ときがわ町「山田屋」さんと志むらさんに納品のついでに帰省♫ そして桔梗屋さん工場祭りの告知です♥

久しぶりの帰省ですよ! といっても、休暇というわけではなくて、仕事なんですけどね! じゃじゃーん。

埼玉の比企郡ときがわ町の人気かき氷屋さんであります「山田屋」さんが、今年から八義の天然氷をつかってくださるということで、納品に行ってまいりました! 山田屋さんはなんと現在5代目の由緒正しい肥料屋さん。

ブログの紹介文から転載します。

嘉永6年生まれ、山田屋初代、内田清蔵が7歳にて奉公先で天然氷を作り始めました。 そのかたわら肥料業を学び、現在まで山田屋肥料店として園芸店を営んで参りました。 そんな中、阿左美冷蔵さんの氷の味に感銘を受け、ご主人の話を聞くうちに、かき氷作りに対する情熱が湧き上がってきました。 この度、山田屋の始まりの地である長尾を訪れ、過去を学ぶと共に、天然水を使った氷と、独自の自家製シロップに力を入れ、約120年の歴史を超えて、氷業を再開致しました。 山田屋 5代目 内田 貴之

なんと、素晴らしいです! 5代目さんの情熱も素晴らしいのに加え、そのお父様の4代目内田さんがすごくパワフルでバイタリティーに溢れていて、お話を伺っていてもとても勉強になることがいっぱいです。 今までご近所の四季彩会館前で営業されていたのですが、今年からそのお向かいにある広大なご自身の敷地でお店を開かれます。 そして、そのお店がなんと手作り!!! 納品に行った日、ちょうどお店をいろいろ作っているところでした。

original

山田屋さんのカキ氷。食べログから借りてきました!

IMG_9696 IMG_9694 IMG_9692

今までは天然水を使った純氷でかき氷をつくっていらっしゃったとのことですが、今年からは八義の天然氷を使っていただけます!

すごく楽しみです。 お店の裏にはきれいな渓谷があって、美しい水が流れています。ちょうど今の季節は桜も綺麗で、本当に素敵なところでした。

4代目さんがやっていらっしゃるお店のブログで随時情報が見られます。

http://ameblo.jp/yamadaya-hiryouten/

東京からも1時間くらいですから、ドライブも兼ねて行ってみてくださいね!

そして、この日は志むらさんへ2度目の納品へ。 天然氷の生いちごかき氷が評判とのことで、本当に嬉しいです。 ただ、天然氷のかき氷は毎日限定10食だそうですから、みなさん早めのお時間に食べにいってくださいね! わたしもやっと念願の志むらさんの絶壁かき氷を食べることができました! うーん。おいしーーーーーーーーーー!!!

と、納品にかこつけて、桜を見たり、美味しいかき氷を食べたりしながら、1ヶ月ぶりに流山の自宅へ帰ってきたのでした!

☆ちょっと告知です☆

4月11日・12日の二日間、山梨を代表する銘菓「信玄餅」でお馴染みの「桔梗屋」さん本社で行われる「第14回桔梗屋工場祭り」に八義が「天然氷のかき氷屋」さんとして出店することとなりました! 工場祭りについて詳しくはこちら! http://www.kikyouya.co.jp/news/#news150318

去年、道の駅はくしゅうエブリ前で7月から9月まで「天然氷のかき氷屋」の売店を営業していましたが、その際、とても多くの方にお越しいただきました。 「本当に美味しく喜んでいただけるフワフワかき氷」を食べていただきたく思って、シロップや練乳もなるべく地元の良い食材を使い、すべて無添加手作りフレッシュ!にこだわってやってまいりました。

多くのお客様に並んでいただけるようなお店になれたのも、本当にお越しいただいたお客様ひとりひとりの励ましのお言葉や笑顔があったからです!

てんぽ

去年のお店です。

omise01

去年は大勢の方にお越しいただきました。

また、今年も多くの皆様にお会いできることを楽しみに、より美味しいかき氷がご提供できるように初心を忘れず頑張ります! 本格始動の夏より一足早く、「一年中食べても美味しい特別なかき氷」目指して、桔梗屋さんの工場祭りで2日間頑張りますね! お近くの方は是非是非、お越し下さい!

