雪です><

池の掃除も完ぺきに済んで、そろそろ氷を張らせ始めようなどと思っていのに、雪ですよ!雪!!!

今の時期雪や雨がふってしまっては氷が作れません。全面氷結後、もっとしっかりと厚みが出て人が乗れるほどになっていれば、雪はお掃除することができるのですけれども。凍りはじめや凍る前では如何ともしがたく、雪が止むまで氷作りは待たないとなりませぬ。

20141216_01 20141216_02

雪と言えば、去年の悪夢が蘇ります。そう、去年の2月。まさかの2週間連続の大雪、しかもここ北杜市では観測史上初という豪雪。あの時降りはじめはまさかそんなことになるとも思わず、ひたすら氷の上の雪をかき続け、掻いても掻いても減らないどころか増え続ける雪と格闘し続けること丸一日。本当に24時間以上雪かきをしたと思うわ。。。。そして、危うく遭難しかけたという悪夢。

その頃、東京から現場に向かっていた氷おじさんチームは、談合坂でついに足止めに合い、そのあと3日間サービスエリアで遭難生活。売店の信玄餅で命を繋ぎ、Yahooニュースにもなった「ヤマザキパン」トラック運転手さんの差し入れや、スタ丼無料差し入れの配給をリアルで体験していたという(こう言葉にするとなんだか楽しそう?ですが、相当つらかった模様。当時はなんでもっとニュースでやらないのか、山梨は世間から見捨てられているのか~?なんて思ったものでした。)http://matome.naver.jp/odai/2139254425290932901

 

談合坂で避難所生活2日目の信玄餅。

去年の様子。談合坂で避難所生活2日目の信玄餅。

車はスタックしまくりでしたね。

去年の様子。車はスタックしまくりでしたね。

 

その後一週間くらいは道という道が雪に閉ざされどこにも行けず、地域の住民たちが自力で雪をかき続け、やっとたどり着けたコンビニも、当然商品が届かなくて食べ物なんてなにもな~い!な悲惨な状態。うん、ほんとうに、陸の孤島。もちろん氷池にも近づくことすらできずに、何日も雪かきをして道をつくり、やっと、本当にやっと池にたどり着いたころには、3回転目にあわよくば収穫をと思っていた天然氷が全滅した無残な様子だったのですよね。。。。。

コンビニの棚はすっからかん。

去年の様子。コンビニの棚はすっからかん。

まだ今年は12月。そんな去年と比べればまだどうってことないのですよね。それに、静かに降り続ける雪を暖炉のある部屋の窓から眺めるのは、なんだかとってもロマンチック!う~ん。いいですね~。そう、仕事のことを考えなければ、、、、。
はぁ。今年もまた天然氷を守るべく夜通し雪かきせにゃならん、厳しい冬がやってきたなぁと実感したのでした。

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中