実家千葉県に一時帰還!忘れていた日常にハッとする!

只今、わたくしの実家のある千葉県は流山市に終電で帰還いたしました!
帰ってくるとき、普通電車と鹿が接触したせいで普通電車は1時間半、特急あずさも若干の遅れがでていて、小淵沢で特急あずさを待っているときは凍えて死ぬかとおもったけれど、さすがにこっちはあったかいです!

今日は日中、やっと氷の上に乗れるようになったので、氷のお掃除やらいろいろ片付けをして、お夕飯を食べてからあっちを出たので、もう面倒くさくなって、氷の作業着のまま、お財布を持っただけで帰ってきちゃった。
よく見るとなんだか泥んこやら大鋸屑やらがついていたりして、良い年してノーメイクで髪もボサボサ。
特急を降りたあたりから急にある意味目立ってました。笑

武蔵野線の中ですら浮きまくりで本格的にやばい。氷生活が続くと、身だしなみとかいろんなことを忘れてしまいますな。それに世間ではクリスマスムード満載なんですね。笑

嗚呼。なんと反世俗的な生活を送っていることよと思うことにしよう。。。。いや。ロックだと思うことにするか?笑

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中