信玄かき氷

去年、完全に信玄餅をパクった信玄氷。まさか、桔梗屋さんとこんな出会いがあるなんて♥

メニューは現在考え中です。何作ろうかな~。桔梗屋さんのお祭りだから、「信玄氷」はやらねば。笑 (去年は桔梗屋さんとこんなお付き合いになるとも知らず、かってに信玄餅をパクってました。メニューにも「ぱくりました!」とカミングアウトしてお客様に笑われてたっけ。)

また、お祭りですからお気軽にワンコインで食べられたらいいな~って考えています。 また、報告しますね!   そういえば、去年からずっと、うちのかき氷屋さんの名前、つけてないんだった。。。ぬは。 「南アルプス・八ヶ岳の天然氷 天然氷のかき氷」屋です。。。。。ながっ!まんまっ!ひねりなし!座布団もってけー!

広告

秋川渓谷の「黒茶屋」さんに800kg納品!

3月某日。秋川渓谷の日本料理屋さん「黒茶屋」様に、八義の天然氷を800kg納品しました!

黒茶屋さんは、緑豊かなあきる野市の秋川渓谷沿いにある広大な敷着ないの素晴らしい古民家を改築したお屋敷で、地元食材を活かした会席料理がいただけるお店です。

食べログ↓
http://tabelog.com/tokyo/A1330/A133001/13006011/

お店のHP↓
http://www.kurochaya.net/index-jp.html

こちらのお店で、わたしたちの天然ごおりをつかったかき氷がこの夏からいただけます!わーい!

800kgの納品はとてもたいへんでした!

私たちの冷凍車「ハイ!エース太郎」号で運ばせて頂いたのですが、ひと箱30~33kg前後の氷入のケースを26箱!
弊社の冷凍庫から車まで、そして現地で車からお店の冷凍庫まで、実に52往復運ばねばなりませぬ!!

ぐはっ。しかし、やりました!やりきりましたとも!!!もう汗だくで3月中旬だというのに半袖になってしまいましたよ!
といっても、私がではありませんけれどもね。
氷おじさんが一人で頑張ってくれましたとも。怪力でよかった。

もちろん、このワタクシだってお手伝いしたいと心から思いましたけれど、なにしろ持ち上げるにもビクともしないんですよ。え?仕方ないじゃありませんか!(含笑)

汗だくでヘトヘトになっているおじさんを尻目に、こちらの自然豊かな素晴らしい庭園でものんびり散策してまっているか。などと目論んでいたのですが、あまりの重労働さに言い出せず、冷凍庫の中に氷を並べるくらいは手伝って、「やったぜアピール」をすることに。(ふ)

だって、だって、頑張ったあとにはご褒美があるのです!

黒茶屋さんの社長さんが、お昼に豪華なランチをご馳走してくださったのです~~~~!

きゃー♥すてき~~~~♥
久しぶりに人が作ったご飯だぞ~~~。しかも食べログ高得点のステキシチュエーションで高級コースランチですぞ!ひゃっほーーい。

ということで、興奮して写真撮りまくりです。

まずは、お店の外観から。こんなに素敵なんですよ!

IMG_9634

明治の頃につくられた水車だそう。

IMG_9626 IMG_9625 IMG_9627

 

敷地内には秋川渓谷が!

IMG_9631 IMG_9630 IMG_9633

そして凛とした雰囲気漂う歴史の香りがするお部屋。

IMG_9604

よく見ると半袖のおじさんが。

IMG_9615

床柱や梁の太さがすごいです。

IMG_9606

テラス席からは素晴らしい眺め。

IMG_9605

お手洗いもステキです!

IMG_9602

服装に最初から手伝う気がなかったのが伺えます。

興奮して、となりのお部屋までのぞき見。笑

待ちに待ったお料理!
じゃじゃ~~~ん。

IMG_9607

前菜の籠に季節の枝が。紅梅。

IMG_9612

品数多し!!!

 

IMG_9610

写真真ん中の勾玉豆腐は名物でお土産にもあります。

IMG_9616

蒸し物。うっかり食べちゃった。

IMG_9613

豆乳仕立てのお椀

IMG_9618

ほうば焼き

IMG_9619

山菜のてんぷら

IMG_9621

ヨモギうどん。

IMG_9623

おなかいっぱ~~~い。デザートまで満載ですぞ。さらに写真とりわすれましたけれど、お焼きもついてきました!

ああ。満足♥

この豪華なランチはなんと3800円!(いや、ご馳走になりましたのでお支払いしていませんが。。。)
安いと思いませんか!?

