新作の試作。(順調に更新しています)

今日は新作の試作と、南国フルーツの試作をしてみようと思って、はくしゅうの道の駅からかき氷機を軽トラに乗せて持って帰ってきました!
20160708_002410507_iOS

途中、カーブで揺られて荷台のかき氷機がガランゴロン転がっていましたが、無事のようです!

さて。まずは、カラメルソースをつかったプリンぽい味のかき氷を作ってみたくて。
カラメルもミルクで作るキャラメルではなくて、本当にプリンにかかっている、懐かしい味の、ほろ苦甘いアレです。アレ。もちろん甜菜グラニュー糖と八ヶ岳の水で作りますよ!

ベースはミルクがミルクだけだとつまらないから、中にはフルーツソースをいれてみよう!
で、まずはこれ。

苺みるくカラメルかき氷
20160707_090356698_iOS

うーん。たべてみたら、苺の味ばっかりで、なんだかカラメルの味が死んでいる。見た目はドルチェっぽいんだけどなぁ。

では、ミルクの他にカスタードソースを作って入れてみることに。
私たちの氷室の近くには山梨県でも有名な中村農場さんがあります。
鶏を平飼いしていて、八ヶ岳山麓の地下水と冷涼な空気の中でのびのびと
育った鶏の卵は絶品です!(中村農場さんのWEBページよりパクリ)

休日やハイシーズンはいつも観光客の人でごった返し。おみやげや、イートインの親子丼を求めて行列ができています。

そこの、八ヶ岳卵は、日本でもほとんど飼育されていない日本在来の地鶏で、各地の地鶏の親となる「岡崎おうはん」の卵です。濃厚で甘みがあり生食は勿論、どんな料理とも相性がよい奇跡の卵として親しまれています。(またしても中村農場さんのWebページよりパクリ)

こいつをつかって、野辺山シュッポッポ牛乳と甜菜グラニュー糖でカスタードクリームを炊いたら、絶対美味しいに違いないっ!!!!

で、つくりました。

カラメルみるくカスタードかき氷
20160707_091946050_iOS

うぉ!おいしい!

でもずっと同じ味は飽きるなぁ。なにかかき氷のベースにもうひと工夫。。。

 

そうだ!杏子を付けたときにできる杏子シロップがたくさんあまっているんだった!

勿体ないから、私が炭酸ソーダで割って杏子サワー(お酒抜き)でガブガブのんでいましたが、アレを隠し味に使ってみよう!

うんまぁ~~~~

カラメルみるくカスタード(アプリコット)かき氷
20160707_092601211_iOS

なぜアプリコットがかっこ付きかというと、杏子の果肉がはいっているわけでなくて、ほんのり杏子味がするシロップのみ使用だから。笑

 

あとは、見た目をなんとかすれば、なかなか行けるかもしれない。

氷おじさん。なんていうかなぁ~。没になる可能性も大。わはは。
商品化されるかはナゾです。

南国フルーツは、また今晩にでも!

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中