い女ボスとのこと。すげーぜ!!!!!
凶暴犬も女ボス犬には負けを認め従うというのだから、力でボスが決まる犬社会はすごいっ!

そしていよいよ、子犬たちとご対面~~~~!

ちょーーーーーーーーーかわいいーーーーーーーーーー

子犬っていうのはもう本当にやばいかわいさ!そして6匹いるなかでひときわ小さい子を発見!この子ですね!内に来る子は!なんだか、顔も一番ハンサムじゃないですかっ!(すでに親ばか)

この日は見学だけの予定だったのですが、もうたまらず、つれてかえることにしました。(笑)

初お目見え!八義氷室の番犬「クロ」です。どうぞ、よろしくお願いします!

IMG_0333

というか散々悩んだ挙句、クロというなんのひねりもない名前に。。。。ブリーダーさんが血統書に名前を入れてくれるのですが、名前を聞かれ「クロです」と答えると、ブリーダーさんの目が一瞬点に。。。。

ブリーダーさん「血統書に書き込む名前がクロではさすがに可哀そうですよ。もう少しなんとかなりませんか?」

氷おじさん「そうですか?じゃあ。。。。。」

      「黒王で」

ブリーダーさん「・・・・・・・・・・」

ということで、クロの血統書上の正式名は黒王となりました。急に強そうですね。名前負けしないと良いのですが。

とっくん撮影。ベストショット

とっくん撮影。ベストショット

これからこのブログでも、クロの日常がボチボチアップされることでしょう。しばらくはクロにメロメロです。

おまけ。さっそく氷おじさんに懐き、一緒に寝るクロ。わたしにはというと、、、それは後日。。。。。。ぐふ

IMG_0341