前菜とともに出された「勾玉豆腐」はこちらの名物だそうで、お土産としても販売しています。
胡麻豆腐のカシューナッツ版。カシューナッツの形を勾玉に見立ててるんですね。とても美味しかったです。今度家でも作ってみよう。

こちらでこの夏から、弊社の天然ごおりのかき氷がたべられます!
東京からは少し離れておりますが、車で1時間位。日常とはすこし離れて落ち着いた空間で贅沢にいただくのもオツなものです!
デートで、ご家族で、もちろんおひとり様でも!!ぜひぜひ、お立ち寄りくださいね♫

黒茶屋
http://www.kurochaya.net/index-jp.html

東京アイスアカデミーさんの勉強会!!

たいへんご無沙汰しております。

2回目の切り出し終了から随分とブロク更新をサボっておりました。
すっかり氷室も春めいて、2015年の氷作りも終了。本当はまだまだ後片付けやら、出荷の準備やら、なにやらあれやら、やることは てんこ盛りなのではありますが、ここで一旦休暇をもらって、このワタクシは千葉県流山の実家に戻っております。

いやぁ、久々の自宅でのんびり~。テレビは見放題だし、千葉はあったかいし、東京にも近いし、下品なおっさんたちの世話をしなくていいし、いいわぁ~♥と羽を伸ばしていたら、「ぴろろ~~~~ん」とLINEのメッセージが。

「最近ブログが更新されてねぇな」

うげっ。なんじゃこのラインLINEのメッセージから伝わる威圧感はっ!ぜったい般若の顔でこの文字を打っただろう?え?そうだろう?

なんだよ、おまえが書けよ!あたしゃ休暇中だし、現場にいないからネタないし~(心の声)

「東京アカデミーの写真があるやろ」

うわっ。私の心の声聞こえたのかよっ!しかも何故大阪弁。まぁいいや適当に写真だけアップしておくか。

「おまえは見張ってないと、三度に一度は手抜きするな」

げげっ。また心の声聞こえたのかよっ!悪魔かよっ。サトリかよっ。リモートコントローラーかよっ。こえーよっ!!!!

 

と、いうことで実に2週間ぶりにブログを更新しているわけです。笑

 

——

ときは2月某日までさかのぼります。

東京アイスアカデミーは「氷のプロフェッショナル」純氷を取り扱う、の首都圏の氷販売業者、製氷業者さんたちで結成されている研究会です。
そのそうそうたるメンバー総勢11名の方たちが、我が八義の氷室に研修でいらっしゃいました!

東京アイスアカデミーのHPはこちら!
http://www.icenet.jp/index.html

いろいろ純氷に関する情報が満載ですので、ご覧になってみてください。

当日は雪もちらほらする寒い日ですが、みなさま午前中に弊社に到着。狭いフロアは人でいっぱいです!(おじさんがいっぱい。。。)
みなさんに囲まれて、天然氷とは何ぞやから天然氷の特徴や製造の苦労話まで、氷おじさんがしゃべっておりました。

IMG_9549

IMG_9557

IMG_9554

製氷業の業界新聞を取り扱う記者さんもお見えになり、いろいろインタビューやら写真撮影やら。

天然氷の業界は非常に小さい(なにしろ日本に7件しかない)ので、こういった集まりはありませんが、純氷も天然氷も同じ氷!
お互い協力しあってこれからも良いお付き合いができるとよいですね!

 

勉強会のあと、氷おじさんは親睦会と称したお食事会で、シャレオツなイタリアンレストランに出かけてゆきました。

グローブカフェ(GROVE CAFE(グローブ カフェ)

ピザがと~~っても美味しいの。皆さんもお近くにきたら行ってみて!(たまにしか営業してないんだけど。。。)

もちろん、わたしたちはお留守番。家でイタリアンとは程遠い「理絵子風焼きそば」を食べましたとも。あぁ。たまには人が作ったものが食べたかったなぁ。。。。笑

留守番に拗ねて、その夜のごはんは手抜きカレーにしてやったぜ。

バレンタインデーは切り出しデー!? 無事2回目の切出しを終えました!

投稿の間隔がだいぶあいてしまいました!とてもとても忙しくてなかなかPCに向かう気力がなかったのです。。。(と、まずは言い訳。笑)

八義の氷池では、お正月の一度目の切出しからナント1か月半も過ぎて、ようやく2回目の切出しを終えました。
あぁ。長かったよ~~。それに、あまりの悪天候続きに、もう収穫はできないのではないかと心配もしたよー。全く自然との闘いの仕事ってのは大変だぁ。。。
とりあえず、2回目が無事切り出せてよかったです!

