大池に続き、小池も全面凍結。しかし、雨、、、。

昨日の朝は、これまでの大池に続き、小池も綺麗に全面氷結。この調子でいけばお正月あけには続けて一度目の切り出しができるはずですが、天気予報が午後3時ごろから、雨やみぞれとのこと。心配です。

午前中はなんとか天気ももち、2月ごろ太陽が高くなった頃に陽が刺さないように池の東側に車高ネットを張る作業。電気屋さんから借りた高所作業車ですいすいと手際よく張っていきます。(氷おじさんとお兄さんが大活躍。)去年は物珍しさもあって高所作業車に喜んで乗っていなのですが、今年は高いところはおっさんたちにお任せです。だって高いところ寒いんだもん。笑

20141220_01

高所作業車の上で変なポーズのおっさん。

20141220_02

引きでみると高さがわかります。ことあと15mくらいまで上がります。

 

そして、午後になるころ、徐々に降り始めた雨。予想よりもずっと雨脚もどんどん強くなり、結構な本降りになってしまいました。気温も三℃前後と高め。涙

これでは氷は使えません。悩んだ結果、仕方なく池の氷はすべて割って捨てることに。この氷を割って捨てる作業、なかなか時間もかかるし大変なんですよね。しかもなんかむなしいし。
これで氷作りもまた振出に戻り、いちからやり直しです。はぁ~ため息がでます。

20141220_05 20141220_04 20141220_03

でも、今回はまだ氷が薄く割りやすかったことと、割った氷のそれはそれは美しいこと!!今年もまたよい天然氷ができるぞ~と再確認できたのは、よかったことです。
と、すこしでも前向きに考えて、こっからさきは安定して寒い日が続くことを祈るのみ!

週間天気予報を見ると、しばらくは気温が高めな様子。涙
あまり寒くないのは生活しやすくてよいのですが、氷のことを考えると憂鬱です。><
寒くなれ~~~~。

 

そういえば今日のおじさんですが、久しぶりに山梨の銘酒「七賢」を飲んでご機嫌で12時前には高いびきで爆睡です。
この七賢、本当に美味しいくて、これだけでも(?)山梨にきてよかった~と思える、酒飲みにはたまらないお酒です。

今どきのワイン風の軽いオシャレな飲み口ではなく(ようは純米大吟醸とかではない。笑)、七賢の中でも一番安い本醸造が特にお気に入り。甘くて辛くて酒の味がまったりとしっかりしているのです。お燗もいいのですが、常温のコップ酒もいけますよ。天然氷を入れてウイスキーのロックのようにして飲むと、すこし上等っぽい味になります。笑
東京ではあまり売っているのを見かけませんが、お酒好きな方は機会があればぜひに!

20141220_06

(氷おじさんの天然氷格闘日記 の おばさんの代筆)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中