 

2回目の切り出しは、世間の全男性諸君がソワソワするバレンタインデーから4日間かけて行いました!

氷の厚さは大池も小池も15cm程。悪天候続きにもかかわらず、なかなかしっかりした氷ができました。よかった!

2回目切り出しメンバーは、レギュラーメンバーの氷おじさん、とっくん、よしくんに加え、なりちゃんも飛び入り参加。もちろん東京から女好きヨガインストのタクマも来てくれました。
それに、夏のかき氷店のお客様で仲良くなった瓦屋さんの三枝君と、池を作ってくれた広瀬実業様から力持ちおっちゃんたちが2名!そして、このワタクシ!と、総勢9名が入れ替わり立ち代わりで賑やかに行いました!

いやぁ、これだけ男手があると効率もアップです。(女手が私だけなので、3食メシの支度が超大変。みんな食べすぎですよ!ちょっと!冷蔵庫がきれいさっぱり空っぽになりましたとさ。)

さて、切り出しの手順は前回1回目の切り出しのブログで紹介しましたので、今回は2回目切り出しの様子をダイジェストで写真紹介しちゃいますね。
そうそう、ビデオもとったんだった。よかったら見てください^^

IMG_9468

なりちゃんも立派に一人工。これがまた戦力になるんだわ!

IMG_9467

この頑張りの精神は誰に似たのだろう?

 

IMG_9487

倉庫では氷が5段目まで積み上げられました。

IMG_9511

YBSの吉永アナウンサーもお手伝いに来てくれました!

IMG_9513

カッターはおじさんの専売特許。(いやそれ以外のメンバーはカッターが重すぎてまっすぐ切れないのですよ。。。デブだけど力持ちで本当に良かった。)

mqdefault[3]

IMG_9496

力はあるけど不器用すぎて自分で上着が着れません。たくまくんに着せてもらっているの図。まるで小学生。

 

kiridasi2回目倉庫

わーい。高い高ーーーーーーい。倉庫の積み上げは至難の業。疲れ切っている。。。

 

おまけ。バレンタインに奥様方から素敵なチョコレートが届きました。ま。こっそり私が横取りしておきましたけれどもね。ふっ。

IMG_9535 IMG_9536

小さなゲストがやってきた!

八義の氷室に土日を利用して小さなゲストがやってきました。じゃじゃじゃ~~~ん!

氷おじさん(実は子だくさん)の二男坊なりちゃんです!なりちゃんは、小学六年生。この冬がんばって中学受験を終えたところです。

IMG_9429

どうやらお母さんに似たらしく、氷おじさんとは正反対に優秀で、超難関中学(偏差値77以上とかいう噂、、、、)に見事合格しました。がんばったね!なりちゃん!

IMG_9428

学校の宿題で「職業調査」の作文があるらしく、お父さんのお仕事「天然氷作り」をテーマにするとのこと。えらいねぇ。ほんとに!!

 

小学六年生ってことで、こどもじゃーん?とか思っていたのですが、力仕事は私よりはるかに役に立つ模様。(小6に負ける50歳女)
例の大鋸屑運びから池の掃除、出荷の氷カットまで一通り手伝ってもらっちゃいましたよ。

IMG_9425 IMG_9426 IMG_9422

 

と、ふとみると。。。。

なにやらなりちゃんが池の横で夢中になっています。なにしているのだああああああ!

なんと!池の横に捨てられている氷柱でお墓をつくっているじゃあーーーーーーーーーりませんか!
おいおいおい!!!!

IMG_9450 IMG_9452

勉強ができてもこういうところはお父さん似なんですね。笑

墓作りなんて物騒な遊び、お母さんにみつかったら怒られちゃいますから、内緒にしておきましょうか?笑

 

ヤレヤレ。

氷柱。。。まるでそれは。。。。

(八義の氷池では順調に氷が成長しています。昨日の雪も無事雪かきを終え、今朝にはすっかり元通り!めでたしめでだし!

さてさて、これはいつものことなのですが、八義の氷池はコンクリートで底まで作ってあるので、凍結が始まると氷の膨張する力で池が壊れてしまいます。
それを防止するために、池の2辺を毎回毎回10センチくらいの幅で氷を切らなくてはなりません。

池の底が土ならば圧力を土底が吸収してくれるのでこんな手間はないのですけれど、土の手入れや殺菌もなかなか難しく、どちらが良いかはわかりません。。。でも、この氷の端っこ割りをきれいに切るのは、なかなか職人芸です。【当然、私にはできない芸当】

本日は、私が氷面の掃除をしている間に、氷おじさんがこの氷の端っこ切りに取り掛かりました。なかなか手際がよいです。

最初はよかったんです。慣れた手つきで上手に氷の端っこを切っていました。静かにおとなしく仕事をしているので、私も自分の仕事に集中していたのですが、ふと見ると、池の傍らに何やら巨大な氷柱がたっているではありませんか??

IMG_9403

え?なんじゃ????

そしてよく見ると何やら氷おじさんが拝んでいます。(????)

IMG_9405

(おば)「ちょっと。なにやってんの?」

(おじ)「これはお前の墓だ!早く死ね。」

(おば)「は???」

(おじ)「お前がなかなか自殺しないから墓を先に建ててやった。」

ちょっと。なに失礼なこと言っているのこの人。まったくやることが小学生のいじめっ子レベルですね。

どうやら、あまりにもきれいに切れた氷の端っこに感動して何かを作りたくなったようです。そして、小学生レベルのイジメを思いついて悦に入っている模様。あきれて言葉も出ませんよ。

でも、よく見ると隣にもっと大きい氷柱が建っているではありませんか。アホが、自分の墓も建てたようです。爆笑
おそらく、いじめを思いついて私の墓だといって氷を建てたあとから、もっとおっきい氷柱が取れてうれしくなってそっちも建ててしまったのでしょう。笑

IMG_9411

雪山であそぶ小学生。プッ

IMG_9410

はいはい。おっきい氷柱が取れてよかったね。プッ

 

まぁ、なんというの?腹はたつけど、なんとなく和んだわ。笑

 

そういえば、話は変わりますが、ずっとアップするのを忘れていましたけれど、今年の氷も保健所の成分検査ばっちりOKでした。大腸菌もその他雑菌も「0」全く含まれておらず、成分も申し分なし!きちんと承認もいただいておりますので、みなさま八義の天然氷をご安心してご賞味ください!

全身粉まみれ。。。。新しい大鋸屑を仕入れに!

2回目の天然氷の収穫を前に足りなくなった大鋸屑を補給するべく、山梨県某所の材木屋さんに大鋸屑をもらいに行ってきました!

天然氷は大鋸屑の中に埋めて保存するので、氷室では本当に大量の大鋸屑が必要になります。年々材木屋さんも減ってきているので、この大鋸屑を確保するのも一苦労。

今年はとてもありがたいことに、山梨県の某材木屋さんから分けていただけることになりました!よかったー。

 

でもでも、、、、。この大鋸屑、自分で袋に詰めて運ばなくてはなりません。
くら~~~い材木屋さんの大鋸屑小屋に入り込んでひたすらスコップで袋詰に詰めて車に運ぶこの作業。甘かった。つ、つらい。。。。重い。。。。

IMG_9395

そして!全身粉まみれ。

IMG_9393

粉まみれおじさん。

 

眉毛もまつ毛ももちろん髪の毛も白髪のように粉だらけ。。。

IMG_9394

男らしい。

 

超前向きな私は、「私って、灰ではなく木屑だけれども同じ粉まみれのシンデレラみたいじゃーん♪」と、気分も盛り上げるも、カボチャの馬車で舞踏会に行き若くしてプリンセスになった本物とは大違い。わたしのカボチャは50年たっても馬車にはならなかったのだと人生を嘆く気分にどっぷりつかりましたとも!ほんと、良い年をして何をしているのやら。。。。。

IMG_9399

 

120mlの巨大ゴミ袋に25袋分。まだまだ足りませぬ。今日の雪が止んだらまたこの作業かとおもうと、気が遠くなるのであった。。。。。

これも大切な天然氷を皆様に良い状態でお届けするため!!!がんばりますぞ!がんばりますとも!!!!!!!!

 

氷池では現在、やっと5センチくらいの郡が張っています。ここのところお天気も良く寒かったからね♪
今日の雪はまったく問題ナッシング!氷を割り続けた日を思えば、雪かきの足取りも軽いです!るんるんるん♪るん、るるんるるん~♪

2度目の切り出しは、この調子だとバレンタインデーのころになりそうですぞ!楽しみです!!!

 

おまけ。もらってきた大鋸屑を氷室にしまっていると、おうちの中に小鳥さんが遊びに来ました!きれ~い。なんていう鳥だろう??

かっぱ寿司のかっぱ茶の缶にとまってる。笑

FullSizeRender